<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< +田ご作のさざ波便りNo426号 | Main | 初めから蜜月などないのだよ! >>
アベ珍株価の大暴落の始まり

2019年の初め!明けましておめでとうござい。

 

※1/3快晴!波佐見町田ご作村のお正月!

1/3撮影

※2019年お正月3日の波佐見田ご作村は、快晴に恵まれ大感謝です。

 

 

※大号外!

 

〔米株式〕NYダウ大幅反落、一時670ドル超の下げ

(3日午前10時40分)

1/4(金) 1:00配信

 

 【ニューヨーク時事】3日午前のニューヨーク株式相場は、アップルが2018年10

〜12月期の売上高見通しを下方修正したことが嫌気され、大幅反落している。優

良株で構成するダウ工業株30種平均の下げ幅は前日終値比で一時670ドルを超え

た。午前10時40分現在は638.33ドル安の2万2707.91ドル。ハイテク株中心の

ナスダック総合指数は184.75ポイント安の6481.19。
 アップルは2日、2018年10〜12月期の売上高見通しを前年同期比4.9%減の

840億ドルに下方修正した。主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」

の販売が中国で振るわなかったことが主因。減収は16年7〜9月期以来、9四半期

(2年3カ月)ぶり。同社の業績に先行き不安が広がる中、アップルの株価が寄り

つきから大きく下落。他のハイテク株にも売りが波及しており、株価全体に下押

し圧力がかかっている。また、米企業決算の発表シーズンを前に米中貿易摩擦激

化の影響懸念が広がっていることに加え、世界経済の減速懸念もダウを押し下げ

る要因となっている。
 このほか、米サプライ管理協会(ISM)が午前に発表した12月の米製造業景況

指数が54.1と前月から低下し、市場予想(ロイター通信調べ)の57.9を下回

ったことも嫌気されており、発表後は一段と下げ幅を拡大している。
 個別銘柄では、アップルが9.9%安と急落。このほか、インテルやマイクロソ

フト、エヌビディアなども値を下げている。また、キャタピラーやボーイングな

ど中国市場への依存度が高い銘柄も軟調に推移している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000002-jijc-brf

 

※アベ珍とクロダよ!どうしてくれるか?

 

※昨年暮れの12月29日、新年になったら株価が大暴落すると田ご作ブログに記し

ました。ワッチもマサカ円相場が¥104になるとは、予測できませんでした。最初

¥108円くらいに値をつけて、¥100を目指すと思っていました。この¥104

はトレーダー関係者がみなびっくりで、本日9時30分から始まる株価は軒並み下落

です。これはあまりにも急な出来事で、みなうろたえます。それはそれとして黒田日

銀は、まだ金融緩和を続けるとホラを吹き続けるかです。それに対して、アベ珍は素

知らぬ半べーのあっち向いてホイであります。そのアベ珍は本日、年頭所感を発表す

ることになっています。今回は赤ペン先生が出てきて、読み上げる草稿の書き直しが

あっています。今後円相場は、¥100以下を目指して進行するようになります。そ

れに引き続き、株価も¥15000を目指します。¥10000前後まで来たとき田

ご作国民は初めて、アベ珍内閣の政治がおかしいと気づきます。もう相当な手遅れで

あります。その弱ったところのアベ珍に、日米貿易交渉が3月から始まって日本の産

業商品は、世界に出れないくらいに叩かれます。これもあれもアベ珍内閣を支持して

きた、自民党政治の大失敗から始まりました。本日の株価の動きを、見学しておきま

しょう。ナムアミダブツ・・・

 

※1/4付西日本新聞!

※もうどうしようもない。債券を日銀が400兆円も買い込んでお手上げです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 09:40 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment