<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< さざ波便りNo416号とう天会設立! | Main | 寝言を云い続けるクロダの金融緩和! >>
デフレ脱却できないよ!

※雲仙岳のキリ!

雲仙の霧

※3月5日午前11時ごろ!田ご作ヤスオ君が運転しているからラクチン也。

 

 

※デフレ脱却できない理由!

 

※それアベ晋三が中産階級を無くしてしまったことで、流通マーケットが冷え

みデフレ不況になってしまいました。私はこれまで中産家階級とは、中小企業の

セレブ社長と高級なサラリーマン達と思っていました。最近ある書物を読んでい

ましたら中産家階級の人々とは、町の商店主や自営業の人々を言うのだと記して

ありました。なるほどと合点が行きました。現在、世の中をよく見回してみると

確かに自営業者が少なくなって、商店主が居なくなりました。資本主義を続ける

ことは大企業ばかりが存在する事でなく、小企業と零細企業と商店主が居る事で

マーケットが活性化するのです。元々人間は自由に生きるのが基本であります。

アベのような無能者が総理になると大企業が資金を蓄えて、その資金を以って設

備投資するからトリクルダウンが起きて、日本国中の村々が元気になって豊かな

活ができるとホラを吹きました。アベは大企業が資金を蓄える為に、金融操

をしました。それは田ご作の大事な年金基金の法律を変えて、30兆円〜50

円も盗りだし米ドルを買いました。ドルを買い込めば円が下がって、輸出業者が

ホクホクと利益を出しました。その逆は輸入品が高くなり、ガソリンや食品の小

麦粉等が高くなりました。それ生活必需品が高くなったのと原油が上がった為、

ガソリンと灯油が値上がりしたままです。それで国民は生活必需品だけを買いま

すけど、少し高い衣料品などは全く買わなくなりました。その現象は全国百貨店

の売り上げ高が、12兆円から6兆円に下がりました。(矢野経済調べ)故に、

東京圏の百貨店がその装置を撤収したり、転売したりしています。百貨店自らの

売り上げ6兆円に、見合う体制を整えています。更に地方の地場産業も低価格の

輸入品があふれていますから、何処の地場産業も売り上げが1/5以下になり、

存続の危機に晒されています。日本の地方産業の製造業を無くし、次の新産業を

提案できないアベ政権は、これからもデフレ脱却は出来ず益々地方はボンビーな

生活を、強いられるようになっていきます。それ金融操作で景気が回復るる等あ

りえないことを、ガッタレアベ晋は平気でデフレ脱却と云々しています。今回、

日銀の副総裁になった若田部はクロダと同類ですから、大規模な金融緩和を平気

で続けると吹いています。それ故に当分、日本国のデフレスパイラルと不景気は

続きます。それで田ご作国民は、生活を防衛しながら無駄使いをせづ慎ましく生

きることを宗として、生きらんばです。お大事に!ナム〜・・・

 

※3/6付西日本新聞!

新聞3/6付

※日銀総出で金融緩和を続けると言っていますから、2021年頃金融恐慌!

 

※日本晴れ!

日本晴れ

※春はよか日和と寒波のような春一番が吹いたり、止んだりする季節です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:20 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment