<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 寝言を云い続けるクロダの金融緩和! | Main | アベ晋は何処まで国民を愚弄するか! >>
佐川宣寿隠し!

※夏ミカン!

ミカン山

※片山君のミカン山ですが何でも植えていまして、ミツバチの巣箱が5個ある。

 

 

※佐川宣寿国税庁長官隠し!

 

※アベ晋政権がこのようなことを平気でヤルようじゃ、日本国も3流国家以下に

に成り下がりました。アベ晋の体質は、「隠ぺい・改ざん・書き換え等」であり

ます。アベ晋はこれまでも平気でムチャクチャな政治を、ヤリ続けてきました。

そのような無能政権に、300議席があるものだからアベ晋は日本の政治をヤリ

タイ放題で有ります。このような輩を総理にしたことが、大きな間違いで有りま

す。一番いけないのは、ヤツが非常に程度の低い無能者で有る事です。そして岸

信介から日本を軍国化せよと、云々されていることであります。幼少の頃からそ

のような事を叩き込まれたら、大人になってもそれが国民の意に添わなくとも、

それが本当だと固定観念になっています。それが今度の佐川長官隠しと、森友事

件と加計学園事件に発展しています。それで日本を取り巻く諸外国から、日本国

宰相のアベ晋は低能でデタラメ政治をやる奴だと、顰蹙を買っています。それは

日本国民としてお恥ずかしいことでありますが、アベ自民党の支援者が300議

席も差し上げているからどうしようもない。そのことが日本国の劣化に、拍車を

かけているのです。マダマダアベ晋に依る政治が続きますから、日本国の恥晒し

は続きます。ドガンもされん政治はやはり、ドガンも出来ない。

 

※3/8付西日本新聞!

新聞3/8

※財務省と政府が佐川長官の悪事について、答弁コメントは出来ないと言う。

 

与党危機感、対応一転=書き換え疑惑、世論を意識

3/8(木) 7:07配信  

 森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書書き換え疑惑をめぐり、自民、

公明両党は7日、同省に関連資料の写しを国会に提出させることにした。
 当初の慎重姿勢を転換したのは、この問題を長引かせれば世論の批判の矛先が政府

だけでなく与党側に向くとの強い危機感を抱いたためだ。「対応を誤れば政権は持た

ない」との声も広がりつつある。
 「省を挙げ、国会審議が進むよう財務省としても対応していただきたい」。自民党

の森山裕国対委員長は7日の与党幹事長・国対委員長会談後、記者団にこう強調。

「(大阪地検が保管する原本の)コピーはあるだろう」とも述べ、近畿財務局が保管

する写しの提出を財務省に迫った。

 

 

※夏ミカンを盗ってもよか!

ミカン山

※その代わり地主の片山君がいないときに、盗って下さい。時々見張りが・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:15 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment