<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アベの森友事件と円高&株安! | Main | ウソだらけのアベチン国会! >>
アベ晋の足掻き!

※椎茸!

シイタケ2

※椎茸がボチボチと開くようになりました。今年はドロボーが来ないよ???

 

 

<森友文書改ざん>自民地方組織くすぶる不満 

幹事長会議

3/24(土) 21:02配信  

自民党全国幹事長会議の冒頭であいさつする安倍晋三首相(中央)右端は岸田文雄政調会長、

右から2人目は二階俊博幹事長、左端は竹下亘総務会長、左から2人目は高村正彦副総裁=

東京都千代田区の同党本部で2018年3月24日午後5時4分、和田大典撮影

 

自民党が24日に党本部で開いた地方幹部を集めた会合で、安倍晋三首相(党総裁)

は決裁文書改ざん問題に関する陳謝を冒頭で行い、地方の不満に「先手」を打った。

その後の会議で首相への不満が噴出する事態は避けられたが、来春の統一地方選、

来夏の参院選を控えた地方組織には、なお不満がくすぶっている。
【首相、麻生氏、佐川氏】国有地売却を巡る各氏の発言

 25日の党大会を前に「青年部・青年局、女性局合同全国大会」と「全国幹事

長会議」が開かれ、両会合で首相は硬い表情で「まず」と話し始めて改ざん問題

に言及して陳謝した。

 

 

※アベ晋は陳謝と逃げの一手?

 

※アベのような輩が、日本国の内閣総理大臣であります。本日のホーム画面に、

アメリカのメディアニュースをUPしました。それ海外メディアは公文書「改ざ

ん」で、統一しているとのことです。日本政府は書き換えと云々していますが、

そのようなインチキ表現は許されない。現在は、テレビニュースが世界中を駆け

巡るのに未だ政府は普遍性のない表現で、事を治めようとしています。これは自

民党の常套手段でありますので、どうしようもないのです。アベ官邸が日本国民

だけを騙すのなら、書き換え表現の言い逃れも出来ます。それで現在はよか塩梅

に、世界と同時に繋がっています。政治家・宰相の悪事だけでなく、すべての所

業は即時、海外へ流れています。アベ晋が日本国民をどんなに騙そうとしても、

それは世界中に広がるのです。これをアベ晋の無能・低能と云々し、片付けてい

く分けに参らぬのです。何故なら政治経済が世界中と、繋がっているからです。

この商品経済と金融経済は、世界各国と綿密に繋がり交流しています。この経済

交流で世界の人々は、元気に生きられます。それで経済が成り立つのは、その国

の商品であります。その商品を作る人々がアベの様なチンドン思考をする輩が、

お国の内閣総理大臣で有ることが日本の恥で有り、民度であります。それで未だ

アベ晋を持ち上げて擁護する自民党員と、その擁護派の人は先進国の人々から人

間性を問われています。そしてアベチンを命がけで推す人は、それだけの人間と

見られています。オシマイ!

 

※3/25付西日本新聞!

新聞3/25

新聞3/25

※自民党の仲間たちにアベ晋が森友事件で陳謝したと言うことは、森友事件に

関与した事を自ら白状しています。スグ代議士と総理を辞めると言いました。

それアベ晋は総理大臣の椅子に、シガミツキます。よく見学しときましょう。

 

自民党大会 安倍晋三首相「行政の長として責任痛感」 

文書改竄問題で陳謝

3/25(日) 11:41配信  

自民党大会で演説の冒頭、森友学園問題について謝罪する安倍晋三首相=25日午前、

東京都港区

 安倍晋三首相(自民党総裁)は25日午前、東京都内で開いた第85回党大会の演

説の冒頭、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(か

いざん)問題に言及し「国民の行政に対する信頼を揺るがす事態となった。行政の長

として責任を痛感している。行政全般の最終的責任は首相である私にある。深くおわ

び申し上げる」と陳謝した。
 その上で問題の全容解明を誓い、「二度と起こらないように組織を根本から立て直

す。その責任を必ず果たしていく」と述べた。

 

 

 

森友事件、海外では「アベゲート」と報道。

米国なら大統領でも終身刑

 

海外メディアは「改ざん」で統一2018318ニュース

※全文見たい方は下のアドレスを開いて下さい。

http://www.mag2.com/p/money/410045

 

安倍政権に忖度する必要のない海外メディアの大方は、見出しに「改ざん

(=Tampered)」という言葉を使っています。

 たとえば、3月12日付のニューヨークタイムズは、見出しに「改ざん文書に脚光

当てられるとともに、再び安倍晋三に注目が集まる」と表現しており、本文中で

「Tampered Documents=改ざん文書」と明記しています。

また、3月6日のブルームバーグでも、「文書改ざんの主張によって、安倍スキャ

ルが再燃」と報じ、ここでも「Tampered Documents=改ざん文書」という言葉

が使われています。

HOME»ニュース»森友事件、海外では「アベゲート」と報道。米国なら大統領でも終身刑

海外主流メディアは、「書き換え」という曖昧な表現は使わず、「改ざん」でほぼ

統一されています。

 

 

※椎茸No 2

シイタケ

※一週間前の春雨でシイタケが漸く咲きました。一人ネコババせず仲間達へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:00 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment