<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アベノミクスの大失敗の始まり。 | Main | 前代未聞 安倍内閣の大失態! >>
入管法強行採決!

入管法の強行採決!

 

※アベ珍内閣政治が続く限り、強行採決などの無法国会が永遠に続きます。この

アベ珍を総理の座から、引きずり下ろす必要があります。コイツがあと3年も総

理をやり続けると、日本国はガタガタになります。それが見えているので、日本

の法治国家としてのありようが今問われています。日本は法治国家だから安心だ

ワッチは、思っていました。しかし、アベ珍は法律をまげて解釈したり3権分

立の意味も知らず、自らは行政の長でありながら3権の長であると、何回も云々

しています。その都度それは間違いだと国会で追及されて、ようやく謝るなどを

4回も続けました。コイツは、本当に馬鹿でアホであります。このような輩が日

本国最高の権力を保持しているので、法治国家の崩壊が進んでいます。それをあ

えて経済界が物申さず擁護しているので、日本国を益々弱体化させています。そ

れでアベ珍よ早く死んでくれと、願うばかりであります。その前にワッチがア

珍より、早く死ぬことになります。これまでアベ珍の悪口を云々しても、日本

民はそれを言い過ぎだと言わず、もっと激しく言ってくれとの応援言葉が多くな

りました。国民は分かっていながらどうしようもないと、諦めています。

※本題は、強行採決した入管法強行であります。これも自民党議員には、拙速で

可笑しいとの真摯な議員もおります。しかし議員職で飯を食っている先生方が、

アベ珍のおかしな政治を批判せず、奴に賛成票を入れざるを得ない自民党の状況

です。もう仕方がなく手遅れの状態が続いて株価が暴落し、リーマンショック以

上の国内混乱が起こります。底辺で生き延びている田ご作国民は、悪政のアベ珍

内閣の継続政治で奈落の底の生き方を、余儀なくされます。その時の生き方は、

田ご作庶民が横のつながりを作りながら助け合いの精神で、生きれるように今か

らしておくことです。直ちにそのシフトをしておけば、平成の飢饉アンド時期年

号の飢饉でも生きられるように、友達作りを今からしておきましょう。

 

※12/8付西日本新聞!

12/8新聞

※西日本新聞社の報道部長があきれて、アベ珍に一筆啓上しています。

 

※経済界はアベ珍の政治に期待すると、コメントを出しています。オシマイだ

 

※12/8付西日本新聞!

12/8新聞

※日本国も益々劣化の速度を速めています。もう止めようがないのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 16:35 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment