<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大東亜戦争の総決算! | Main | 大東亜戦争の反省? >>
安倍の本領!
中尾山界隈!
アイフォーン?
夏の中尾山風景!この先に長さ120mの下登り窯跡があります。


安倍の本領が見えた!

8月15日東京の日本武道館で、全国戦没者追悼式が行われました。式辞で安倍総理は加害責任の言葉と、近隣諸国にご迷惑をかけたとの言葉を意図的に外しています。これでは中国と韓国が怒りだし、友好の為の話し合いは遠い所へ行きました。話し合いのドアは開いておりますとホラやラッパを吹いても、彼らがホイホイと乗って来ることは有りません。これで安倍の本領が、ハッキリ見えました。日本国は非常に危険な宰相を、この3年間頂く事になります。大東亜戦争が昭和10年代になり急にのめり込んだのではない。明治37年〜38年日露戦争に勝ってダンダンと、政府と国民が大東亜戦争に入っていきました。その間36年の時間経過があります。それで安倍が即戦争に進んで行く分けでないですが、これから30年くらい経過すると戦争へ入り込む空気が蔓延してきます。否、集団的自衛権を云々しているから米国に代わって近々、戦争の下請けを日本がするようになっていきます。安倍のこのような発言を好ましく思っていないのは、中韓だけでなく米国もです。安倍がこのような考えになるのは、東京裁判で一級戦犯に上げられかろうじて絞首刑を逃れた岸信介のDNAであります。岸は大東亜戦争で東条に次ぐ、戦争遂行者でした。岸が絞首刑を逃れたのは、ソ連共産軍が朝鮮を狙い日本に食指を伸ばしているのを米国が察知したからです。その米国が岸信介を利用し安保改定に踏み切らせたのです。昭和32年安保を改定したら米国は、岸を即クビにしました。その時、経団連と学生運動も岸の退陣に手を貸しています。アメリカはどんな時も自国の利益の為に動く、狡猾な国家概念を露骨に堅持しています。
15日安倍総理の戦没者慰霊の式辞アドレスは下記!見てチョ!
◎=http://www.asahi.com/politics/update/0815/TKY201308150071.html?ref=reca
アメリカは、イラク・アフガン・中近東で大失敗をしています。それで太平洋でも失敗すると、おお事と思っています。それ中韓と仲良くせよと、アメリカからメッセージがあっています。それでもアメリカを無視して、安倍がやれるかどうかであります。アメリカはこれまで、日本の要人を何人も殺しています。それは証拠がないからどうしようもありません。その要人は、石橋湛山と重光葵等があげられます。実際の証拠が無くて状況証拠だけです。アメリカに楯突くと、スベテCIAの回し者によって消されていきます。そのような証拠を、あのスノーデン氏が沢山もっています。それ全部敵のロシアに握られている事は、アメリカにとって困った事です。故に全力で、スノーデン氏の暗殺を狙っています。ロシアで彼を暗殺できないが、次の亡命国で暗殺される事は確実です。アメリカの暗殺団は見事な動きをします。アメリカ国家を守る為に、暗殺団が要るとは可笑しい国家です。それは兎も角安倍も分けの分からん事を言うと、最近亡くなった某総理の如く消されるかも分からんです。アメリカは日本を守る事よりアメリカ国家を守る為に、日本の為政者の暗殺など何とも思っていません。原爆を3000発もってミサイルも何発も有ります。暗殺を恐れて黙るか、全て放棄するかです。それで総理大臣になりてが居ません。
                                  ※8/16付け西日本新聞を記載ス!
新聞8/16
という訳で総理大臣に成りてがいないと言うより、お金まる毛の代議士ばかりで下から見ていても、よかとが居らんです。日本の沈滞が続きます。嗚呼・

ちゃんのとらくたー
アイフォーン?
冷暖房完備のトラクターです。300万〜500万円もします。百姓も大変です。











日頃の事 | 06:19 | comments(2) | - |
Comment
安倍ちゃんまんは、物心つかない子どものころから「アンポハンタイ」と岸じっちゃんをからかいました。
最終的にアメリカについ口が滑って、安保反対と言うて、自滅するかもしれません。ナム〜。
| 2013/08/18 7:24 AM
 光ちゃんへ。おはようございます。
 その通りだね!中韓に口が滑ってもよかけれど、ついでにアメリカ向けにも口が滑ります。自民党総裁になって総理にならない裡から、オバマに面会を申し込んでいました。
オバマ(側近)体制は、そのような事を良く見透かしていました。1月の段階で面会を断られて2月の中頃に面会OKでした。それも合計2時間足らずの面会です。夕食会も有りませんでした。そして背負って帰ったのが、TPP賛成で有りました。アメリカのオバマ体制とアメリカの国家戦略体制は、安倍の軽薄&無能をよく知り尽くしています。今後オババとの連携は全く上手くいきません。それでも大きな荷物だけを背負わされます。これアメリカの強かさと言うより、オバマは無能な安倍が大嫌いなのです。故に副大統領が来月来て、お荷物を押し付けます。チグハグ宰相をもつと国家の大損です。
田ご作A | 2013/08/18 8:08 AM









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment