<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アベ政権のオドシ??? | Main | 内閣人事? >>
さざ波便りNo409号(安倍総理の事)

さざ波便り    No409号 平成29年8月1日 田ご作

                〒859-3711 長崎県波佐見町井石郷田ご作村

 

 安倍総理は保守政治を歪めた!

 

 戦後72年経過し自民党が立党して、62年を経過しました。自民党は日本国

の再興を目指し、それなりの政治を行って参りました。歴史を顧みればどこの国

のどの政治家も全力で公の為に、頑張っています。それ安倍総理大臣は、自民党

政治を歪めて壊してしまっています。それは自民党の先人が日本国を良くする為

の政治を遺したにも関わらず、自らの思いを達成したい為ムチャクチャな政治を

行っています。安倍さんは2012年暮れ、第2次安倍内閣総理大臣に就任しま

した。それで彼の政治はどれをとっても、完結成就していません。初めに自民党

はTPPに、大反対していました。それで農村票を獲得し、いつの間にかTPP

を推進する方へ鞍替えしていました。その説明は、一切なかった。次に、アベノ

ミクスであります。その政策の中に景気を良くする為に、金融緩和政策がありま

した。それで日銀の黒田総裁を用いて、GPIF(年金積立管理運用資金)から

30兆円も抜き取って、市中に資金を流しました。その効果は2年後、ゼロとい

うよりマイナスであります。それ年金の欠損金をどうするかと野党に問われての

答弁は、国民に支給する年金を減額すると言いました。これには、大概の国民が

怒りを覚えました。これは、弱者切り捨てで有ります。

 

 それでも安倍総理は景気を良くすると吹き続けていますが、日本全体の景気が

良くなることはありません。彼が総理になってから、5年近くになっています。

初めの3年間はそんなに上手くいくはずがないので、田ご作国民はジーット我慢

していました。それでも待っていましたが生活が苦しくなり田舎の百姓まで、安

倍総理ではダメダと口にするようになりました。安倍総理になって5年近く経過

し生活が苦しくなると、政治に欠陥があるのではないかと思うようになります。

その間、安倍総理は秘密保護法や安保法を強行採決し、成立させました。そして

経済の安倍と吹きながら颯爽と日本国総理大臣として、諸外国を訪問して回りま

した。それは後進国の生活援助を、欲する国ばかりで有りました。それ外国訪問

が何十ヶ国になろうと、国内政治を疎かにしてアフリカ・中近東・東南アジア諸

国から歓迎されても、国民は誰も喜ばない。

 

 安倍総理は国民生活を顧みず、憲法改正の趣旨を日本会議で放映したりその記

事を読売新聞に載せたり、国民目線で政治を行っていません。そんな事より態々

地方創生大臣まで作り地方の疲弊を何とかしようとするならば、安倍総理大臣自

ら地方創生とは何かを真剣に思考するのが先であります。そしたら30万人以下

の地方都市がどうにかして、生きる道を創り出そうと動きだします。日本国を心

底から良くしようと思うなら田舎を、地場産業の再生と創生のモデルに仕上げる

ことです。石破さんが地方創生大臣の時、相当数田舎を回り続け地方を盛り上げ

る運動をして居ました。そして彼は田舎をどのようにすれば、人々が元気に生き

るか深く思考していました。担当大臣が田舎に来てツーリズム運動を実践してい

る所を激励してくれれば、カッペは喜んで仕事作りに励みます。現在の山本地方

創生大臣など、比較にならないほどの活躍をしておられました。

 

 それ安倍総理はお友達を閣僚に抜擢したり、お友達企業と大企業を優遇してい

ます。それ弱者の国民は、置いてけぼりです。故に都議選惨敗以降安倍内閣と安

倍さん個人の支持率が急落しています。これは国民無視の政治を、やっている結

果が現れています。これまで安倍自民党の支持率が高かったのは、あの民進党の

体たらくが続いたからです。それをよくよく分析せず安倍総理個人に、支持率が

あると勘違いしています。それから安倍総理はマスコミを統制するし、官僚を統

制して強権政治を行っています。これでは支持率低下に、歯止めがかからない。 

 鷹山会へ続く!

 

 

鷹 山 会 !        No321号 平成29年8月1日 田ご作

                     〒859-3711 長崎県波佐見町井石郷田ご作村

 

 閉会中審査!

 

 閉会中審査とは「国会が閉会中に委員会が行われる質疑」と、有ります。それ

で自民党は通常国会を6月16日、徹夜にて共謀罪法を強行採決で成立させまし

た。それで民進党が閉会中審査を開催せよと、自民党に詰め寄りました。それ自

民党の返しは東京都議会の選挙結果を見て返事をすると言いました。それは共謀

罪法の成立の仕方があまりに暴挙で有りましたから安倍総理が6月19日、弁明

の記者会見を行いました。その時は非常に低姿勢でこれからは、真摯に丁寧に応

えていくと話しました。そして7月2日の都議選の結果は、自民党の大惨敗であ

りました。そしたら色々と文句を言わず、閉会中審査を行うと民進党に伝えまし

た。各代議士たちとの調整をとって漸く、7月24日と25日に決定しました。

安倍総理は真摯に、丁寧に応えると言いましたが実態は中身が全く、ありません

でした。これで自民党の支持率が回復するとは思われず、反って支持率低下につ

ながるような審議で有りました。それで閉会中審査をヤル意味が、あったのかな

かったのかで有ります。そして事の本質を抉り出すことはできませんでしたが、

それをヤッタ意味は沢山有ります。何も出てこないと言うよりも、政府側参考人

は記憶がないのと記録もないで有りました。国家の大事を図るリーダーたちが、

記録もないと言うのは3流国家以下で有ります。先進国を自負する日本で、政府

に記録がないと言うのは国民をよくよく無視しています。それで記憶がないを平

然と、連発した官僚らの顔色を観とけばよかとです。彼らがウソを云々している

のが、よく分かります。

 これからの民主国家の大事なところは、論議を尽くしてよい国家を創ることで

す。それ論議を避けて知らぬ存ぜぬと、記憶がないと記録がないを連発しては、

議論どころの騒ぎでない。それ安倍自民党はこの国を良くしようとの思いもなけ

れば、何もないと言うことです。

 今回の閉会中審査の本質は、何かであります。それ安倍総理が一番ヤリタイ、

憲法改正で有ります。その為の共謀罪法の成立で、有りました。安倍総理大臣は

この度の質疑応答で、案外静かにしていました。それ現象面は加計学園事件と森

友学園事件と、稲田防衛大臣の憲法違反事件と隠ぺい事件です。このような事象

は毎度、出来します。それで安倍総理が一番ヤリタイのは憲法改正で有りますか

ら今回、彼は静かにして恭順しているような姿勢を見せていました。本心はこれ

で憲法改正が上手くいけると、手を打った事でありましょう。閉会中審査で野党

からどんなに批判されても、ジーット我慢するのを安倍総理は学んでニンマリし

ていたことでしょう。あのような閉会中審査は、政治のセレモニーで有ります。

これまでの安倍総理なら頭に血が上り、カッカしていました。今回は最後まで、

静かにしていました。それは相当な振付師が居たのを、垣間見る事が出来ます。

中々どうして安倍総理は5年間以上も総理をしていると、強かな考えを持つよう

になりました。しかし支持率の回復は望めませんから、彼がどんなに恭順の芝居

を見せても国民は、彼の横暴政治を見ています。2回も総選挙をヤッテ自民党に

入れるしか方法がなかったので、自民党に投票しました。それでもいつの日か、

小池新党のような強者が出てくる可能性があります。政治は水物で妥協の産物で

有ります。合従連衡がどんな時代にも現れます。世論を無視すると、必ず世論か

ら反撃を受けます。徳川封建制度のような体制ならイザ知らず、現在の民主主義

国家で安倍総理のような我が儘政治が通用するのは、ホンの僅かな時だけです。

それで必ず、体制の入れ替わりが有ります。 了。

 

※面白いブログをご案内します。

http://tago39.jugem.jp/?day=20170713

http://tago39.jugem.jp/?day=20170724

※通信欄!

 

 

※ついでに籠池君!

 

※籠池君をアベが逮捕させるとは、可笑しなことであります。籠池君は大阪地検で、しゃべりたいだけおしゃべりすると思います。地検もアベの所業と分かりながら、籠池君の補助金横取りの所だけ告発し罰を加えます。そしてあの8億円値引きの分は、大蔵省の佐川逮捕まで行かずどなたか生け贄となります。そして生け贄となって刑を食らう人は、一生涯大蔵省が面倒みるようにするからとなります。おそれでオシマイです。

 

※8/1付西日本新聞!

籠池君

※太平洋戦争のインパール作戦大失敗を犯した牟田口廉也は、最後までメンゴ

言わず昭和41年没する時、それでもオレは主犯でないと喚いていました。

アベも牟田口とアマリ変わりなしです。これで又、支持率が下がるわな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:05 | comments(0) | - |
Comment









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment