<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018年の経済動向?

※快晴!

朝午前7時45分

※上写真は1月5日午前7時40分ごろかな?正月3ヶ日はよか日和でした。

 

 

※2018年の景気動向?

 

※1月5日経済3団体の新年祝賀パーティーがあったのを、NHKの記者とキャ

スターらが経済界の親分達を取材し、報道していました。あのような席で親分達

は真底からのホンネを絶対述べないし、霞に包んだようなコメントを発表してい

ました。どこかの金融ホールディングスのアナリストが今年、株価は3万円を目

指しますと建前を豪語する輩もいました。その点、金融ホールディングスの女性

社長は、今年2万5千から2万6千円くらいかなと控えめな話を、されていまし

た。これは、妥当な答えだと思いました。ワッチは今年、株価の暴落が始まるよ

うな気がします。これまではオリンピックが終わる2020年以降に、大暴落が

来ると思っていました。しかしそれが1年繰り上がって2019年に、大暴落が

始まります。その理由は現在オリンピックに向けて、大東京とその近辺は大型ト

ラックと土木機械が所狭しと大活躍しています。そして来年の中頃から末頃に、

大概の土木工事がなくなります。ついでに土木工事があるのは、リニア新幹線だ

けで有ります。これまで土木機械のブル&ユンボが大活躍している時、日本も大

した好景気だと思う事がしばしばでした。それで日本全体を見渡すと今のカッペ

村に、土木工事はどこもなくなっています。それでも長崎新幹線は所々、工事が

あっています。これも大概は土木機械がやり遂げますから、昔のような土木労働

者はホンの僅かであります。公共事業がない田舎は静まり返って、これからベタ

凪経済が続きます。それ故、日本の景気のバロメーターの一つである株価が3

になることは、絶対ありません。日本の景気が心底よくなるのは、地方が元気

づくことであります。アベ晋がついでに言っている地方創生は、どこも働き場を

創り出すことが出来ず、シックハックしています。それお国は失業率をUPさせ

ないために、都会から田舎へ地域再生の協力隊を3年間、村役場に3人位づつ押

付けています。その若者らが地域再生の概念を以って、行動が出来るはずがあ

ません。

※それ故に、アベのインチキ政策であるデフレ脱却は出来ないし、トリクルダウ

ンはこれからも起きない。アベ晋は経済界の祝賀パーティの主賓ゲストとして、

ご挨拶していました。その時、アベが経済界の親分達に向けて3%の賃上げを、

要請していました。それに、会場から一切の反応はありません。それでアベ晋は

勝手に、異議なしとのことですねと言い放ちました。それで会場から、失笑を買

う場面がありました。アベ晋は何も分からず勝手なことをほざいているアホで、

無能な宰相で有ることがこの場面で理解できます。今年もアベ晋の失笑&失態劇

場を、画面いっぱい続けます。1月9日(火)から、3学期が始まります。全力

で働いてまいります。今年も面白い一年にします。お大事に!

 

※1/6付西日本新聞!

新聞1/6

新聞1/6

※株価が3日連続で上昇しています。大きな調整が入る予定で有ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:40 | comments(0) | - |
アベよ憲法を改正するな!

※玄界灘!

二丈海岸線

※福岡県の二丈海岸線です。この海で冬でもカッパ族がサーフィンんをヤル。

 

 

※戦争を始めるアベ晋!

 

※アベ晋は1月4日の記者会見で何が何でも、日本の平和憲法を改正すると吠え

続けていました。その由来を示すのに、長州の極悪人である吉田松陰を出してい

ました。吉田ヤツが教えたことは、大陸へ侵攻することであります。その弟子の

一人である伊藤博文が、大陸侵略政策を実践しました。更に、鉄砲や大砲を持っ

て実力行使したのが、山縣有朋です。彼ら長州閥は徳川を命がけで斃したのは、

ハナマルで有りました。しかしその後、長州閥は閣内に入った長州人が良くなる

うに、我田引水の政治を続けました。現在のアベ晋も先祖は長州で有りますか

ら、選挙区を山口県においています。故に山口はボンクラばかりで、政府の庇

の下でゆっくり暮らしています。これもいつかは、崩壊するのであります。それ

明治維新で富国強兵をヤッタのは、伊藤博文と山縣有朋らであります。その最大

の火つけ役は、大久保一蔵であります。彼が米欧巡行を明治4年に強行し、ド

ツビスマルクの立憲君主政治を学んだのでした。それを急いでやり遂げようとし

て、参議で陸軍大将の西郷さんを明治10年9月、大久保が惨殺しましたその

挙句大久保一蔵自身も東京紀尾井坂で、惨殺されました。伊藤博文は大陸侵攻を

したので明治の日清戦争後、満州で暗殺されました。それ故に、長州閥は碌な奴

しかいなかったです。そのひ孫かヤシャ孫にあたるアベ晋がここに来て、又戦争

をやれるように憲法を改悪すると言う。これは徳川政権が関ヶ原の戦いで、長州

を裏日本の山口県萩に閉じ込めてしまったからです。それ徳川家康のワル政治の

結果で有ります。徳川政権というより、徳川一家だからなァ〜・・・

※それで国民は戦争をやる為の憲法をアベに作り替えさせない為に、我々田ご作

国民が国民投票でダメダと投票すればよかとです。その結果、日本国民は憲法に

よって国民が戦争をしないようになります。それ世界でただ日本一国だけが戦争

をしない憲法を、日本人は持っているのです。その優秀性をこれから1000年

後の人々に、このようなお国が存在したのだと胸を張って生きられます。アベ晋

がどんなに憲法を改正する発議をしても、国民が一人ひとり「憲法とは何か」を

学び戦争反対を、叫び続けることです。それで優秀な民に、なることです。それ

は、ささや庶民の思いで有ります。2018年は年頭から、よかことばかり

が発生しまいります。ヨロチク。

 

※1/8付西日本新聞!

新聞29年12月

※憲法を変えなくとも、日本国は守れます。それは専守防衛があるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:35 | comments(0) | - |
アベ晋の改憲阻止!

※霜が降りるとご覧の通り!

霜降り

※長崎県内でも一番冷え込む波佐見盆地は、毎度霜が降ります。これ1/2。

 

 

※アベ晋による改憲を阻止!

 

※アベ晋の能なしバカが口を開くと、日本の平和憲法を改憲すると言う。このア

ベは本当にアホで、どうにもならないヤツで御座います。それでも先の総選挙で

アベ自民党が300議席を獲得したから、田ご作庶民は文句が言えないので有り

ます。故に、ワッチはセコイこのブログで、一人喚くだけで有ります。先進国家

においてアベのような劣化人間が国政を担当すると、急激に崩れてまいります。

お国が亡国になっても田ご作国民はアベに依る政治で、国家が可笑しくなったと

思うようにならないです。これは一体どのような事かと、考えてもどうにもなら

ないところがあります。それでワッチが一人でアベを糾弾しても、全く大したこ

とがないのです。毎度虚しさを感じますが、アベの言動を見ていると許されない

ことばかりです。アベが憲法を改悪するのに、全力を尽くすなら森友友学園事件

と加計学園事件を隠ぺいせずに、その問題点をキチンと述べよ。それから佐川税

務長官に、記者会見させろよ。それもアベのインチキを隠す為に、佐川に一切記

者会見させないと言う。これは国民を心底、バカにしています。2度も臨時国会

をすっ飛ばすし、今年も年頭所感の談話も発表しないアホで有ります。アホな奴

に外野から文句を言っているワッチが、本当のバカ&アホで有ります。アベの政

治ではどうにもならないね。ヤケのヤンパチで有ります。

 

※1/5付西日本新聞!

新聞1/5

※未だにデフレ脱却が出来ずにモタモタしている、アベ無能政治で御座います。

 

 

※大判&小判!

小判

※天明小判と大判です。ホンモノだから、井石神社の名前入りで有ります。

小判=¥1000で大判=¥2000です。一家のお宝に如何ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:20 | comments(0) | - |
アベに依る憲法改悪!

※1月2日午前7時50分頃!

2日の日の出

※波佐見町の日の出は遅いです。それは波佐見盆地の故で有ります。周囲は

350ⅿぐらいの山々で囲まれています。

 

※昭和20年8月焼き場に立つ少年!

※写真は、時事ドットコムニュースより無断転載ス!

※この少年は8〜10歳くらいと思います。原爆で亡くなった弟を火葬する為

順番を待っている姿とのことです。唇をかみしめて、無念の表情です。私より

5〜6才上の人だと思います。現在、生存ならば82歳くらいと思います。

※それ戦争は為政者が始めます。その被害は、弱い国民に覆いかぶさってきま

す。低能で無能なアベよ!憲法を改悪して戦争できる国家にするなよ!

〇ローマ法王のコメントが載っているアドレス下を開いて見てチョ!

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010200069

 

 

※アベに依る憲法改悪!

 

※日本国民の過半数が、憲法改悪をヤルナと言っています。それでも無能なアベ

は、憲法改悪へまっしぐらであります。先の総選挙でアベ自民党に投票した人の

お陰で、ガッタレ人間のアベが宰相を続けています。戦後、このくらい低能で無

能な宰相を見た事ない。アベ自身が卒業したと言う成蹊大学の学長から更には、

アベを受け持った教授もアベは低能でどうにもならなかったと、烙印を押してい

ます。更に、成蹊大学に在学している学生から昨年アベ総理よ!色々なウソツキ

は、ヤメテくれとの抗議が出ています。このようなガッタレ人間のアベを宰相に

いる事が、我が国最大の不幸であります。そしてアベを取り巻く自民党代議士

と、公明党代議士らの低能&無能ぶりは目に余ります。平和が続き産業振興を続

けた結果、GDPは世界トップレベルまで上り詰めました。その結果、政治家は

職業政治家に成り下がり、アベのような無能政治家ばかりになりました。お金が

儲かればヨシとする、職業政治家であります。故に、低能アベがやりたい放題の

政治を続けています。こんな堕落した日本国は、世界の人々から笑いもので有り

ます。先日もアメリカのニューヨークタイムズが、アベの好きな山口敬之の悪行

を報道しています。何故に、山口敬之が世界のメディアに叩かれるかというと、

アベが権力を使って日本の警察と検察を黙らさせたからです。それでアベがかば

い続ける山口敬之とは、どんな輩かのアドレス2題を下に載せます。興味のある

方々は、開いて見てチョ!

 畛蓋敬之の悪行

http://wonderbridge.net/politics/5767/

∈鯒12/29付アメリカニューヨークタイムズの写真入り記事です。

https://ameblo.jp/tiger-mask-fighter/entry-12340562566.html

 

※1/3付西日本新聞!

新聞1/3

※先の太平洋戦争で国民生活はメチャクチャにされました。その戦争をやった

張本人の一人が、アベ晋の爺さんである岸信介です。その孫が又、戦争をヤル

に憲法を改悪すると言う。アベ晋はどうにもならない輩です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 10:50 | comments(0) | - |
さざ波便りNo414号

明けましておめでとう御座います。

 

※平成30年元旦!

祐徳院神社

※祐徳稲荷神社へ初詣に家族揃っていきました。もう40年以上続けている。

 

 

さざ波便り   No414号 平成30年1月1日 田ご作

                〒859-3711    長崎県波佐見町田ご作村 

 

 謹賀新年!宮崎滔天・謀反の児!No3

 

 宮崎滔天は幼少の頃から自らを「先天的自由民権家」、或いは「先天的謀反の

児」と云々していました。その頃の謀反の意味を現在風に直せば、革命と訳すと

スッキリします。彼が自由民権家とか謀反の児と云々していたのは、父親長蔵か

ら官の飯は食うなと叩き込まれたことと、3人の兄貴らから同じような事を云々

されていたことが、大きな要因であります。勿論彼の中にそのように生きること

がベストであると、思っていたことでありましょう。それ故にお金で左右される

考え方を、徹底的になくしていきます。もし彼が本当のアホであったり思考でき

ないバカであったら、彼が残した人間的人間の考えは出来なかったと思います。

それで彼が残した遺産は後世の私どもに、どのような影響を与えているかです。

一番は、彼の先天的純粋さです。これは生身の人間のアートであります。そ

れを滔天は自らの生き方の中で、表現しています。私が最も惹かれるのは、彼が

芸術的な人間で有る事です。私はこれを見出すことが出来ず。10年以上もウロ

ウロとしていました。

 

 以上のことはさて措きまして、彼は何処に視点を措きながら謀反(革命)を行

うエネルギーが、あったのかであります。彼は15歳過ぎ頃に自宅を飛び出し、

本市の中学校や徳富蘇峰の大江義塾で学んでいます。明治17〜8年頃は明治

維新の戦火が収まり、若者達は立身出世を夢見て学び始めた時期であります。滔

天はそんな学び舎に行って同じ机で、立身出世学を学んでも退屈でした。滔天の

思考は人間として、人権を敷衍するのを目指しています。それで出世の為の学窓

と仲間になれず、東京へ飛び出します。それは明治18年頃と思います。一人で

飛び出し東京に友達がいる訳でもなく、汚れたままの旅装で漸く港区の対陽館に

たどり着きます。真っ黒に汚れているから、どこの旅籠も泊めなかったのです。

その後、熊本出身の仲間を見つけ出しそこへ同居しようとしますが友達は、立身

出世を夢見る若者らであります。彼らは夜になると、オナゴを買いあさる若人達

で有りました。

 

 そんなやるせない仲間達との暮らしから離れて、世の中を歩き回っていたらオ

ルガンの音がする耶蘇教(キリスト教)の門前を通りかかり、ヒョッコリ中を覗

いて見ました。そこでは優しい神父様が滔天の手を取って中へ導き、人間として

の生き方を聞かしてくれました。茲で滔天は世の中に、このような人が居たのか

と休みの日にその神父宅を、訪問するまでになりました。16〜7歳の若者がど

のように生きたらよいか迷っている時、このように優しく対応してくれる神父様

と出会って、初めて生きる喜びを感じた瞬間で有りました。勿論そこで洗礼を受

け、2兄の弥蔵もキリスト教へ入信させています。それから熊本荒尾に帰り母親

のサキさんまで、キリスト教へ折伏させています。その後、熊本や長崎をウロウ

ロしている裡に、ツチさんと出会って娶っています。それ結婚して2〜3年もす

る裡に、2兄の弥蔵が滔天の下にやって来てどうだもうソロソロ世界革命を手始

めに、中国革命をやらないかと唆します。その話に滔天は飛び乗って1兄の民蔵

に、中国革命をやらないかと誘います。民蔵は滔天を優しく諭して、剣もホロロ

に断ります。

 

 それで2兄の弥蔵と中国革命をやろうと決心し、滔天は中国へ発します。その

間、中国行きの旅費を詐欺にあって中国滞在が1ヶ月間に、短縮されました。そ

れでも彼は旅をすることで友達を見つけて回ります。これは、全く銭にならない

ことでありますが、人間を観る目を養って帰国します。帰国してからも自らは自

由民権運動をつづけて、レジスタンス思考を持ち続けます。そして弥蔵と共に中

国革命をヤル為、東京で色々な人々に出合っています。そうこうしている裡に、

滔天は暹羅(タイ)へ材木を切り倒し購入に行きます。これが仲間と共に上手く

いかず失敗して、日本へ帰国することになります。再度、東京でウロウロしてい

たら親しい友人から、犬養毅(木堂)を紹介されて彼と面談する事になります。

一発で気に入って、中国行きのスポンサーを獲得できました。

 

 

鷹山会!     No326号  平成30年1月1日 田ご作

               〒859-3711   長崎県波佐見町井石郷田ご作村

 

宮崎滔天と有司専制!No4

 

 滔天は東京・上海・暹羅(タイ)をウロウロして回る時も、心底自由民権の思

想を持ち続けています。それは又、謀反(革命)の行動でもあります。彼がどう

しても中央突破を図りたいのは自由民権の確立であり、本心は有司専制の打倒で

あります。それを公に云々できないところを隠語や符牒で、後世の私共に発信し

ています。滔天が一番ヤリタイのは立憲君主の有司専制を斃すことであります。

しかしこれは最大のテーマで有りまして、直接それに歯向かう事は出来ません。

それで中国革命を通して世界革命を敷衍し、それが結果として日本国が自由民権

体制へ移行できると考え、実践を続けてまいります。

 

 茲で、日本国が有司専制をどうして導入したかを述べてみます。明治新政府は

戊辰戦争を収束させこの国を安定させる為に、色々な手法を取っています。先ず

は、版籍奉還と廃藩置県。そして西洋の政治制度を導入するために、明治4年米

欧巡行を強行しています。そこで大久保一蔵は日本国統治の為、共和制の米国&

仏国式か、或いは英国式の立憲君主制を採るかの課題を持っていました。ヨーロ

ッパを回っている裡に、大久保はドイツへ行きます。ドイツのビスマルクに出合

って、ドイツ式の立憲君主制を学びます。それを採用するにあたり有司専制を手

段として、日本国政治に用います。これは明治天皇が若い事もありまして、官僚

制度を創り出し政治を行うことです。それで大久保一蔵は有司専制の制度を利

用して、自ら全権を掌握し日本国の統治に乗り出します。

 

 明治6年10月、参議を辞して下野した板垣退助らが『民選議院設立建白書』

で「臣等伏シテ方今政権ノ帰スル所察スル二、上帝室二在ラス下人民二在ラス、

而独有司二キス」と、建白しています。この有志とは、官僚のことであります。

その官僚中のトップは、大久保一蔵で有ります。茲から「有司専制」の述語が発

生しています。これは明治22年(1889年)大日本帝国憲法が発布された時

に、消滅しなければならないのです。それは昭和20年8月の太平洋戦争の敗戦

まで、続く事になります。そして大久保が刺客によって斃れ、その後に続く伊藤

博文と山縣有朋らがそのうま味を知悉して、内閣総理大臣まで上ります。それで

滔天が望んでいた自由民権運動はどこかに飛んでいき、見えなくなりました。そ

して日本国は日清戦に勝利し、清国から莫大な戦争賠償金をせしめて台湾まで盗

り上げました。その後、日露戦争がありまして日本海海戦で、バルチック艦隊を

沈めてしまいました。その結果、樺太を半分割譲し千島列島を日本領土にしてし

まいました。この日露戦争始末の講和条約で、外務大臣の小村寿太郎と金子堅太

郎や、米国のルーズベルト大統領らが活躍しています。それ日本国は明治28年

〜明治38年の10年間、中国と露国に戦勝していい時代を過ごしています。

 

 そんな中で滔天は、自由民権運動を続けています。そして滔天の謀反(革命)

のエネルギーの源泉は、民百姓の貧民に「自愛の心と人間尊重」の思想でありま

す。それで明治35年「33年の夢」を執筆して、仕上げます。この本は中国で

大ヒットし、日本でも大ヒットしました。現在、私はそれを読み直していますが

10年前に読んだ時より、深いものを感じています。

 

 もう一度、有司専制について復唱しますと、この制度を導入したのは大久保一

蔵で有ります。大久保は米欧旅行から明治6年5月に帰国し、太政官が征韓論で

揉めていることを知り、約1ヶ月ほど関西に遊びます。それはビスマルクから習

った有司専制を国内政治に導入し、太政官会議で敷衍する為の作戦思索でありま

した。一蔵が最初に思い付いたのは、7人ほどいた参議を追い払うことです。そ

の役目を果たしたのが、極悪な岩倉具視で有ります。大久保と岩倉はタッグを組

んで5人の参議、西郷・板垣・江藤・副島・後藤らを辞職させ下野させました。

これを仕組んだのは、スベテ大久保一蔵で有ります。茲から大久保の独断場で、

有司専制を発動することになります。

 

※12月の面白いブログアドレスのご紹介です。

http://tago39.jugem.jp/?day=20171210

http://tago39.jugem.jp/?day=20171219

 

 

※通信らん!

 

※お知らせ!号外!

 

※春になりましたら『全国滔天会』を熊本県荒尾市で、開催します。ヒマな方は

ご参集ください。日時は追ってお知らせいたします。ヨロチク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 11:15 | comments(0) | - |

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment