<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アベのウソがばれてきた! | Main | えげつない石破つぶしのアベ珍! >>
さざ波便りNo422号H30-9-1

 さざ波便り No442号        H30-9-1

 

トルーマン【終戦時のアメリカ大統領】の有名な言葉

 猿(日本人)を『虚実の自由』という名の檻で、我々が飼うのだ。方法は、

彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけでよい。そして、スポーツ、スク

リーン、セックス(3S)を解放させる。これで、真実から目を背けさせること

ができる。猿は、我々の家畜だからだ。 家畜が主人である我々のために

貢献するのは、当然の事ある。そのために、我々の財産でもある家

の肉体は長寿にさせなければならない。(科学物質などで)病にさせて、

しかも生かし続けるのだ。 これによって我々は、収穫を得続けるだろう。

※これは、戦勝国の権限である。

 

 

さざ波便り     No 422号 平成30年09月1日 田ご作

                                             〒859-3711 長崎県波佐見町田ご作村

 

 お国を崩壊させる安倍晋三!No1

 

 9月の自民党総裁選で、安倍晋三が当選確実になりました。これは日本国

民にとって、由々しき出来事であります。その理由をこれから記します。彼

は2012年暮れ総選挙の結果、内閣総理大臣に選出されました。それは民

主党が日本国政治を、担える力量がなかったからです。そしてアベが政権を

盗ってから、お国は可笑しな方向へ進み始めました。彼は政権を盗ると、自

らやりたいことを平気でやり続けました。それで彼が強引に成立させた悪法

を茲でいちいち取り上げても、どうにもならないので私が腹立つ案件を挙げ

ながら、批判していきます。

 

 第一に取り上げるのは、アベノミクスのトリクルダウンであります。彼は

日本を再生させる為に、アベノミクスの3本の矢を云々しました。その,

大胆な金融政策、△狼‘暗な財政政策、は民間投資を喚起する成長戦略

だと、言いました。その時、アベ総理が国民に向けた言葉に日本国の津々浦

々まで金が行きわたり、豊かな暮らしができるようにすると何度も言いまし

た。そのことが成就するは、2〜3年先かと私は思っていました。それで選

挙の時は未だ道半ばですと、言い訳をしていました。更に田舎に金が回って

くるのは、トリクルダウンだと説明しました。その前に大企業が利益を上げ

その資金を設備投資に回せば、自ずと金は地方に行き渡るといいました。

その後、アベノミクスのトリクルダウン提唱者である竹中平蔵が2016年

の初めテレビに出演し、トリクルダウンは起きませんと平然と言いました。

これには、田ご作のワッチもびっくり仰天しました。そう言えば資本の流れ

は、利益を生む方へ流れるのが原理原則であります。それでもカッペの私は

地場産業がよくなると期待していましたが、期待外れのアホでありました。

その時、アベやアベを取り巻く経済学者は、平気でウソをつくものだと思い

ました。

 

 次に金融政策は、アベと黒田によるインチキ政策であります。それは黒田

日銀総裁が株価を上げるのに、円安誘導を行う事だとアベに進言しました。

その為に、GPIF(年金積立管理運用独立法人)から資金を盗れるだけ取

って、円を買い上げることだと云々しました。その資金調達の為に法律を曲

げて、厚生大臣を変えることでありました。はじめ厚生大臣はできませんと

云々していたので、アベの権力で大臣を据替えました。それでGPIFから

無限に資金を取り出し、黒田がそれを背景に異次元金融緩和(バズーカ砲)

と銘打って、ドンドン円を買い上げました。これを現在も続けて、止める事

ができずにいます。その結果、株価が¥7〜8000の所でウロウロしてい

たのが現在、¥22000台を維持しています。それによって景気が回復し

たかというと、地方産業とカッペ村は全く恩恵を受けず、厳しい現実を余儀

なくしています。アベもそのことに気づいて、地方創生だとラッパを吹きま

した。それでも地方がよくなることは、一向にありません。アベの政策で元

気なのは、3大都市の主要産業とIT産業とファイナスです。しかし低所得

の労働者と中小企業のサラリーマンは、カッペと同じような厳しい生き方を

しています。

 

 これまで田舎の田ご作はアベのデタラメ政策に気づかず、アベ自民党を支

持してきましたがアベの不誠実な政治を見ていまして、いつまでもアベに騙

されるわけに参らぬと云々する人が、少しずつ増えてきました。私は尊敬す

る先生から、次のような事を習いました。政治とは、最高の「道徳」である

と。更に、これからの政治体制というか経済体制は、ヒューマン資本主義で

なければいけないと言われた事。又この不況を克服するには、中産階級の再

構築だといわれました。この中産階級というのを私は、長い間わからずにい

ました。それは商店主や中小零細企業の事業主だと、分かりました。今は小

企業を立ち上げる人が、メッキリいなくなりました。それは仕事をやりたく

とも、その仕事で将来を見通せないからです。 全国とう天会へ続く→

 

 

全国とう天会! No 007 平成3009月1日田ご作 

                      〒859‐3711 長崎 波佐見町田ご作村

 

 お国を崩壊させる安倍晋三!NO2

 

 一面に続きアベの悪事を、列挙して参ります。アベによる悪法の第一は、

共謀罪であります。これは2017年強引な強行採決で、成立しています。

田ご作国民がそれはダメですと外野から叫んでも、政治家やアベの耳には届

かない。これが何故いけないかというと、戦前の治安維持法そっくりだから

です。戦前の治安維持法は米軍が占領した昭和20年、即廃止しています。

それくらい民主主義を、崩壊させる法律だからです。それは又、国民の自由

な発言を封じる事になります。その第一は現在、マスコミのNHKを政府が

権力でコントロールしているので、アベ批判が出来なくなりました。更に地

方紙まで、アベ政権を批判できないようにしています。それはアベ政権にと

ってよかごとありますが将来の日本と現実の日本で、真実とは何かが分から

なくなっています。かろうじて東京新聞がアベ批判を少しばかりやっていま

すが、それらは地方に波及しない。更に、政治向きの週刊誌や月刊誌の購読

者数は、知れたものです。このような形でアベ政権を維持しても日本国は衰

退し、民は呻吟疲弊します。

 

 自民党代議士の中に、道徳や倫理観を内包した政治家はいます。しかし、

あまりもアベに権力が集中していますから正面切って、アベを批判できる人

が少ないです。元総理の小泉純一郎さんや福田康夫さんがアベ批判をしてい

ますが、それらは全然アベに届かない。仕方がないか〜・・・

 9月下旬に、自民党総裁選があります。石破さんと野田女史が出馬すると

云々していますが、全く歯が立たない。石破さんが小泉親子を引き出したと

しても、無理な所があります。アベ珍は経団連ベッタリだから豊富な資金力

と、選挙資金と選挙調整ができる最高の位置にいます。アベはアベ3選がで

きるように、自民党の規約をすでに変えています。中国の習近平やボクシン

グの山根会長と同じように、終身総裁をやれるような仕組みを作り出すかも

しれません。それにならなくともこれから3年間、アベ政権が続くと思えば

田ご作カッペは生きる力がなくなって参ります。どうかにして、アベを倒す

方法を作ります。

 

 現在東京に暮らしているセレブの方々は、よか暮らしと思います。しかし

サラリーマンだった65歳以上の人と非、正規社員で生きている人とアルバ

イトで食いつないでいる人は、東京暮らしは大変だと思います。又、3大都

市&6大都市以外で生きている人々は、新事業を立ち上げるネタがなくてど

うしようもない場所で生きています。波佐見町のような地場産業でも嘗て、

200億円〜150億円の生産額がありました。それが現在、36〜40憶

円でどうにか生きています。最盛期の1/5の売り上げで、生きているのが

現実です。アベはアベノミクスが行き止まり再びなんとかしようと、地方創

生を試みましたが自ら作り出した森友学園事件と加計学園事件に足を掬われ

てどうしようもないところに、嵌り込みました。更に、大蔵省と厚生省は文

書改ざんを惹起して、どうにもならない。もっと酷いのは、稲田朋美による

イラク派遣の日報隠ぺい事件であります。このようなことをアベが指示して

やらせていたのは、ハッキリしています。ワッチはその証拠や根拠を出せな

いが表に出てくる事象は、アベの悪事ばかりです。又、それを平気で知らぬ

存ぜぬと逃げ続けているアベに、「殿それは倫理観が無い」という陣笠も閣

老もいないどころか陣笠は選挙資金と大臣病に嵌り、アベに靡く輩ばかりと

成りました。これでは益々日本国は、劣化して参ります。これは国民がアベ

自民党を、選んだのだからどうしようもない。このようにして国は少しずつ

腐敗し何時か、戦争へ進んでいきます。あの太平洋戦争は誰も止められない

裡に、世界戦争へ嵌り込んでいきました。その反省を為政者はなさず、茲に

また同じ過ちを繰り返しています。歴史の失敗から人間は学ぶのですがそれ

をしないアベ政権が今後も続けば、カッペ田ご作は厳しい時代を生きること

になります。何とかして、アベを政権から引き下ろすのです。ナム〜・・

※8月の面白ブログ紹介

http://tago39.jugem.jp/?day=20180816

http://tago39.jugem.jp/?day=20180807

※通信欄!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 09:30 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment