<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 山尾氏の質問! | Main | 薩長史観の正体? >>
厚労省の調査ズサン!

※田舎の駅伝農道!

田舎の駅伝道

※2月25日、波佐見町壮年駅伝大会が行われた。田ご作光君と慎君が入賞?

 

 

数百人がデモ「毎晩、残業させるな」裁量労働拡大に

反対

2/26(月) 6:30配信

デモの参加者は、テンポの良い音楽のリズムに合わせて「裁量労働制はやめろ」などと声を上

げた=東京・JR新宿駅前

 

 裁量労働制の不適切データ問題を巡る論戦が国会で続くなか、安倍政権が目指す制

度の拡大に反対するデモが25日、東京・新宿であった。最低賃金の引き上げなどを

求めてきた市民団体「エキタス」が主催し、数百人が集まった。参加者はプラカード

や横断幕を手に「裁量労働制はいらない」「毎日、毎晩残業させるな」などと声をあ

げた。
 都内のIT企業に勤める高橋智さん(25)は、不適切データを巡る政府の対応に

疑問を感じてデモに参加した。「裁量労働制で働く周りの人を見ても、長時間労働に

なりやすいと感じる。現状をあいまいにしたまま制度を拡大してしまえば、長時間労

働や過労死は増えると思う」と話した。

 

 

※厚労省官僚の調査ズサン!

 

※マ〜出鱈目調査の結果をアベ晋内閣は、よくぞ国会へ提出したモノです。この

ようなことが何故アベ晋政権で起るかというと、アベ晋が何でもよいから早く出

せと言うからです。それ官僚をコキ使うので官僚個人はいい加減な資料を出し、

平気で居れる環境をアベが作っているのです。官僚も人の子ですから、アベ晋こ

のヤローとなります。アベ晋は人の心をないがしろにするので、アベ内閣の内部

からサボタージュや小さな造反が出てくるのです。あの森友事件と加計学園事件

でウソばっかり云々した、佐川が厚遇されて全力でお国の為に働いている官僚が

冷や飯を食う状態だから、アベ晋内閣は内部から壊れるしかない。その結果が今

回の改ざんと、ズサン調査になったのです。アベ晋は自民党300議席に慢心し

ているので内部から、崩壊の兆しが出てきます。それで外交も内政もどれ一つと

っても、まともに推進している政策はない。アベ晋内閣は外面は強そうに見えま

すが、内面はもうガタガタになっています。それ国会答弁を見て下さいよ、立民

の山尾志桜里さんの質問に答えられず逃げ回っています。田ご作庶民は、このテ

イタラク現象をよくよく覚えといてくださいね。

 

※2/26付西日本新聞!

新聞2/26

※調査担当官がズサン調査をしなければならないような、いい加減な調査だ!

 

※2月26日も国会は出鱈目資料を出す。

 

※これは、アベ晋に依る私物内閣の結果が出てきました。

 

異常値、新たに233件=労働時間調査

2/26(月) 14:52配信  

 加藤勝信厚生労働相は26日の衆院予算委員会で、厚労省の2013年度労働時間等

総合実態調査のデータをめぐり、異常な数値が新たに233件あったと認めた。
 同一人物で月や週の単位では残業時間があるのに1日の単位でみると「ゼロ」

になっているという。立憲民主党の長妻昭代表代行への答弁。 

 

 

※波佐見村で一番広い田んぼ地帯!

田舎の駅伝道

※この農道を波佐見田ご作壮年どんがかけっこをして走ります。田舎の催事!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:45 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment