<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さざ波便りNo420号滔天君 | Main | アベノミクス改ざんス! >>
日銀短観!

日本を私物化して開き直る安倍夫妻の異常

7/2(月) 9:15配信  

ジャーナリスト 元木 昌彦 写真=時事通信フォト

 

※詳細は下のアドレスを開いてみてチョ!分析は見事です。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180702-00025553-president-pol&p=1

2018年5月24日、ロシアへ向けて出発する安倍晋三首相(左)と昭恵夫人

(写真=時事通信フォト)

 

「真実ではないこと、偽りのこと。極論でいえば、嘘というものは、それを発言した

人にとどまることなく、第三者、他人をまきこんでいく」。愛媛県の中村時広知事は

5月11日の記者会見でそう話した。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏は「嘘をつき

続ける安倍首相の言動は異常だ。また公私をわけられない昭恵夫人の行動も理解でき

ない。2人とも人間として大事な何かが欠落している」という――。
■安倍晋三という政治家をひと言で表す漢字は「嘘」だ
 12月に京都・清水寺で発表される今年の漢字は「嘘」に決定した。
 それ以外にないと、私は思っている。これに似た漢字「偽」が選ばれたのが、

年金偽装問題が起きた2007年であった。これは第一次安倍内閣の時だ。安倍

晋三という政治家をひと言で表す漢字に「嘘」ほど適切な言葉はない。
 歴代総理で嘘をついた人間は数多いる。筆頭は佐藤栄作であろう。彼は沖縄返

還を急ぐあまり、アメリカからは「核付き返還」といわれたにもかかわらず、

「核抜き本土並み返還」だと国民を欺き、ノーベル平和賞まで授与されてしまう

のである。

※明治以来このような悪質政治家&宰相はアベ珍シンゾウのみです。アドレスを

開く。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180702-00025553-president-pol

 

※7/3付西日本新聞!

新聞7/3

※日銀黒田とアベ珍が5年前に企んでやったアベノミクスがこのテイタラク!

 

※景気が悪化したのはトランプが原因か?

 

※日本の政治家と経済アナリストが毎日云々している事に、景気が悪化する原因

はトランプの保護主義だと、因縁をつけています。果たしてそのように、現状分

析して見せる政治家と経済アナリスト達の判断が正しいかであります。結論から

見れば否です。現在の政治は資本主義の商品経済を如何にするかで、動いていま

す。商品を動かす為に産業を、振興するのを率先しています。アメリカは第2次

世界大戦後、世界最大の覇権国家として君臨してきました。それは自国通貨ドル

を世界通貨にする事で、覇権国家を維持できています。このアメリカの謀略は、

見事であります。それアメリカの覇権国体制が、永遠に続くことはありません。

アメリカ人はいつまでも米国優位が続くと、思っているのであります。しかし、

グローバル経済になって、アメリカ経済が可笑しくなってまいりました。国際標

準化された商品が低価格で、アメリカへどんどん輸入されるようになりました。

その結果、アメリカ産の商品が売れなくなり外国品ばかり売れ、アメリカ国内産

業が可笑しくなり倒産し、これまでの製造業地帯がゴーストタウン化してしまっ

ています。そこへ国内に仕事を取り戻そうと、トランプが出てきました。トラン

プはアメリカ労働者に受け入れられるようになり、大統領に当選しました。ここ

から、トランプ流のアメリカ再生が始まりました。これまで各国の政治家や経済

アナリストたちがトランプを読み切らず、トランプが世界経済を混乱させている

と云々しています。過日のG7で、トランプに保護主義はヤメロとアベとメルケ

ルが彼に、直談判している写真をウエッブに乗せていました。主役のトランプは

どこ吹く風と、シラを切り通していました。ウーン面白いぞ!

※アベがトランプに凄んでいるところを見せる茶番劇は、そこから生まれて世界

経済が変わることは全くありません。トランプは平和時の革命家ですから、出鱈

目な政策をどんどん出してきます。資本主義の体制を維持しながらアメリカに、

仕事を取り戻すのがトランプの真骨頂であります。今回の日銀短観が下落したり

トランプショックで株価が下落するのは、当たり前であります。資本主義体制が

成り立つ源をよくよく見てみると、商品経済だけがその国を維持できるのです。

今は世界中がどこにでも、輸出入を行っていい時代です。それで為政者は自国の

田ご作の民百姓を守る政策を行わないと、お国がおかしくなり自由主義体制を維

持できなくなります。アベとクロダが5年前にタックを組んで、アベノミクスを

声高々と歌い上げました。それにも関わらず田ご作の民百姓は、いつまでも呻吟

生活を余儀なくされます。森友事件のように嘘ばっかり云々するアベチンは、即

刻首にしないと田ご作国民はたまらんワイのォ〜・・・ナム〜・・・

 

景況感、2四半期連続の悪化 貿易摩擦を懸念 日銀短観

7/2(月) 9:37配信

 

※詳細は下のアドレス!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000017-asahi-brf

業況判断指数の推移

 

 日本銀行が2日発表した6月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、代表的な指

標の大企業・製造業の業況判断指数(DI)がプラス21で、前回3月調査結果(プ

ラス24)から3ポイント悪化した。悪化は2四半期(6カ月)連続で、2四半期連

続の悪化は5年半ぶり。原油高や人手不足が企業の経営を圧迫しているほか、トラン

プ米政権の保護主義が鮮明になり、貿易摩擦が深刻になるとの懸念も出始めた。大企

業・非製造業のDIはプラス24と4期ぶりに改善した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 09:00 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment