<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アベデタラメ国会答弁! | Main | 麻生も相当いかれている! >>
茲までくればアベはアウト!

森友学園疑惑で露呈した「正統性(legitimacy)の危

機」に処方箋はあるのか

 

文春オンライン 2018年4月15日 11時00分 (2018年4月15日 14時41分 更新)

▼〈耕論 政官不全の処方箋は〉3月17日、朝日新聞(語り手=亀井静香小黒一正

牧原出

  森友学園をめぐる疑惑で国政が大きく揺らいでいる。つい先日まで「安倍一強」が

取り沙汰されていたが、政治の世界は「一寸先は闇」である。それにしても朝日

新聞と野党は「些末な問題だ」とときに酷評されながら1年にわたってしつこく

掘り下げてきたことが報われたかたちだが、同時にひとつの法人をめぐる問題に

とどまらず、国家の根幹が揺らぐ事態が詳らかになりつつある。

 現象としての問題の所在は、公文書の偽造、隠蔽と政治からの圧力の有無といった

ところだが、一言でまとめるなら統治の手続きの妥当性に対する信頼が揺らぐ「正統

性(legitimacy)の危機」である。省庁が答弁との整合性をあわせるために決裁され

た文書から政治と行政にとって都合の悪い文言を削除したりするといったことが起き

うるのであれば、我々は行政機関が公開する情報を信頼することができないことにな

る。直近の報道が述べているように、財務省から国交省への働きかけがあったとする

なら、なおさらのことである。

 それにしても公的機関は大量の情報を公開しているが、当然所定の方法でオーサラ

イズされている。それらは果たして信頼できるのだろうか……このように、あらゆる

政官の手続きの妥当性が自明性を喪失してしまいかねない。

 このような事態に我々はどのように向き合うべきだろうか。この記事は政治家、財

務省勤務経験者、行政学者という3つの立場の識者のオピニオンを通じて、我々に思

考の補助線を提供する。

 

内閣支持率26.7% “発足以来”最低に

 日テレNEWS24  NNN242018/04/15 19:43

この週末に行ったNNNの世論調査で安倍内閣の支持率は26.7%となり、第2次

安倍政権発足以来、最低を更新した。

安倍内閣を支持すると答えた人は前月より3.6ポイント下落して26.7%となっ

た。内閣支持率が2割台にまで落ち込んだのは第2次安倍政権発足以来、初めてのこ

と。

森友学園や加計学園の問題に対して安倍首相はどう対応すべきかについては「責任を

とって辞任する」が最も高い34.8%、「真相究明と再発防止に全力をあげる」が

31.7%だった。

また、安倍首相が加計学園の獣医学部新設を初めて知った時期について、愛媛県の職

員が作成した文書より安倍首相の国会答弁の方が信ぴょう性が高いと答えた人は8.6

%にとどまった。

次の自民党の総裁に誰がふさわしいかは、小泉進次郎議員が石破元幹事長を上回り初

めてトップとなった。

<NNN電話世論調査>

【調査日】4月13日〜15日

 

※これでアベはアウト!

 

※ウソを言い続ける柳瀬を信頼するとアベチンは、国会で答弁しました。ま〜こ

れがアベチンの命取りの言葉です。その結果は、NNN世論調査の数字です。も

う色々と言う事が、必要なくなりました。波佐見の田ご作百姓の某君も、自民党

支持でアベはどうにもならないと言いました。日本中が、アベのウソつきに呆れ

ています。これでアベは、オシマイです。17日からアメリカのトランプに、ア

ベは面会に行きます。そのカバン持ちをウソつきの柳瀬を、連れて行くと言う。

何たることか!!!証人喚問に、出さない為とのことです。このアメリカ旅行で

どのように質問をかわすか、研究すると言う。それもヒマつぶしに、よかでしょ

うね。どのみちオシマイであります。

 

※4/16付西日本新聞!

※アベチンのアホに付けるクスリはないわな〜・・・ウソを言う柳瀬を信頼?

 

愛媛文書:「安倍首相の意思表示あった」前川次官

が見解

 毎日新聞  2018/04/14 21:41

 

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設について柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が学園

側に「首相案件」などと発言したと記載した愛媛県の文書について、文部科学省の前

川喜平前事務次官は14日、「安倍さんの明確な意思表示がなければあんな文書は出

てこない」と述べ、安倍晋三首相の直接的な関与があったとの見解を示した。北九州

市での講演会で発言した。

© 毎日新聞 ステージ上にもあふれかえった来場者を背に講演する前川氏=戸畑区で2018年

4月

 前川氏は「愛媛県庁から出てきたのは決定的証拠だと思う。安倍さんの明確な意思

表示がなければあんな文書は作れない。出てこない。説明責任は満載」と指摘した。

 加計学園の問題を巡っては、前川氏は国家戦略特区での獣医学部新設に関し、文科

省が特区担当の内閣府から「総理のご意向」と早期開学を迫られていた文書が存在し

ていたと証言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:50 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment