<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 総裁選討論を逃げ回るアベ! | Main | 選挙向け地方重視のアベチン! >>
漸く地方創生に???

※カミソリ後藤田氏の言葉!

※この言葉は2000年(平成10年)ごろの遺言だと、思います。アベの本性

知っていたのでしょうね。

安倍晋三について後藤田正晴氏が言った言葉! 
http://85280384.at.webry.info/201807/article_45.html

上のアドレスを開いてチョ!

 

※田ご作村がようやく自民党選挙の目玉になる!

8/28新聞

※アベが同じ事を云々し始めました。アベノミクスの失敗で今度は田ご作村か?

8/28新聞

※アベは今頃強靭な地方を創るとホラを吹きました。トリクルダウンで全国津々

浦々まで、金が回ると言って田舎を置き去りにしたアベを、カッペ田ご作は本気

にしないです。

 

※日本経済の発展は地方から?

 

※石破さんは地方創生大臣になった事がありまして、地方の活性化は日本再生と

云々していました。私は石破さんを長い間、ウオッチしてきました。彼は右翼で

改憲論者だから、こりゃ〜ダメだと思っていました。しかし彼の発言や行動を見

ていると、地方再生が日本を元気にするといいました。それは彼が田舎回りをや

りながら現実に、鹿児島県柳谷(やねだん)の地域再生の所へ行きまして、そこ

の源住民と語りあかしています。一人の国務大臣がカッペ村の百姓家に泊まりな

がら、語り合いをした大臣は石破さんだけです。私は地域再生運動を現在も続け

ながら、陶磁器を販売しています。私のところには、陶磁器という地場産業があ

ります。柳谷はその産業がないところから、地域再生を始めています。その地域

を元気づけるために、石破さんは村人のところに態々行きまして、村人を元気づ

けています。それは地方創生大臣だから、当たり前といえば当たり前です。後の

地方創生大臣は一人として、田舎の地域再生の所に行って泊った人はいません。

地方創生大臣という肩書を持った人が、東京にいるだけであります。この国の国

務大臣が東京だけにいて動かないのは、アベが地方創生に力を入れてないからで

す。その△呂修梁膺辰肪亙再生をヤルことが、日本経済の発展になるとの哲学

がないからです。同じようなことが、アベの発言と行動にあります。アベは北

鮮からの拉致被害者を、救い出すことができないでいます。ヤツが総理大臣に

出された時、拉致被害者を必ず救い出すと大声でいいました。彼が小泉内閣のと

き北朝鮮へ同行したから、必ず救出できると期待していました。それから5年

か月過ぎてもその件は進まず、反って北朝鮮と敵対関係を作り出しています。昨

年の選挙の時、テポドンが飛んでくるぞと国民を脅しながら、選挙に勝た経緯

があります。米国の拉致被害者をトランプは救出したにも関わらず、日本人の拉

致被害者をアベは一人も救出できません。アベはこのように嘘ばっかり抜かしな

がら、国内で平然と公文書改ざんを官僚にやらせました。それをやった張本人の

佐川を国税庁長官に任命した事と、森友学園事件と加計学園事件をもみ消して、

しまいました。又それを放送するテレビ局に圧力をかけて、モリカケ事件を放映

したテレビ局は免許を取り上げるるぞと、圧力をかけ続けています。こんな奴を

今度も内閣総理大臣にしたら、日本国は腐敗し崩壊していきます。

※今度の内閣総理大臣は加勢人が少ない、石破さんがベストです。ナム〜・・

 

安倍晋三について後藤田正晴氏が言った言葉!  
http://85280384.at.webry.info/201807/article_45.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:10 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment