<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 森友学園事件! | Main | 久しぶりに博多へ。 >>
新型茶&彼杵茶

※彼杵の茶畑は広いよ!

彼杵茶

彼杵茶

※長崎県東彼杵町の丘陵に膨大な茶畑があります。夕立の合間に写真を撮る!

 

※急須のお披露目?

 

※ヒマつぶしに、新型急須を創って見ました。急須をヒマつぶしに作りましたの

で、よか商品が出来たと自負しています。それを今秋から、売り出します。これ

が本当に売れるかどうかは、1年〜2年の時間を観とかんばです。現在、急須は

¥100ショップで¥300から有ります。この急須の価格はその10倍で、小

¥2500・中¥3000・大¥3800で有ります。これを見て悪友が言いま

した。今頃そんな高いのを作って、売れるものかと云々しました。更に追い打ち

をかけて伊藤園のペットボトルが年間、¥100万本以上売れているのだと言い

ました。欲沢さんはマーケットを見ないで、商品を開発さしたとなァ〜それ笑い

ものになるバイといいました。それを言われたワッチも一緒になって、ソガンた

のォ〜と笑いました。そしたら悪友がコイツは本当に、バカだなあ〜という顔

しました。このような意見が大体、日本国内の感想で有ります。

※私は、そのようなマーケットで有る事を充分承知しています。それにも関わら

ずワッチが急須創りを始めたのは、日本の伝統文化の継承に目覚めたからです。

その伝統文化に、茶道・華道・香道があります。これを習うのに、しきたりがあ

りまして非常に面倒くさいところがあります。世界人口70億の人間が人間とし

て生きて行く為の「道」を、継承しているのは日本人だけです。この「道」が産

業社会の繁栄で、等閑になりました。その「道」を継承している人は、ひたすら

人間道を継承されています。その人々に売り込むのには、1000ⅿ先から針の

穴に糸を通すようなものです。それ人生はヒマつぶしですから、健気に面白く生

きて行くのをワッチは宗としています。ヨロチク。

 

※広い茶畑で撮って見た!

彼杵茶

彼杵茶

※8月25日午後に撮影しました。にわか雨の合間をぬって何とか撮りました。

 

※新型急須!

急須

急須

※新型急須は9月末〜10月初め頃から、発売いたします。買ってチョ〜よ!

価格=大急須¥3800・中急須¥3000・小急須¥2500。

サイズ=大急須12.6Φ×8.7H・中急須11.4Φ×7.7H・小急須10.3Φ×7.2H

容量=大急須約270奸Αγ羌淇槎230奸Α小急須約160奸

 

 

※虚空蔵山!

彼杵茶

※先の虚空蔵山の裏側が波佐見町です。それがどうしたと言われてもアータ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 07:40 | comments(2) | - |
Comment
今度、東彼杵町探索に出かけてみます!
光 | 2017/08/26 9:24 AM
昨日福岡三越で矢部村の栗原さんに面会したよ。矢部村の農産品特売とのことでした。
深沢清 | 2017/08/27 9:49 AM









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment