<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 榎田竜路! | Main | 木村秋則さん! >>
江藤新平銅像祭!
江藤新平卿銅像まつり!
佐賀?
本日は、江藤新平卿の子孫が沢山参加され新平卿も嬉しい事と思います。


第37回江藤新平まつり!

4月14日(日)佐賀市河野公園の新平卿銅像前で、約100名の参加者があって新平卿を偲ぶ神事と祭りが有りました。神事の玉串奉奠トップは佐賀市観光協会会長の山口さんで、続いて佐賀市と佐賀県議会の先生方。それから明治維新研究会を代表し、太田先生の玉串奉奠です。それ本日のメインエベントは、毛利敏彦先生の短編講演です。毛利先生は、江藤新平を人権の父であると表現されました。その新平が言う。国が富み栄えるのは「人民の安堵にあり」といい又、人民の安堵は「人民の位置を正すにあり」と謳い上げています。更に検察は、何よりも「民の司直」であり、人民の権利を保護する事が最大の職責であると申し述べています。これを明治5年、身分制度が厳しい中で謳っています。新平38歳の頃です。これは新平そのものが人権の神様です。そして人民の権利を守り通すのは国の為とは一切言わず、国を強くする人民を守る為と言っています。この所に私が一番惹かれるのです。毛利先生は、この所を毎度強調されますしこれは毛利先生が江藤を発見し、後世の人々に残す遺言でもあります。その本は「江藤新平」毛利敏彦著中公新書1987年発行。現代民主主義の日本国を創ったのは、江藤新平と福岡藩士の平野國臣です。この2人を日本国中に敷衍する事が、如何に重要で有るかです。この2人の想いと考え方を学び、実践行動を起します。再生日本の原点は茲にアリです。江藤新平・平野國臣バンザーイ!71才になり2人と出会って嬉しいです!
佐賀?
只今より、江藤新平卿銅像祭の神事が始まります。

佐賀?
最初の玉串奉奠は、佐賀市観光協会長の山口雅人さまです。

佐賀?
明治維新研究会を代表して太田先生が玉串奉奠を行われました。

佐賀?
主催者挨拶を行う山口様です。江藤が1862年脱藩する様子を話された!

佐賀?
毛利先生はご高齢の為、椅子に座って簡潔な講演を短く行われました。

佐賀?
佐賀城本丸歴史館に佐賀八賢人参上!!!副島種臣に扮しての寸劇です。

佐賀?
時は明治7年2月20頃、江藤はこの佐賀戦争は負けたと、島義勇に言います。そしたら島が最後まで戦えと言います。島は酒飲みでありました。江藤にお酒を勧めて、奮戦せよといいます。そして江藤は言論をもって戦うと言います。ここは涙を誘う場面です。この寸劇9月20日まで、毎週日曜日にあります。みな様佐賀城本丸歴史館へお出で下さい。

佐賀?
最後は左の副島種臣が、佐賀城本丸歴史館で寸劇を見に来て下さいと言う。

ポスター
佐賀城本丸歴史館のパンフレットです。よくご覧になってお運びください。

佐賀?
佐賀市地域婦人会による面浮立のご披露風景です。佐賀戦争へ続けです。

佐賀?
最後は、江藤新平のひ孫であります江藤兵部様がお礼の言葉です。

佐賀?
前列のご婦人方は、江藤家のご子孫であります。関東からお出で下さる。

江藤新平没して139年です。その子孫が佐賀市に集って、佐賀市の皆様が新平を最大に評価するのを拝聴し、嬉しさがこみあげてくると思います。私は毛利先生のお話しを拝聴するたびに、熱いものを感じます。それだけでは新平卿に申し訳ないので、新平が追及したものを現代社会へ敷衍する運動を行ってまいります。新平さんのお蔭で生きる勇気を頂いています。
佐賀市観光協会の方々と毛利敏彦先生と江藤兵部様に感謝!
                 文責=長崎県波佐見町井石郷 深澤清
                 携帯=090-8910-7478














日頃の事 | 06:07 | comments(7) | - |
Comment
毛利先生のお話は一度拝聴したいものです。
| 2013/04/15 6:22 AM
 光ちゃんへ。お早うございます。
毛利先生は江藤が先天的に持っていた、法治国家の概念を発見した事で最高の人であります。「江藤新平」・「幕末維新と佐賀藩」・「明治6年政変」・「大久保利道」毛利敏彦著4冊を読んだら大概分かります。その内の「江藤新平」を何度も読み返すとよく分かります。江藤新平と平野國臣が人間の一番奥で、繋がっているのが分かります。※自宅に面会に行けばよかとおもいます。

 フェイスブックの件。友達を増やしていたらどこかで拒否されていたのです。その拒否されているのを分からず、再度オトモダチ申請をしたので2〜3日FBの本部からストップがかかっております。ペナルティーだと思います。
 それでも直す方法がありますか???光ちゃんの教えの如くヤッタたら上手く行かんかったよ。2〜3日待ってみましょう。
田ご作A | 2013/04/15 7:33 AM
深澤さん、フェイスブックはあんまりポチポチしないほうがよかごたるです。
(いいね以外は)
毛利先生の本はすべて読んでいないので是非拝読します。
| 2013/04/15 1:21 PM
 光ちゃんのお友達申請が毎度出るので、それと同じようにやったらペナルティーになった!ナムです。
田ご作A | 2013/04/15 3:18 PM
深澤さん、私のせいにしてひどいです(笑)
フェイスブックがなくてもよかです。
このブログの効果があがります。
私も、やっとブログをどんどん書きたくなってきました。
自分の考えを今発信しなくてどうするかと思ってきました。

やはり平野国臣生誕祭に出た効果です!
| 2013/04/15 9:19 PM
 光ちゃんへ。お早うございます。
 そうです自分の意見をドンドン流すのです。それ普遍性があれば面白くなります。特殊性と普遍性があれば、見学者は出て来ると思います。國臣君と新平君を世に出す大きな道具の一つが、ブログと思います。発信者の名前を出せるか否かと思います。世の中の人と自分が、面白く元気に生きれる道具です
田ご作A | 2013/04/16 6:27 AM
江藤新平
江藤新平 | 2019/08/25 7:37 AM









 

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment