<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アベは拉致を解決できるか?

※アベの日朝談合会???

 

6/19付西日本新聞!

※9月の自民党総裁選へ向け、日朝談合会を成功させると言う?セコイ?

 

※日朝談合への思惑!

 

※トランプ君は昨日まで、北朝鮮へ最大の圧力と言いながらこれから最大限の圧

力という言葉は使わないと。世界にメッセージを発しました。これは当然、北

鮮の金正恩君へ向けての発信です。それをよくよく考えると、それはアベに向け

てのメッセージでもあります。日本は明治開国以来、最大の国際問題である拉致

被害者救出を抱えています。それでトランプはアベよ!!最大限の圧力という言

葉を使うなと、云々しています。それを早読みできないアベ側近らと国家戦略家

らは、アベにその圧力という言葉を使うなと意見具申する奴がいなかった。それ

はアベの周りにイエスマンばかりでなく、お殿様が言うのはスベテ本当ですとい

うヤツばかり、侍っているからです。否々、黒を白と圧力をかけ続けるから官僚

の佐川がそれを忠実に守って、税務局長をクビになりました。アベに歯向かう事

務次官上がりの前川さんには、どこまでも嫌がらせを続け圧力をかけ続けていま

す。日毎モリカケ事件を解決出来ずにいるのに北朝鮮との談合で、日本人拉致被

害者の救出はアベの思惑通り進捗しないよ。それアベの側近作戦は基本が全くで

きてないというより、アベ自身のサイコパスといわれる人格にあるのです。日本

国としてこのようなデタラメな人格保持者を、宰相に選んだのだからどうしよう

もない。あのヒトラーでさえ民主主義の手続きに則りながら、大総統に上り詰め

ました。その結果、あの第二次世界大戦で大惨事を引き起こしたのです。これは

ヒトラーの人格障害から、起こっているのです。アベはヒトラーより小物であり

ますが、それで同じようなサイコパスの性格を有しています。故に、これから何

をやりだすかわからないというところです。

※そのような性格であるアベチンに、9月の自民党総裁選へ向けた北朝鮮から日

人拉致被害者の救出は、できません。しかし、アベはここで失地回復だと北朝

鮮の金正恩ちゃんに、今頃秋波を送っても手遅れであります。その思惑が日本人

と北朝鮮に、丸見えであります。それ北朝鮮の金ちゃんは若干35歳くらいで世

界最大の軍事強国のトランプ君に、堂々と渡り合いました。それは世界が注目す

る前で、互角に渡り合いました。それに引き換え、アベの日米外交は何兆円とい

う貢物を差し出しトランプ君から頭をなでられて、オシマイです。その所を日本

テレビ&新聞メディアは、一切解説報道しません。アベから圧力がかかるから

いう前に、そのような国家100年の大計をもって、思考できる論説委員がい

くなったのです。そのシッカリした論説委員は、大メディアから離れた在野に

山おられます。大メディアの論説委員がいなくなったのは、この国の弱体化に

拍車がかかっています。

※どの道アベによる日本人拉致被害者救出は、絶望的であります。それで次の宰

相は普遍性の判断ができる宰相を選ばないと、日本国民は永遠にボンビー生活を

余儀なくされます。これからアベ政権倒閣の意識を、磨き上げるのです。

 

「安倍首相が迫られる難しい選択」五味洋治氏

が明かす日朝首脳会談の踏絵とは?〈週刊朝日〉

6/18(月) 7:00配信  

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180617-00000009-sasahi-kr&p=1

日朝首脳会談で9月の総裁選で3選を決めたい安倍首相 (c)朝日新聞社

 

 米朝首脳会談の次はいよいよ日朝首脳会談なのか?米国と北朝鮮による史上初の首

脳会談を終え、日本と北朝鮮を巡る動きが活発化している。
 安倍晋三首相は6
月16
日、日本テレビ系列の番組に出演し、北朝鮮が核兵器を廃棄

する際、必要な費用を日本が負担する可能性があることを示唆した。
 安倍首相は北朝鮮の非核化に関する費用について「日本が国際原子力機関(IAEA

の査察にかかる費用を負担するのは当然」と語り、核兵器の廃棄の費用負担につ

いてもは「国際社会で話し合う。査察を含め非核化で(日本も)利益を得るので、

考えていく」などと述べた。
 6月12日の米朝首脳会談の際、北朝鮮の金正恩労働党委員長がトランプ米大統

領に、安倍首相との対話に「オープンな姿勢」であると示したことを受け、さっ

そく動き出した格好だ。
 これまで硬直化していた日朝関係が、一気に改善するのか。拉致問題は解決す

るのだろうか。
 ただ、拉致問題解決を手柄にしたい安倍首相の目論見通りにいくかと言えば、

道は険しいという。2014年5月、北朝鮮が日本人の拉致被害者の再調査を約束し

た「日朝ストックホルム合意」は、その後まったく成果をあげていない。北朝鮮

問題に詳しい東京新聞論説委員の五味洋治氏は、安倍首相は重大な選択をしない

といけないと指摘する。
「その後、政府は北朝鮮側の報告書を秘密裏に目にしたと言われています。その

内容は、拉致被害者全員の帰国を目指す日本政府にとって、とても公表できるも

のではなかった。突っぱねると、北朝鮮側も『これ以上どうすればいいんだ』と

態度を硬化させたそうです。安倍首相は結局、この再調査の結果を認めざるを得

ないのではないでしょうか。最近、官邸筋から『苦しく難しい選択を迫られる』

という声が聞かれた」

 

安倍が悪あがきしている」北朝鮮メディアが

安倍首相を集中攻撃

高英起  | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト

6/17(日) 9:06

 

※詳細は下アドレスを開いてチョ!

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20180617-00086571/

金正恩氏(朝鮮中央テレビ)

 

 北朝鮮メディアは最近、関係改善に向かっている米国と韓国に対する非難を控える

一方、日本に対しては容赦なく罵詈雑言をぶつけている。

(参考記事:北朝鮮が日本だけを非難…安倍さんは金正恩氏と会って大丈夫か

とくに、安倍晋三首相に対する攻撃が目立つ。

 

金正恩氏の恨み

 

 たとえば北朝鮮の内閣などの機関紙・民主朝鮮は16日、「崖っぷちに追いやられる

安倍の政治的生命」と題した署名入りの解説記事を掲載。「森友・加計」問題で窮地

に立たされた日本の安倍氏の近況を批判的に伝え、「安倍はどうにかして責任を免れ

ようと悪あがきをしている」などと書いた。

 朝鮮中央通信のウェブサイトで検索したところ、同通信と労働新聞、民主朝鮮は今

年に入り計18回、タイトルに安倍氏の名前を掲げた批判記事を出している。これは、

トランプ米大統領の計15回を上回る数字だ。ちなみに、文在寅韓国大統領はゼロで

る。

 北朝鮮が安倍氏を憎悪するのは、安倍政権が日本人拉致問題で圧力を加えているか

だけではない。

 政治犯収容所での拷問や公開処刑など、北朝鮮における人権侵害の実態を世界に告

発したのは、2014年3月17日に国連人権理事会に提出された「北朝鮮における人権

に関する国連調査委員会(COI)」の最終報告書だ。

 

※追加!

 

金正恩に頭下げてでも…3選決めたい安倍首相

https://dot.asahi.com/wa/2018061900035.html?page=1

※詳細は上のアドレスを開いてチョ!

 

亀井洋志,大塚淳史2018.6.20 週刊朝日#北朝鮮#安倍政権

歴史的な米朝首脳会談に便乗したい安倍首相(c)朝日新聞社

米朝首脳会談の様子(c)朝日新聞社

 

  拉致問題は米朝共同声明に盛り込まれず、解決の道筋は見えないままだ。それでも

政府は、日朝首脳会談の開催に向けて動きを加速している。
 9
月に行われる自民党総裁選で3
選への踏み台にしたいとの安倍晋三首相の意向が透

ける。金正恩・朝鮮労働党委員長にひれ伏してでも実現へと動くだろう。
 政治ジャーナリストの角谷浩一氏が指摘する。
 「安倍首相は3
選のため国内政局にうまく利用しようとすると思いますが、会談

に向けて日朝間の信頼関係が全く構築されていません。 安倍首相には、戦後賠償

や経済支援のお金を出しますということくらいしかカードがないのではないか」
  拉致問題解決を手柄にしたい安倍首相だが、実際は目論見通りにはいきそうも

ない。2014年5月、北朝鮮が拉致被害者の再調査を約束した「ストックホルム合

意」は、その後まったく成果を上げていない。
  北朝鮮問題に詳しい東京新聞論説委員の五味洋治氏は、安倍首相は重大な選択

を迫られるだろうと指摘する。

(日本政府は北朝鮮側の報告書を秘密裏に目にしたといいます。その内容は、拉致

被害者全員の帰国を目指す日本にとって、とても公表できるものではなかった。

突っぱねると、北朝鮮側は『これ以上どうすればいいんだ』と態度を硬化させた

そうです。安倍首相は結局、この再調査の結果を認めざるを得ないのではないで

しょうか。最近、官邸筋から『苦しく難しい選択を迫られる』という声が聞かれ

ました)

 

※ついでに告知!

 

※朝鮮王朝「閔妃暗殺」事件!

 

※明治28年(1895年)10月、朝鮮王閔妃が日本人によって暗殺されました。

その7ヶ月前、日清戦争が終わり北朝鮮の金正恩はアベと会談する時、必ずこれ

を持ち出します。今から123年前のことです。その時の内閣総理大臣は、伊藤

博文でありました。長州藩の悪事をアベがメンゴと言えるかどうかです。

 

※これを解決できると、日本人拉致被害者は即刻帰ってきます。無能アベは、

何でも隠ぺいするのに長けています。北朝鮮から来た親書は国民に、発表でき

ない高圧なものでした。その位アベチンは、北の金からなめられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 07:51 | comments(0) | - |
ミツハチがいなくなった!

※田ご作村にミツバチが居なくなった!

 

※大きな原因は、ヘリコプター散布の農薬であります。ネオニコ系農薬が原因で

あります。これは神経毒でありますから、欧州では禁止されています。チエ遅れ

の農林省が、いつまでもネオニコ系農薬をほったらかしにしておくと、軈て人間

が神経をやられて人間として、不能になる可能性があります。日本政府や農林省

の対応は、何事も遅滞することばかりです。その様に放置しておくことが、人体

被害を大きくしてしまうのです。あの水俣病も早々に、水俣窒素工場の垂れ流し

が原因であるとわかっていながら窒素工場を守るために、当時の通産省と厚生省

は窒素の垂れ流しが原因でないと、言い張りました。沢山の人々に障害が出てき

たとき、はじめて悪党窒素の垂れ流しが原因であるとようやく認めて、患者救出

が50年も遅れました。水俣病と分かっていながら厚生省は、ボンクラ大学教授

の清浦と戸木田らをそろえて下記のように言わせています。これはまさしく政府

によるヤラセです。現在も生存している清浦と戸木田の子孫は、水俣市民にメン

ゴの挨拶を続けよ!コノヤローメが。

 

※【1960、政府は経済企画庁通商産業省厚生省水産庁からなる「水俣

病総合調査研究連絡協議会」を発足させて原因究明にあたらせたが、何の成果も

出すことなく協議会は翌年には消滅している。

このころ、清浦雷作東京工業大学教授はわずか5日の調査で「有毒アミン説」

を提唱し、戸木田菊次東邦大学教授は現地調査も実施せず「腐敗アミン説」を

発表するなど、非水銀説を唱える学者評論家も出現し(御用学者)、マスコミや

世論も混乱させられた。

なお、2004年10月の水俣病関西訴訟における最高裁判所判決は、国や熊本県は

1959年の終わりまでには水俣病の原因物質およびその発生源について認識でき

たとし、1960年以降の患者の発生について、国および熊本県に不作為違法責任

があることを認定している。】

 

※政府通産省と厚生省役人らは御用学者の東京工大の清浦雷作と、東邦大学の

木戸菊次らを使って窒素水俣工場に責任がないと、いわせています。当時の役

人と現在東京工大の学長と東邦大学の学長は、永遠に水俣市民に膝まついとけ

よ。コノヤロー・・・

※以上のような事件を起こさないために、ミツバチを殺す農薬を早急に農林省

は廃止をせよ!農林省ができなければボンクラあべチンが早急に、発売禁止を

上げればよいだけだよ。本当に心底から腹が立つ!

※現在の農林省の応対は、被害が少ないと言っています。バカ官僚です。

 

 

ミツバチの大量死や失踪…影響疑われる農薬、なぜ禁

しない?現場に危機感 使用避け巣が増えた事例も

6/17(日) 8:11配信  

 

※ミツバチの巣箱!

ミツバチの箱

※我が家のミツバチの巣箱に日本蜂が一切来なくなりました。敵は農薬也。

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

〇農林省よ何とか手を打てと、新聞が訴えています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00010000-nishinpc-sctch&p=1

近くのミカン畑。ここをはじめ周辺の農家にネオニコチノイド系農薬の使用をやめてもらった

 

 国内外で報告が相次ぐミツバチの失跡や大量死の原因として指摘されるネオニコチ

ノイド系農薬。欧州では今春、一部成分の使用禁止が決まった。一方、日本はダニや

病気を含む「複合要因説」を取り、巣箱を避難させる被害防止策を指導するにとどま

っている。それで十分なのだろうか。

⇒【画像】巣箱にミツバチを追い込む 女王バチが入るとほぼ10
分以内にすべて入る

https://www.nishinippon.co.jp/feature/photo/show/296116/


 ミツバチは花粉を媒介し農業生産にとって重要な役割を担う。2000年代以降、

群れが崩壊する異変が相次ぎ、神経毒のネオニコ系農薬の影響が疑われ、欧州連

合(EU)は使用を一部制限するなど対策を取ってきた。今年2月には、欧州食品

安全機関(EFSA)がミツバチの維持にとってリスクが高いとの評価を発表。これ

れを受けて欧州委員会は4月27日、ネオニコ系農薬の成分3種(イミダクロプリ

ド、クロチアニジン、チアメトキサム)の屋外使用の禁止を決めた。
 目標とする今年末に発効すれば、屋外での使用は一切禁じられ、ミツバチに接

触する可能性のない温室でのみ使用できる。

日本の農林水産省の対応は?

 これに対して日本の農林水産省はネオニコ系農薬が影響する可能性を認めながらも

稲作のカメムシ防除に重要だとの位置づけ。他の殺虫剤に比べて人や水生生物への毒

性も弱いという。

 

 

 

日頃の事 | 06:10 | comments(0) | - |
モリカケのインチキ報道でトランプが揶揄!

※アベの丁寧な説明はどこへ消えた!

 

※6/18付西日本新聞!

6

6

※アベのモリカケ事件は一体どこへ消えて行ったか?白々しく語るアベ!

 

※内閣府はわかっていながら、何も話さなくなりました。沈黙は金なりを、アベ

自身が示して見せています。これでは義務教育の子供たちに、悪影響を与えてい

ます。アベが総理をやめることで、本来の日本が再生できます。

 

 

※モリカケのインチキ答弁を知っているトランプが、アベをからかっています。

 

トランプ氏、安倍首相に「日本に2500万人の

メキシコ移民送れば君は退陣」

6/16(土) 13:26配信

 

※詳細は下のアドレスを開いて下さい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000022-jij_afp-int

  カナダ・ラマルべーで先進7か国首脳会議(サミット)に際し、集合写真の撮影に臨む各国

脳。左から、ドナルド・トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)、テリーザ・メイ英首

相、アンゲラ・メルケル独首相、ドナルド・トランプ米大統領、ジャスティン・トルドー・

カナダ首相、エマニュエル・マクロン仏大統領、安倍晋三首相、ジュゼッペ・コンテ伊首相、

ジャンクロード・ユンケル欧州委員会委員長

(2018年6月8日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

 

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が先週の先進7か国

(G7)首脳会議(サミット)で安倍晋三(Shinzo Abe)首相に対し、自分が日本

に2500万人のメキシコ人を送り込んだら退陣は近いと発言していたことが分かっ

た。米メディアが15日に報じた。トランプ大統領は他国の首脳陣に不快感を与

える発言を連発し、G7は険悪な雰囲気の中で閉幕した。

【写真】トランプ大統領の手にマクロン大統領の指跡? 握手の応酬

 G7は、トランプ大統領が首脳宣言の採択を唐突に拒否し、開催国カナダのジャ

スティン・トルドー(Justin Trudeau)首相を痛烈に批判したことを受け、混乱

のうちに終了した。
 米紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal)は同席していた

欧州の関係者の発言を引用し、舞台裏を報じている。報道内容によれば、トラン

プ大統領は、貿易問題やテロ、移民問題が話題に上ると、他国の首脳に皮肉や非

難を浴びせた。
 欧州連合(EU)の職員によれば、トランプ大統領は欧州にとって深刻な問題と

なっている移民問題に言及した際、安倍首相に対し「晋三、君はこの問題を抱え

ていないが、私なら日本に2500万人のメキシコ人を送り出すことができる。そう

すれば君はあっという間に退陣することになる」と語った。

 

 

※クロダ金融緩和の大失敗!

 

※アベとクロダがタッグを組み自らの都合で、GPIF(公的年金)から膨大な

資金を取り出し、アメリカのドルを買いアサリました。それは、日本株を引き上

げる為です。その結果、日本経済がトリクルダウンで上手くいくといいながら、

5年以上経過しても日本経済は益々悪くなっています。それで田ご作庶民の生き

方は、相当苦しくなってまいりました。それは下記の新聞が示す通り、アベノミ

クスの大失敗であります。ここまで来てもアベとクロダは、自ら作った政策の失

敗を認めません。そしてクロダは金融緩和策がいつ頃ヤメになるか、アナウンス

できなくなりました。クロダが日銀を首になってから、日本経済の大混乱が起り

ます。その時クロダはいなくて、俺が言う通りにしないからだと嘯きます。

※ここまで来てクロダ日銀の政策は、失敗であったとわかりますがそれを

やめにする思いはあっても、それをやめることができない。

 

焦点:日銀、上がらない物価の「なぞ」解明へ

握る「生産性上昇」

2018年06月15 ビジネス

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2018/06/215210.php

 6月15日、日銀は物価の現状判断を引き下げ、景気拡大の下での「鈍い物価上昇率」

という「なぞ」の存在を正式に提起したかたちだ。都内で5月撮影

(2018年 ロイター/ISSEI KATO)

 

[東京 15日 ロイター] - 日銀は15日、物価の現状判断を引き下げ、景気拡大

の下での「鈍い物価上昇率」という「なぞ」の存在を正式に提起したかたちだ。黒田

東彦総裁は同日の会見で、7月末に公表する新たな「経済・物価情勢の展望(展望リ

ポート)」に向け、議論を深めていくと明言した。物価を巡る構造にメスが入れば、

いつごろから物価上昇テンポが加速していくかという点にも、多くの材料を提供する

可能性がある。

 これまで日銀は、需給ギャップが改善していくにつれ、経済の「体温」が上昇し、

循環が生み出されつつ、物価も上がっていくとのシナリオを描いてきた。

 しかし需給ギャップがプラスに転換し、さらにその幅を拡大させつつある中でも、

消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)は、3、4月と2カ月連続で上昇幅が

鈍化した。

 この日の会見で、黒田総裁は「春先までの円高が、耐久消費財価格を下押ししたこ

などが影響している」と一時的な要因を指摘しつつ、欧米と比べた日本に顕著な要

として、デフレマインドの根強さと企業の生産性向上に向けた取り組みを挙げた。

 特に後者に関しては、欧米に比べて非製造業を中心に労働生産性が低い中で、人手

足などを背景に「省力化投資やIT投資が進んで生産性が急速に,上がってきており

賃金が上昇しても物価上昇につながらない。短期的には物価が上がらない1つの要素

になっている」との見解を示した。

 生産性上昇と物価の関係については、昨年7月の展望リポートで「労働コストを吸

し、短期的に物価上昇を抑制する要因になっている」と指摘したが、黒田総裁の今

の説明では、さらに一歩踏み込み、短期的には物価抑制要因になるが、長期的には

産性向上が成長力を高め、最終的には物価押し上げ要因となるとの「論理」を示し

た。

 

森友事件でアベ不信感が78%!

 

※アベチンの答弁がウソだと、誰でも知っています。しかし民主主義社会という

制度で、宰相になったのだからどんなに悪事をやり続けても、その席を人に譲る

ことはありません。これをどがんかする方法は、アリやナシや???

 

※6/18付西日本新聞!

※内閣支持率は40%前後で下げ止まりか???幼稚で無能なアベがね。

 

 

日頃の事 | 05:50 | comments(0) | - |
特捜まで操作するアベの暴挙!

自民・村上氏「安倍さんは拉致問題も他力本願」

6/15(金) 9:40配信

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000023-asahi-pol

講演する自民党の村上誠一郎・元行革相=14日午後7時20分、東京都港区、

岩尾真宏撮影

■自民党の村上誠一郎・元行革相(発言録)

 森友も加計も南スーダンの日報問題も、すべて(安倍晋三首相の)お友達から始ま

って、お友達に対する仕事の優遇や人事によって引き起こされた。 安倍さんは常に

「うみを出し切る」と言ってるが、うみの親は誰かということだ。自分が元凶なのに

他人事みたいに言う。
 もっといけないのは、行政の長である総理と財務省のトップである財務大臣がこの

ような状況を作って、役所を巻き込んで、そしてすべて(財務省の前理財局長の)佐川

(宣寿氏)が悪いというのであれば、誰が政治的、道義的、任命責任をとるのか。

朝日新聞社

※自民党で村上氏だけが正論を吐いています。一人では日本国がオシャカです。

 

※不起訴とは何たることか!

 

※アベチンの森友学園事件等について、特捜部長の山本千賀子は政治犯罪史上ま

れに見る悪質犯罪を見逃し、不起訴にしました。これでは日本国法律の番人であ

る地検や特捜は、どうなっているのだと憂慮します。山本の言い訳が下のアドレ

スに乗っていますから、開いて見てチョ!それはとっても可笑しいですバイ!!

日本国もアベチンでダメになり、更に特捜でダメ押しであります。

嗚呼〜・・・ナムアミダブツ???

 

森友改ざん・背任容疑、佐川氏ら全員を不起訴 

大阪地検

朝日新聞デジタル 2018531

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.asahi.com/articles/ASL5W4J2JL5WPTIL002.html

告発された主な財務省幹部と罪名

 

 学校法人森友学園大阪市)をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部は31日、

国有地の大幅値引き売却に対する背任や決裁文書を改ざんした虚偽有印公文書作

成など全ての告発容疑について、財務省幹部ら38人全員を不起訴処分とし、発

表した。改ざんをめぐって告発された前財務省理財局長・佐川宣寿(のぶひさ)

氏(60)は嫌疑不十分、他の関係者は嫌疑不十分や嫌疑なしとされた。

 

 

 佐川氏らを告発した市民は今回の処分を不服として、近く検察審査会に審査を申し

立てる。11人の市民からなる審査会が「起訴相当」か「不起訴不当」と議決す

れば、大阪地検は再捜査することになる。

 財務省は、国有地の大幅な値引き売却が明るみに出た2017年2月以降、取

引に関する14件の決裁文書を改ざんしたと認めた。文書からは安倍晋三首相

昭恵氏や政治家名、「本件の特殊性」などの記述が削除されており、佐川氏の

国会答弁との整合性をとることなどが目的だったとしている。

 

 改ざんについて、山本真千子・特捜部長は会見で「文書の効用を失ったとは言えず、

うその文書を作ったとは認められない」等と述べ、起訴を見送った理由を説明した。

文書から削られた記述は一部分で、契約金額や日付など根幹部分は失われていないと

判断したとみられる。

 

 

【米朝首脳会談】特定失踪者問題調査会・荒木和博代表

「失敗だった…拉致被害者は帰ってこない」

2018/06/14 15:55

 

駐日大使 会談で拉致問題提起「2回」

 

 特定失踪者問題調査会の荒木和博代表は14日、米朝首脳会談に関し「明らかに失

敗だった。あれでは拉致被害者は帰ってこない」との見方を示した。国会内で開かれ

た日本維新の会の拉致対策本部総会で語った。

 

 荒木氏は「北朝鮮が話し合いに乗って行動を変えたときは、武力によって自分たち

が抹殺されるのではないかという恐怖感があったときだけ」と述べた。また、トラン

プ米大統領が米韓合同軍事演習の中止に言及したことに懸念を示した上で「安倍晋三

首相は米国の圧力をバックにして北朝鮮を話し合いに引っ張り出そうとしてきたが、

米国のバックがなくなってしまったとなれば、方針を変えざるを得ない」と強調した

 

 拉致被害者家族連絡会の増元照明前事務局長は同じ会合で、トランプ氏が北朝鮮の

非核化の費用に関し「韓国と日本に支援する用意がある」と語ったことについて「拉

致問題の解決なくして日本がお金を出すことは非常に違和感を持つし、拉致被害者家

族としてとても許すことはできない」と訴えた。

 

※上記事が本当だったら大ごとであります。

※詳細は下アドレスを開いてみてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000563-san-soci

 

 

 

 

 

日頃の事 | 05:50 | comments(0) | - |
トランプ劇場?

日刊ゲンダイDIGITAL 

著者のコラム一覧

金子勝慶応義塾大学経済学部教授

1952年6月、東京都生まれ。東京大学経済学部卒業。東京大学大学院 博士課程単位取得修了。

法政大学経済学部教授を経て。2000年10月より現職。TBS「サンデーモーニング」、文化放送

「大竹まことゴールデンラジオ」などにレギュラー出演中。『資本主義の克服 「共有論」で社会を変

える』集英社新書(2015年3月)など著書多数。新聞、雑誌にも多数寄稿している。

金子勝の「天下の逆襲」

 

異次元の金融緩和から5年…地方の金融機関が壊れ

始めた

2018年6月13

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/230992/1

日銀黒田総裁(C)日刊ゲンダイ拡大する

 

 異次元の金融緩和も実施から5年が経ち、いよいよ副作用の懸念が強まってきた。
 先日、金融庁が、昨年の決算を踏まえて「福島銀行」と「島根銀行」に業務改善命

令を出した。業績が悪化したためだ。いまや、どこの銀行も、日銀が導入したマイナ

ス金利のために従来のビジネスモデルが成り立たなくなっている。利ザヤを稼げなく

なっているのだ。
 メガバンクは、AIの導入による効率化を名目に大規模なリストラを実施すると発

表しているが、実際はマイナス金利によって収益が低下していることが大きい。
 異次元緩和の副作用が、より深刻なのは地銀や信金、信組だ。すでに赤字が表面化

している。収益を求めてシェアハウスの個人オーナーに貸し付けをしていた「スルガ

銀行」は、データを改竄していた。そもそも、地域の金融機関は、地域経済が衰退し

ているため貸付先も少ない。

 

※トランプを持ち上げて踊るアベ!

 

※トランプ君が、舞い上がっています。ついでにアベも舞い上がりながら、自ら

米朝交渉の場所を設定したとのアナウンスを、流させたりしています。ま〜滑稽

なことをよくも言い出すものです。その心は森友事件と加計事件を、メディアか

らもみ消すためのチンドン劇場であります。そのような拙い紙芝居をやっている

とき、深刻な問題が発生しています。それは日銀クロダが5年以上前に発したバ

ズーガ砲なる金融緩和で、アメリカドルを買いしめ株価を引き上げた後遺症が、

二進も三進もいかない状況になりつつあります。それは慶応義塾大学教授金子勝

先生が毎度金融緩和はやめて、正常に戻せと警鐘を鳴らしています。それボンク

ラ日銀の黒田は未だに、金融緩和をやめないと嘯く始末です。否々、只今それを

早急にやめて引き締めが、出来ない状況になっています。更に経済アナリストは

早急に金融緩和をやめて、日本経済を正常に戻せと激しく云々しています。それ

でもクロダはアベ頓珍漢宰相と組んで、一切金融緩和策の終息宣言をしません。

それをしたら日本経済が相当なダメージを受けることを、クロダは知り尽くして

います。今それをやれない状況に、なっているのです。だから誰がどんなに金融

緩和をヤメロと、大声をあげても自らの腹が痛むことないので、いつまでも金融

緩和を続けます。この分では2020年のオリンピックの年に、日本経済は大崩

壊をしてしまいます。その大きな原因は、クロダとアベチンであります。この2

人で日本経済を、崩壊させてしまいます。ナム〜・・・

 

※6/14付西日本新聞!

6

※拉致被害者の救出は、アベちんどん宰相で1mmも進まないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 00:30 | comments(0) | - |
アベ外交の大失敗!

日本政府クギ刺し、トランプ氏に利かず落胆の声も

6/12(火) 21:56配信

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000098-asahi-pol

トランプ米大統領の会見を受け、記者の質問に答える安倍晋三首相=2018年6月12日

午後5時56分、首相官邸、北村玲奈撮影

 安倍晋三首相は米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を提起した事を受け、

日朝首脳会談への意欲を重ねて示した。トランプ氏との「日米一致」を掲げてきただ

けに、非核化をめぐるあいまいな文書も評価せざるを得ない立場だが、日朝の対話は

見通せない面もある。

トランプ氏「非核化費用は韓国と日本が」


 首相は12日夕、シンガポールでトランプ氏の記者会見が続いている最中に、

首相官邸で記者団の取材に応じた。「朝鮮半島の完全な非核化に向けた、金正恩

(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の意思を改めて文書の形で確認した。北朝

鮮をめぐる諸懸案の包括的な解決に向けた一歩だと支持する」と語り、共同声明

を高く評価した。さらに同日夜にトランプ氏と電話で約30分間協議し、米朝会

談の説明を受け、今後の対応を協議した。
 だが、首相が評価した共同声明には、肝心の非核化について、日本政府がこれ

まで主張してきた非核化の具体的な期限や「完全かつ検証可能で不可逆的な非核

化」(CVID)との文言はない。北朝鮮政策に携わってきた日本政府関係者か

らは「非核化が骨抜きになる」「ゼロ回答だ」と落胆する声が上がった。
 日本政府は米朝首脳会談の現地にまで谷内(やち)正太郎・国家安全保障局長

や外務省の金杉憲治アジア大洋州局長を送り込み、米側と北朝鮮の事前協議のす

り合わせ作業に深く関わった。トランプ氏が安易な合意に流れないようクギを刺

す狙いがあったが、もくろみ通りにはいかなかった。

朝日新聞社

 

※アベは活躍出来なかった!

 

※アベは昨年の総選挙の時、北朝鮮が今にも戦争を仕掛けてくるようなアナウン

スをしていました。その時、選挙に勝って北朝鮮サマサマだと自民党幹部らは、

放言していました。ここでは何がなんでも選挙に、勝てばよいとの思惑が広がっ

ています。もちろん選挙に勝てば、よいのであります。先ごろ小泉進次郎君が、

自民党内で可笑しいことを可笑しいといえない状況が続いて、それが当たり前と

なっているのが自民党の弱体化につながると、警鐘を鳴らしています。これはア

ベ自民党の弱体化でなく、アベが日本国政治を腐敗させたことの結果です。あの

稲田のようなインチキ報道しかできないメナゴを、いつまでも防衛大臣にして庇

っていたアベチンの大失政であります。

※以上のようなアベチン政治の腐敗を続ければ、政策を作る官僚らが日本国を守

る政策を作るのでなく、アベを忖度する政治になるので政治がおかしくなるので

す。その結果が今回の米朝会談で、日本国は蚊帳の外に置かれたままです。それ

で日本人拉致問題は、日本国が解決する問題と誰もが認識しながら、米国のトラ

ンプと個人的仲良しをアナウンスして、外交が上手くいくはずがない。これから

北朝鮮の金ちゃんとアベは、直接交渉をしなければなりません。その橋渡しを買

って出る、国がどこにもない。本来なら中国と、仲良しにしとけばよかとです。

しかし中国の習ちゃんとは、敵対的意識をもっているアベでございます。今頃に

なって習ちゃんと表面的に仲良しになったところで、拉致問題の糸口さえつかめ

ない。日本国の外交問題を米国のトランプ君に、依存しているのが元々可笑しい

のです。アベのチンドン政治は、外交ができないようにしています。

 

米朝首脳会談 安倍首相は舞台に立てぬまま外交的

敗北

6/11(月) 7:00配信  

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00000005-pseven-int

 

拉致問題はどうなる?(時事通信フォト)

 

 米朝首脳会談では、安倍晋三首相は自ら檜舞台に立てないまま“外交的敗北”を味

わうことになりそうだ。それほど、トランプ大統領のあの言葉は首相に大きなダメー

ジを与えた。「『最大限の圧力』という言葉はもう使いたくない」。金正恩氏の書簡

を携えてきた“北のスパイの親玉”金英哲・朝鮮労働党副委員長との会談後、記者団

に上機嫌でそう語ったときだ。

 よりショックな内容はその前段の発言にあった。トランプ氏は金正恩氏の密使との

2時間にわたる会談で非核化から経済制裁の解除、朝鮮戦争の終結まで「我々はほぼ

全てのことについて話した」と語りながら、日本が強く望んでいる拉致など人権問題

については「今日は話していない」と断言。その上で「北朝鮮への経済協力は韓国、

中国、日本がすると思う。米国が多額の資金支援をすることはない」と踏み込んだ。

 商売人のトランプ氏は「拉致被害者が全員帰国するまでビタ一文出せない」という

方針をとってきた安倍首相に、聞こえよがしに“NO”のメッセージを送ったのだ。

 首相は急いで米国に飛んでトランプ氏と会談したが、外交専門家の間では安倍外交

の孤立がはっきりしたと受け止められている。武藤正敏・元駐韓大使が語る。

「安倍総理は拉致問題をなんとか米朝首脳会談の中に組み込んでもらおうとトランプ

大統領に働きかけてきた。しかし、当事者双方の事情を見ると、それは叶いそうにな

いと考えられる。北朝鮮側は金正恩自身の命と国家の存亡を賭けた交渉で、一方のト

ランプ大統領は今秋に中間選挙を控えている。米朝ともに自分のことで精一杯で、日

本の事情を考える余裕はない」

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:00 | comments(0) | - |
第一回全国とう天会

※第一回全国とう天会!H30-6-10に開催しました。

 

※宮崎滔天という人は、明治3年生まれです。幕末の戊辰戦争に、間に合いませ

んでした。それで何処か革命をやるところはないかと、探していたらお隣の中国

にありました。そして明治30年ごろ孫文と出会って、革命のお手伝いをするこ

とになります。滔天兄弟4人は荒尾村の田畑50町歩を投げ売って、中国革命に

投下しました。その結果、ボンビー生活を余儀なくされます。彼の著「33年の

夢」岩波書店か平凡社刊を、お読みください。それとも現在大ヒットしている、

加藤直樹著「謀反の児」をお読み下さい。宮崎滔天兄弟の父親である政賢が見事

なまで、人間作りを実践しています。父親の言うことを守り一切官庁の飯を食わ

ず、壮大なロマンを作り出しています。

※2021年宮崎滔天生誕150年祭を行います。皆様のご参加を期待します。

※毎年一回の全国とう天会は、行います。

 

※この写真は有名也。

滔天&孫文

※大宰府から持ってきた梅の木の下で、近隣の人々と写真に納まる。

 

※滔天と孫文は筆談で!

筆談

参加者

※上写真は筆談を奥座敷で行い。そのアナウンスを聞く参加者のみな様!

 

※宮崎八郎は明治10年西南戦争で倒れる!27歳

宮崎八郎

※宮崎八郎の書!上小路公民館前に存在ス。

 

※午後1時開催だから只今昼食中!

昼食中

阿部さん

※鹿児島の安部氏が「謀反とは何か」と問う。ワッチが反体制だという?

 

※約20名で滔天を話し会う???資料館所長松永さんの説明

松永さん

野田さん

※荒尾市のよか女子で何でもキリキリと、準備ををしてくれた野田さん。

 

※第一回とう天会が終わって記念撮影!

全員写真

案山子邸

※善男善女の田ご作御一行様が、熊本県天水村小天の前田案山子別邸にて

夏目漱石が「草枕」を執筆した部屋で記念撮影。セレブのよか女史です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 14:20 | comments(0) | - |
アベのアガキを読み取れる!

※安倍官邸は真っ青…トランプが対北強硬派の“

ボルトン外し”

2018年6月9日 日刊ゲンダイDIGITAL

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/230785/1

ボルトン大統領補佐官はヒゲも嫌われていた(C)ロイター拡大する.。

トランプはひげが嫌いだとサ???それを追っかけるアベちんどん!トランプに嫌わ

れているボルトンにアベは、ホワイトハウスで面会したのだとサ???

 

 史上初の米朝首脳会談を目前に、トランプ政権に異変だ。対北朝鮮政策のキーマン

とされてきた国家安全保障担当のボルトン大統領補佐官が“干されている”というの

だ。トランプ大統領が首脳会談の開催を発表した1日の金英哲朝鮮労働党副委員長と

の会談の席にも、ボルトンの姿はなかった。その後も重要な協議から外されていると

いう。シンガポールでの首脳会談にも同行しない可能性がある。

 
この「ボルトン外し」に真っ青になっているのが安倍官邸だ

「ボルトン氏は2001年にブッシュ政権で国務次官に就任した時から、筋金入りの

対北強硬派で知られるタカ派です。安倍総理が北朝鮮への圧力強化を訴えてきたのも

北の体制転覆を唱えてきたボルトン氏に歩調を合わせてのこと。現在、総理は日米首

脳会談のために訪米中ですが、ボルトン氏と北への圧力維持で結束を確認する予定で

した。12日の米朝首脳会談についても、『ボルトン氏が決裂に導いてくれる』と期

待する声まであったくらいです」(官邸関係者)

 

※今、世界の注目はトランプか

 

※トランプがG7を足蹴りにして、逃げだしました。その行く先は金ちゃん小僧

と踊りたいとシンガポールに、遁走しました。その結果、20年以上も続いたG

7の談合会が色あせてしまいました。自由主義を堅持してきたG7の談合会が、

米国一人の我儘勝手な振る舞いをしただけで国際重要会議が、簡単に瓦解の方向

へ進みます。これは、世界革命の始まりの一歩です。これでアメリカが如何に世

界を、牛耳って来たかがよくわかります。第2次世界大戦のあとアメリカは帝国

主義政策を隠し、自由主義経済体制を引きずって参りました。その魔力がようや

く衰えを、見せ始めました。歴史&時代は、スペイン帝国→大英帝国→アメリカ

共和国帝国と、変遷して参りました。これからの世界は、覇権争いが出現して参

ります。覇権を握るのはロシアでなく、中国が虎視眈々とお目メを光らかしてい

ます。中国が覇権を握れるのは、100年〜200年の時間がいります。否々、

中国は覇権を握れない。それは自国に、エネルギー産出ができないからです。そ

れで当分の間、アメリカ共和国&帝国が覇権を握り続けることになります。それ

で島国の日本は、大国に翻弄されながらヨタヨタと生きるしかない。その間、自

主独立国家を目指して国民統治をやりながら、セコイ宰相の本で生きるしかない

ね。それトランプ君&金ちゃん談合を、高見の見物をしておりましょう。アベチ

ンは、毎度蚊帳の外です。オシマイ!

 

※6/10付西日本新聞!

新聞6/10

※トランプ君はドイツの宰相メルケルちゃんと、散歩する不動産やさん。

平和時の革命は人間の殺し合いでなく、我儘勝手な行動であります。

 

 

石破茂&小泉進次郎で総裁選の潮目は変わるか

6/9(土) 7:00配信

 

※この記事は最高に面白いよ。最後まで読んでチョ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180609-00007721-bunshun-pol

 

「私とプーチン大統領は全力を込めて日ロ関係を動かすと決意している。今変えな

で、いつ変えるのか。2人で動かさないで他の誰が動かすのか」

 

※上記の戯言はアベチンの寝言であり、ロシアとの談合は何も進展しなかった。

 


【写真】与党系候補の応援演説に難色を示し出したという小泉進次郎

 5月25日、首相の安倍晋三はサンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォ

ーラムの講演で、壇上のプーチンに北方領土問題の解決と平和条約締結を呼びか

けた。
 だがプーチンは、直後の海外通信社との会見で、将来の平和条約締結に言及は

したものの、北方領土問題には踏み込まず、翌26日の通算21回目となる安倍、

プーチン会談でも進展はなかった。

 

米朝首脳会談を間近に控えるトランプ米国大統領 ©文藝春秋

 

拉致問題も心許ない状況が続く

 

 安倍自身もめぼしい成果が得られないことは承知の上だった。側近の首相補佐官・

長谷川栄一が5月上旬にロシア入りし、ロシア側の感触を探ったが「厳しい」と報告

せざるを得なかった。外交筋からも「領土交渉の進展は困難だ」との情報がもたらさ

れていた。とはいえ、領土問題解決は安倍の金看板の一つ。安倍は「なんとか形を作

れるように」と指示。急遽、長谷川は外務審議官・森健良と共に安倍に先立ち訪ロ、

元島民による空路墓参の7月実施、ウニの養殖などを想定した共同経済活動の事業化

に向けた作業を加速させる合意にこぎ着けるのがやっとだった。共同経済活動の前提

となる両国の法的立場を害さない「特別な制度」の協議も、実質的には進んでいない

 安倍外交の最大の旗印である拉致問題も心許ない状況が続く。

 

※5/28のワッチのブログアドレス。ロシア外交の敗北

http://tago39.jugem.jp/?day=20180528

 

安倍首相、日米結束アピール=「拉致」なお道筋描

けず〔深層探訪〕

6/9(土) 8:32配信

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000037-jij-pol

 

 【ワシントン時事】史上初の米朝首脳会談を目前にした7日の日米首脳会談で、安

倍晋三首相はトランプ大統領から米朝会談での拉致問題提起の約束を取り付けた。さ

らに、トランプ氏の融和路線に合わせるように日朝首脳会談に意欲を示し、対話の姿

勢をアピールした。しかし、拉致問題は北朝鮮の姿勢に変化が見えず、米朝会談後の

道筋を描けていない。
 ◇連携に安堵
 「トランプ大統領は世界の中で最も理解している指導者だ。米朝首脳会談で(拉致

問題を)提起することを約束してもらった」。ホワイトハウス前の中庭でトランプ氏

と並んで共同記者会見に臨んだ首相は、満足げにこう語った。
 今月1
日、金正恩朝鮮労働党委員長の最側近の金英哲党副委員長をホワイトハウス

に招いたトランプ氏は「最大限の圧力という言葉は使いたくない」と発言。金副委員

長と人権問題を議論しなかったとも説明し、日本政府内では、トランプ氏が北朝鮮と

の融和に傾き、拉致問題が置き去りになるのではないかとの懸念が出ていた。
 しかし、トランプ氏は今回、首相に米朝会談で拉致問題を取り上げると明言。首相

が拉致被害者家族の切実な思いを改めて説明すると、トランプ氏は首相の目を見据え

て耳を傾けていたという。
 両首脳は、非核化に向けた北朝鮮の具体的行動を引き出すため、圧力を緩めない方

針でも一致。首相同行筋からは「米朝に向けて日米連携を再確認できた良い会談だっ

た」と安堵(あんど)の声が漏れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:30 | comments(0) | - |
アベ&トランプの怪談?

米朝会談で朝鮮戦争終結へ合意も、トランプ大統領が

安倍首相と会談

6/8(金) 4:47配信  

 

※詳細は下のアドレスを開いて下さい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000009-reut-kr

6月7日、トランプ米大統領は安倍晋三首相との首脳会談後の共同記者会見で、12日

の米朝首脳会談で朝鮮戦争を終結させるための合意文書を締結することもあり得るとの

考えを示した。写真は同日、ホワイトハウスで共同記者会見に臨む両首脳(2018年

 ロイター/Kevin Lamarque

 

[7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、安倍晋三首相との首脳会談後、共同

記者会見を行い、12日の米朝首脳会談で朝鮮戦争を終結させるための合意文書を締

結する可能性があるとの考えを示した。
 トランプ氏は「われわれが合意文書にサインする可能性はある」とした上で「これ

が第一歩になることは周知の通りで、おそらく容易な部分と言える。その先に困難な

部分が待ち構えている」と語った。

 日米の通商関係については、改善に向け双方が協力していると表明。安倍首相が新

たな対米投資を約束したと明らかにした。
 トランプ氏は、安倍首相から「軍用機やボーイング<BA.N>
製の航空機、農産

物を含め日本は数十億ドル規模のあらゆる米国製品」を新たに購入しているとの話が

あったとした上で、「多大な貿易不均衡の是正や貿易障壁の撤廃、公正かつ互恵的な

経済関係の達成に向け、われわれは懸命に取り組んでいるところだ」と述べた。
 さらに米国での新工場への投資を日本側に促したところ、安倍首相は「実現する」

と応じたと表明。「われわれはミシガン、ペンシルバニア、オハイオの各州で新たな

自動車工場が欲しい」と語った。
トランプ氏は、米国の対日貿易赤字の縮小には二国間協定の締結が望ましいと強調。

「米国は公正かつ互恵の原則に基づく二国間協定の締結を求めていく」とした。日本

政府は多国間協定が最善との立場を示している。
 安倍首相はこの他、拉致問題を巡り北朝鮮と直接話し合いたいとの意向を示したほ

か、北朝鮮が非核化に向け行動するまで制裁を解除しないことで日米が一致している

と話した。

※アベは北朝鮮へ行って、直接金正恩ちゃんと話し合うという。アベ晋のヒケシ坊を

見ていると、とてもアベ一人で北朝鮮へ行けるような度胸を持っていません。上記の

下から3行目に、拉致問題を話し合うため北朝鮮へ行くという。トランプの前で約

したのだから、近日中に行けるかどうかです。田ご作国民はやぐらを組んで、高見の

見物をしといてよかです。森友・加計学園事件をもみ消す奴に何もできない。

 

※圧力という言葉を使わない!

 

※トランプがもう圧力という言葉を使わないと、アナウンスしました。これは一

見北朝鮮との対話を重視するような言葉ですが、よくよく考えてみるとガッタレ

あべ総理に、直球を投げつけていたのです。その結果、アベちんは圧力という言

葉をつかえなくなりました。これまでアベとボンクラ河野は、最大限の圧力と大

声を張り上げていました。トランプは北朝鮮の核放棄を目指し、自分がノーベル

賞をもらうのを夢見ています。ついでに日本国の拉致被害者救出を行うと、アナ

ウンスしました。これはアベの思惑とトランプの思惑が完全に一致してないこと

を、世界中にさらしています。現在のボンビー北朝鮮はアベに縋りつくより、ト

ランプに縋りついたほうがよっぽど良いと思っています。トランプの思惑は北朝

鮮と友好ムードを作り出し日本に、自国の貿易赤字を解消させるよう圧力をかけ

ています。アメリカ第一主義は日本と中国に圧力をかけて、戦争機器と農業産品

を沢山買えとの脅しであります。日本人が苦しもうがボンビーになろうが、どう

でもいいのです。トランプにアベがべったりついていると又、国民の税金からア

メリカを助けることになります。アベは先にGPIF(年金機構)から、51兆

円もアメリカにお金を提供しています。その結果、田ご作国民の生活が苦しくな

ったのです。それでアベが声高々に云々していたアベノミクスのトリクルダウン

を、今頃全く言わなくなりました。アベが首相になっての政策は、全部大失敗ば

かりです。それが成功していたら下々の田ご作国民は犯罪を犯さないし、幼い幼

児を大人が殺すようなことはしないです。アベの馬鹿タレが森友事件や家計事件

を引き起こすものだから日本国は、取り返しのつかない時代になりました。アベ

のヤローよ!!総理を早くヤメロよ。故に6/9付新聞に、個人消費がマイナス

とのアナウンスをしています。

 

※6/9付西日本新聞!

新聞6/9

新聞6/9

※たった一人のきちがい総理を持つと、その国民は酷い生活になります。

 

 

<日米首脳会談>日朝会談で拉致解決 首相が意欲

6/8(金) 4:58配信

 

共同記者会見に臨む安倍首相(左)とトランプ米大統領=ホワイトハウスで2018年

6月7日、AP

 

【ワシントン小山由宇、高本耕太】安倍晋三首相は7日午後(日本時間8日未明)、

トランプ米大統領とワシントンのホワイトハウスで会談し、共同記者会見に臨んだ。

トランプ氏は12日の米朝首脳会談で拉致問題を提起する考えを表明。安倍首相は、

日朝首脳会談で拉致問題を解決することに意欲を示した。
 会談の冒頭、トランプ氏は米朝首脳会談について「準備はできている」と述べ、

首相は「米朝首脳会談が成功して、核、ミサイル、拉致問題が前進するよう緊密に

連携したい」と応じた。
 記者会見で首相は、「拉致問題の早期解決のため、北朝鮮と直接向き合い、話し

合いたい。あらゆる手段を尽くす」と強調。「最終的には、私と金正恩朝鮮労働党

委員長との間で解決しなければならない」と語り、日朝首脳会談での決着を目指す

考えを示した。
 トランプ氏は、「最大限の圧力という言葉は使う必要がない」と述べる一方、北

朝鮮に対する制裁は「(現状では)解除するつもりはない」と明言した。
 また、トランプ氏は、「日本との貿易不均衡はかなりの額だ」と指摘し、米国の

対日貿易赤字を削減するため日本と協議する意向を示した。

 

 

日米会談後にトランプが暴露してしまった「日米の巨額

取引」

大統領の心はもはやここにあらず…?

歳川 隆雄 ジャーナリスト「インサイドライン」編集長 プロフィール

 

※歳川さんは見事な批評をしています。詳細は下のアドレスを見てください。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56044

 

北朝鮮問題では歩調を合わせた日米だったが…

 

 安倍晋三首相は6月7日午後12時10分(米国東部標準時間・日本時間8日未明1時10

分)から約45分間、ドナルド・トランプ大統領と会談した(日米双方の通訳以外

に河野太郎外相とマイク・ペンス副大統領が同席)。

  安倍首相をホワイトハウスに迎えた際のトランプ大統領のボディランゲージは、昨

2月、同11月、そして今年4月の日米首脳会談時の際立った親愛の情の表現と比

べると、ややぎこちなかった感が否めなかった。

  テ・タテ形式の首脳会談に引き続き、安倍、トランプ両氏は約55分間、日本側から

野外相、西村康稔官房副長官、谷内正太郎国家安全保障局長、杉山晋輔駐米大使、

森健良外務審議官(政務)、山崎和之外務審議官(経済)、柳瀬唯夫経産省経済産業

審議官ら、米側からペンス副大統領、マイク・ポンペオ国務長官、ジョン・ボルトン

大統領補佐官(国家安全保障担当)、ラリー・クドロー大統領補佐官(経済担当)、

エバレット・アイゼンスタット大統領副補佐官(国際経済担当)、マット・ポッティ

ンジャー国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長らを交えてワーキングランチを行

った。

※日本国代表団は米国トランプ陣営に押しまくられてションボリであり。

共同会見の

日米の悪党連がトランプの演説とアベの演説を聞いて苦渋顔と笑顔の差?

悪党長州閥は太平洋戦争で負けて又、長州のアベは米国に外交で負けた!

 

 日米首脳会談では大きく分けて二つのテーマが話し合われた。第一はもちろん、12

日に控えた米朝首脳会談に向けて、北朝鮮問題に関する今後の方針について両首脳が

綿密な擦り合わせを行い、拉致・核・ミサイルといった諸懸案を前進する歴史的な会

談となるよう一致を見ることだった。

 安倍首相にとって、北朝鮮問題に関しては満額回答だったと言っていい。両首脳は

朝鮮の「完全かつ検証可能で不可逆的」な非核化に向けて緊密に連携することで合

、さらにトランプ大統領から非核化が進展するまで北朝鮮への制裁を解除すること

ないとの発言を引き出したからだ。

 

トランプ氏が「暴露」した「あるキーワード」

 

 第二のテーマが難題の通商・貿易問題だったが、そこには翌日8日から開催される

主要7ヵ国(G7)シャルルボワ・サミットについても話し合われた。

あらためて言及するまでもなく、11月の中間選挙を前にしたトランプ大統領の最大

の関心事は貿易不均衡是正、すなわち米国の対外貿易赤字解消である。

 日米首脳会談後の共同記者会見でハプニングがあった。会談直後に日本側が発表し

たニュースリリースには次のように記されている。

<安倍総理からトランプ大統領に対し、対日貿易赤字額以上に米国にある日系企業が

輸出を行っていることや、日本企業による米国への投資を通じた米国の雇用への貢献

、防衛装備品や日本企業による米国産エネルギーの購入額の増大等を説明したのに対

し、トランプ大統領から一定の評価が示されました>

 

 

※景気は全然回復しない!

 

※6/9付西日本新聞!

新聞6/9

※アベの馬鹿タレが景気は回復するといって、5年以上も経過しました。

その結果、景気は回復するどころかマイナスになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:00 | comments(0) | - |
アベの放送法改正とは?

 

安倍首相大慌て!トランプ心変わりの深刻度

日米首脳会談が「分かれ道」になる可能性

 

 東洋経済オンライン  ダニエル・スナイダー2018/06/07 08:00

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180607-00224019-toyo-bus_all

© 東洋経済オンライン 4度目となるトランプ大統領との会談に臨む安倍首相の

胸中は?(写真:Toru

 

 安倍晋三首相が米国に向かっている。2016年11月にドナルド・トランプが

大統領選に勝って以来、4回目の米国訪問である。夥しい数に上る電話での会話

も数えると、両首脳間の接触のレベルは日米関係史においても前例のないものと

なる。

 たが、これまでのすべての米国訪問とは異なり、6月7日に首都ワシントンで予

定されている安倍・トランプ会談をめぐっては、わらにもすがる思いといった空

気が感じられる。安倍首相は、トランプ大統領が北朝鮮の指導者、金正恩朝鮮労

働党委員長との首脳会談を決断したことに明らかに危機感を募らせ、4月にフロ

リダに駆けつけた。

 そして首相は、北朝鮮の完全な非核化という目標の実現に取り組み、いわゆる「最

大限の圧力キャンペーン」と呼ばれる北朝鮮の経済制裁を固守するという新たな誓約

をトランプ大統領から取り付けることに成功した。

 

「こんなにすぐワシントンに来るのは博打」

 

 トランプ大統領が612日の首脳会談を突然キャンセルした際には、日本の政

府当局者の間には祝賀ムードが漂った。だが、ここにきて米朝首脳会議の予定が

「復活」し、トランプ大統領は[完全で検証可能かつ不可逆的な核廃棄 ]「CVI

D」に早急に向かわせるという合意目標を公式に取り下げた。「最大限の圧力」

の話は驚くほどの速さで放棄された。そのうえ、トランプ政権は日本や欧州との

貿易摩擦をエスカレートさせ、結果によっては日本車の対米輸出に巨額の関税を

課すことにつながりかねない調査も始めている。

 

※カッコよくアメリカに行ったが?

 

※トランプが大統領に当選した時、アベは即トランプ君に、面会にいきました。

その時、菅が云々したのはトランプ君と個人的付き合いを、重視するためだとい

いました。アベもそのような、アナウンスをしていました。それまでクリントン

のかァ〜ちゃんを、応援していました。選挙中にアメリカへ行ってクリントンに

面会し、トランプ君に面会しませんでした。環境条件がこのように変化しました

ので、トランプがあちらを向くのは火を見るより明らかです。トランプは北朝鮮

と国交を回復する為、北朝鮮に何度もCIAを潜らせて調査しています。表面的

に芝居のケンカをして見せながら、裏面ではCIAや国務長官級の先兵を潜らせ

ていました。まさしく北朝鮮との外交を図る為に、色々なことを画策していまし

た。それアメリカの軍事力が世界一だと云々する前に、アメリカの外交戦略と国

内統治戦略はオミゴトであります。孫子呉子の兵法から、マハンやクラウゼビッ

ツの戦争論を熟知しています。それに比して日本国の外務省や総務省と特捜は、

アベのごときに牛耳られ何も出来ない輩と化しています。故に今回アベがアメリ

カに行って、トランプ君と仲良しと云々してもトランプは次のように申します。

北朝鮮の経済回復のために、日本は2〜30兆円用意せよ。それができなければ

輸入品に、25%の関税をかけると凄みます。今度アメリカから帰ってきた時、

アベの言葉と顔色を見つめて下さい。それ答えをごまかして、発表します。先に

ロシアに行って何もコメントができなかったのは、プーチンから北方領土の活性

化の為にお前は、¥6000億円つぎ込むといった。それを早急に実施せよと、

凄まれました。故にロシアから帰ってきた時、ステートメントを出せなかった。

森友事件と加計学園事件を誤魔化してばかりだから、トランプ大統領の官僚たち

にその愚劣さを、見透かされていました。外交とは、武器を使わない戦争であり

ます。アベは憲法を改悪し、鉄砲を撃つのが戦争と思っています。

 

トランプ氏、米朝会談で拉致問題言及を約束 正恩氏

を米に招待も

 

※8日何とかトランプと共同発表ができ、体面を保つことができたアベ晋だ!

トランプも芸人です。北朝鮮への支援金を日本が出せと凄みました。それで

アベポチ君は、大変であります。

 

6/8(金) 4:19配信

ホワイトハウスで共同記者会見を開くドナルド・トランプ米大統領と安倍晋三首相

(2018年6月7日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

 

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は7日、ホ

ワイトハウス(White House)で安倍晋三(Shinzo Abe)首相と会談した後の共

同記者会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党

委員長との首脳会談で日本人拉致問題に言及することを約束した。

【写真】会談したトランプ氏と安倍首相

 トランプ大統領はまた、12日にシンガポールで開催される米朝首脳会談が順調

にいけば、金委員長を米国に招くことも検討すると表明。将来的な北朝鮮との関

係正常化を期待しているとも述べ、金委員長からの親書については「温かい」内

容だったと説明した。
 一方の安倍首相は、拉致問題の迅速な解決に向けて「北朝鮮と直接向き合い、

話し合いたい」と述べ、同国との直接対話や国交正常化に前向きな姿勢を表明。

北東アジア地域での真の平和を追求するという日本の政策に変わりはなく、北朝

鮮が正しい方向に進むことに前向きであれば、同国には明るい未来が訪れるだろ

うと述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

 

 

放送法4条撤廃見送り=規制改革会議が答申

6/4(月) 10:47配信  

※太田ひろ子ちゃんからも放送法改悪で、反発を食らいました。

 

※詳細は下のアドレスを開いてください

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000021-jij-pol

政府の規制改革推進会議は4日、首相官邸で会合を開き、放送制度改革を柱とする答申を安

倍晋三首相に提出。放送番組の海外展開を促進する方針を打ち出す一方、番組の政治的公平性

を定めた放送法4条の撤廃は見送った

 

 政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大教授)は4日、首相官

邸で会合を開き、放送制度改革を柱とする答申を安倍晋三首相に提出した。

議論の抜本的修正訴え=放送改革で見解−新聞協会

 放送番組(コンテンツ)の海外展開を促進する方針を打ち出す一方、番組の政治的

公平性を定めた放送法4条の撤廃は見送った。
 首相は会合で、放送制度改革に関し、「通信と放送の枠を超えたビジネスモデルの

構築など多くの具体的な提言をいただいた。引き続き、総務省を中心に未来を見据え

た放送のあるべき姿について、総合的に検討を進めてもらいたい」と述べた。

 

※この放送法改正も読売のナベツネが、クレームをつけてオシマイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 07:40 | comments(0) | - |

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment