<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アベ外交の大失敗! | Main | 特捜まで操作するアベの暴挙! >>
トランプ劇場?

日刊ゲンダイDIGITAL 

著者のコラム一覧

金子勝慶応義塾大学経済学部教授

1952年6月、東京都生まれ。東京大学経済学部卒業。東京大学大学院 博士課程単位取得修了。

法政大学経済学部教授を経て。2000年10月より現職。TBS「サンデーモーニング」、文化放送

「大竹まことゴールデンラジオ」などにレギュラー出演中。『資本主義の克服 「共有論」で社会を変

える』集英社新書(2015年3月)など著書多数。新聞、雑誌にも多数寄稿している。

金子勝の「天下の逆襲」

 

異次元の金融緩和から5年…地方の金融機関が壊れ

始めた

2018年6月13

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/230992/1

日銀黒田総裁(C)日刊ゲンダイ拡大する

 

 異次元の金融緩和も実施から5年が経ち、いよいよ副作用の懸念が強まってきた。
 先日、金融庁が、昨年の決算を踏まえて「福島銀行」と「島根銀行」に業務改善命

令を出した。業績が悪化したためだ。いまや、どこの銀行も、日銀が導入したマイナ

ス金利のために従来のビジネスモデルが成り立たなくなっている。利ザヤを稼げなく

なっているのだ。
 メガバンクは、AIの導入による効率化を名目に大規模なリストラを実施すると発

表しているが、実際はマイナス金利によって収益が低下していることが大きい。
 異次元緩和の副作用が、より深刻なのは地銀や信金、信組だ。すでに赤字が表面化

している。収益を求めてシェアハウスの個人オーナーに貸し付けをしていた「スルガ

銀行」は、データを改竄していた。そもそも、地域の金融機関は、地域経済が衰退し

ているため貸付先も少ない。

 

※トランプを持ち上げて踊るアベ!

 

※トランプ君が、舞い上がっています。ついでにアベも舞い上がりながら、自ら

米朝交渉の場所を設定したとのアナウンスを、流させたりしています。ま〜滑稽

なことをよくも言い出すものです。その心は森友事件と加計事件を、メディアか

らもみ消すためのチンドン劇場であります。そのような拙い紙芝居をやっている

とき、深刻な問題が発生しています。それは日銀クロダが5年以上前に発したバ

ズーガ砲なる金融緩和で、アメリカドルを買いしめ株価を引き上げた後遺症が、

二進も三進もいかない状況になりつつあります。それは慶応義塾大学教授金子勝

先生が毎度金融緩和はやめて、正常に戻せと警鐘を鳴らしています。それボンク

ラ日銀の黒田は未だに、金融緩和をやめないと嘯く始末です。否々、只今それを

早急にやめて引き締めが、出来ない状況になっています。更に経済アナリストは

早急に金融緩和をやめて、日本経済を正常に戻せと激しく云々しています。それ

でもクロダはアベ頓珍漢宰相と組んで、一切金融緩和策の終息宣言をしません。

それをしたら日本経済が相当なダメージを受けることを、クロダは知り尽くして

います。今それをやれない状況に、なっているのです。だから誰がどんなに金融

緩和をヤメロと、大声をあげても自らの腹が痛むことないので、いつまでも金融

緩和を続けます。この分では2020年のオリンピックの年に、日本経済は大崩

壊をしてしまいます。その大きな原因は、クロダとアベチンであります。この2

人で日本経済を、崩壊させてしまいます。ナム〜・・・

 

※6/14付西日本新聞!

6

※拉致被害者の救出は、アベちんどん宰相で1mmも進まないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 00:30 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment