<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アベ珍の桜を見る会の人数は偽り!

野党、「虚偽答弁」「私物化」に重点 桜を見る会、

攻勢に拍車

11/21(木) 7:08配信時事通信

 

 立憲民主党など野党は、首相主催「桜を見る会」をめぐる問題について、安倍

晋三首相の「虚偽答弁」と、多数の後援会関係者を会に招いた「私物化」に重点

を置いて追及する方針だ。
 改めて衆参両院予算委員会の集中審議開催を要求し、攻勢に拍車を掛ける。
 主要野党は20日、国対委員長が会談し、予算委実現を訴える方針を確認した。

立憲の安住淳国対委員長は共同会派会合で「大変な疑惑を持たれた以上、国会で

説明責任を果たしてもらいたい」と首相に迫った。
 首相はこの日の参院本会議で、招待客の取りまとめに関し「事務所から相談を

受ければ推薦者について意見を言うこともあった」と明言。8日の参院予算委で

「招待者の取りまとめには関与していない」としていた説明を修正した。

 

 

※偽り答弁を続けるアベ珍一派!

 

※アベ珍一派は何をやっても、何とも思わない人達ばかりです。今問題になって

いる桜を見る会の質疑応答で、大蔵省の田ご作官僚が野党の質問に答えていまし

た。この悪事を隠ぺいするアベ珍の不正政治が続くと、日本国は益々可笑しくな

って参ります。そしてアベ珍が総理総裁を辞めた時、残るのはアベ珍がムチャク

チャにした政治が残るだけです。この要因は衆議院で300議席以上取ると、何

をやっても許される政治となります。あの森友問題と加計学園に湯水の如く資金

を流し込みアベ珍は、一切関与してないと言い続けました。国民の目から見たら

完全にアウトですが、大蔵省と経産省と文部省の役人に虚偽答弁をさせて、平気

で総理の座を確保しています。アベ珍を支える自民党議員と各省庁官僚の忖度発

言で、何もなかった如くのインチキ政治が構成されていきます。やはり無能者が

権力を握ると、勝手なことが遣れる世の中となりました。この社会を壊して秩序

ある社会を作り出すには、20年の歳月がいります。否々、日本の歴史で不正政

治をやっても生き残れる社会となりました。その大きな要因の一つは、為替条項

を勝手に続けている黒田日銀総裁がアベ珍に、べったりの忖度をやっているから

です。日本国の最高学府を卒業した人々が歪んだ政治をやると、元に戻す事が出

来ないかもしれません。そしてアベ珍はどこまで行っても、憲法改正を言い続け

ます。日本中が困ってもアベ珍は素知らぬ顔で、平気で不正政治を続けます。こ

れはアベ珍が、衆議院300自民党議席を持っているからです。ここまで日本国

民がいつまでも不正政治を許すと、可笑しな国が加速度的に進行していきます。

立憲民主主義もこのようにして内側から、破壊と崩壊が続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 09:10 | comments(0) | - |
バカを宰相にすると国民が苦しむ!

※11/14付西日本新聞!

新聞

新聞

※世論を恐れて来年は中止だとサ!

 

 

※桜を見る会を中止とは!

 

※アベ珍は、国家予算を私物化し使い込んでいます。アイツが辞めた後の借金は

莫大で、あることが見えています。明治の初期に武士から商人になった、長州藩

の山城屋というのがおりました。山城屋と山縣有朋が共謀して、国家予算を無茶

苦茶の使い込みました。明治の初に日本国が開国したので、ヨーロッパ商品が湯

水のごとく日本に溢れました。それで山城屋は国家予算を使ってヨーロッパへ出

かけて銃器など、大判振る舞いに買い込みました。それで司法卿の江藤新平は、

国家予算をデタラメに使っていることが分かり、警察権力で山城屋と井上馨を逮

捕するところまで来ました。山縣有朋と井上薫は山城屋を誑かし、自らも大判振

る舞いの豪遊をしていました。その証拠を握った江藤新平が警察に逮捕して、調

べるようにしました。それで山縣が山城にこれまでに公金を使い込みしたのを返

還せよと、山城屋へ迫りました。山城屋は返済する金がないので、陸軍大臣の山

縣の部屋で割腹自殺を行いました。これで山縣は明治政府から攻められるように

なって、大臣をやめる羽目になりました。山縣が公金使い込みの共犯にならない

ように、西郷隆盛が山縣を許しています。それは陸軍大臣を辞職するだけで、無

罪放免となりました。長州藩は明治開闢から公金をネコババすることが、伝統に

なっています。薩摩藩の軍人は、公金をネコババする人はいませんでした。井上

馨が現在も長州人に、賄賂の王様と言われる所以が此処にあります。

 

※あれから150年過ぎ去っても長州藩の人々は、国家予算を平気で使い込むク

セがついています。アベ珍は長州藩の末裔ですから、公金を私物化して使うのは

屁のカッパです。長州から早く総理大臣を取り戻さないと、公金を大判振る舞い

に使い込んで、国民が分からないように処理してしまいます。明治時代から長州

の人々はネコババし、公金を使い込むのに慣れています。そして11/14の新

聞一面に、桜を見る会を来年春は中止とアベ珍が放言しました。これで日本政治

は無茶苦茶となり、第3等国に成り下がりました。そしてアベ珍は黒田日銀と結

託し、株価操作をしています。アベが総理大臣を辞めた時、株価が大暴落して日

本国も世界も大不況の中に、投げ込まれます。株価が国内産業が何もない時に、

乱高下を毎度繰り返します。この株価の乱高下が、日本国不況の源になります。

 

野党、「桜を見る会」招待者名簿の廃棄に反発 

内閣府は釈明「保存は1年未満

毎日新聞3421

 首相主催の「桜を見る会」を巡り、内閣府がまとめた招待者名簿が会の直

後に廃棄されたことへの反発を、野党が強めている。 内閣府は「保存期間

1年未満の文書だった」とするが、総務省などは同様の文書を「保存期間10年未

満」として扱っていると説明。野党は、安倍晋三首相の後援会関係者が多数参加

した「公私混同疑惑」と位置づけて追及しつつ、森友・加計問題などで指摘され

た公文書管理のあり方も問う構えだ。       【野間口陽、東久保逸夫】

…続きを読む

ココがポイント     

文書の保存期間が内閣府のみ他省庁よりも短いことが繰り

返し問われた

出典:TBS系(JNN) 11/12(火)

11/12(火) 13:16配信  北海道新聞

 

桜を見る会の費用と参加費の推移

地元山口県の後援者ら多数参加

 11日に徹底追及に向けた合同チームを設置した 安倍晋三首相が公費を使って毎年

主催している「桜を見る会」の運営が不透明だとして、野党が「私物化」と批判

している。招待範囲が「各界の功績者・功労者」とされるにもかかわらず、首相

の地元山口県をはじめ閣僚や自民党幹部の支援者らが多数参加し、後援会活動へ

の利用が疑われるためだ。開催費や参加者数も膨らんでおり、野党は。

今年の「桜を見る会」で招待客と握手を交わす安倍首相

(中央)=4月13日、新宿御苑
 野党が問題視するのは、招待基準を骨抜きにし、地元関係者を招いている可能

性がある点だ。開催要領では招待範囲は皇族、各国大使、各界の代表者等とされ

内閣府は「各省庁から幅広く推薦され、内閣府、内閣官房で取りまとめている」

と話す。

 

桜を見る会の費用と参加費の推移

地元山口県の後援者ら多数参加

 11日に徹底追及に向けた合同チームを設置した 安倍晋三首相が公費を使って毎

年主催している「桜を見る会」の運営が不透明だとして、野党が「私物化」と

批判している。招待範囲が「各界の功績者・功労者」とされるにもかかわらず

首相の地元山口県をはじめ閣僚や自民党幹部の支援者らが多数参加し、後援会

活動への利用が疑われるためだ。開催費や参加者数も膨らんでおり、野党は。

今年の「桜を見る会」で招待客と握手を交わす安倍首相

(中央)=4月13日、新宿御苑
 野党が問題視するのは、招待基準を骨抜きにし、地元関係者を招いている可能

性がある点だ。 開催要領では招待範囲は皇族、各国大使、各界の代表者等とさ

れ、内閣府は「各省庁から幅広く推薦され、内閣府、内閣官房で取りまとめてい

る」と話す。

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 11:20 | comments(0) | - |
さざ波便り436号前編ハートドリブン

※ハートドリブンを読んで!

 

※ハートドリブンは塩田元規著¥1500

ハートドリブン

※これはよか本に出合いました。ITをもって波佐見焼の陶磁器が売れます。

 

さざ波便り     No436号   令和元年11月1日  田ご作

                   〒859∸3711  長崎県波佐見町田ご作村

 

「ハート ドリブン」を読んで!前編

 

  昔からの俗諺に 「おぶった子に道を教えられる」と、あります。 正しく

「ハートドリブン」は、著者の塩田元規さんに、私は生きる道を教えられま

した。これまで私はそれなりに本を読んできましたが、このような心の奥底

の感情まで、私は行きつくことはなかった。私の仕事は、地場産業の波佐見

焼流通卸を営んでいます。現在も一人で細々と、続けています。流通業に携

わりながらデザインを含めた商品企画で、生業を続けています。波佐見焼は

28年前、日本の株価大暴落から生産の下降線をたどり嘗て生産高は200

億円あったのが、2018年は30億円少々に激減しています。そして未だ

に減少を続けていまして、2019年は30憶円を切る渕まで低下してきま

した。私は零細な小規模企業で自ら生きる為に、流通卸をやって何とか生き

繋いでいます。陶磁器産業が衰退していくなかで、地域再生運動を15年以

上続けました。しかし地域再生で生きる道を確立できず、年老いてしまいま

した。茲に来てふるさと納税返礼品が波佐見焼も売れるとのことで、自ら企

画立案した急須をふるさと納税返礼品に昨年から出してみましたら、少しず

つ売れるようになりました。ふるさと納税の返礼品をITで仕組みを上手く

作ったのが、スチームシップの藤山雷太君です。波佐見焼もこれで何とか、

新型の流通へ移行していきます。それでふるさと納税返礼品の流通が、長く

続くとは思われない.

 

 地場産業である波佐見焼のグランドデザインが描けないで、誰もが諦めて

どうしたらよいか思案しても解決できないでいるのが、波佐見焼に携さわる

人の現状です。10月21日一瀬町長が我が家にヒョッコリ遊びに来られた

ので、ハートドリブンというよか本が出たと言いました。そしたらその本を

買うと町長が言われました。それなら雷太君が30冊持っているので、1冊

持参し我が家へおいでと言いました。その時雷太君が私共2人に、この本は

波佐見焼再生に役立つといいました。それまで私はハートドリブンを1/3

位しか読んでなかったので、早急に読み続けました。完読して私の胸に響い

たのは波佐見焼再生の礎になると、確信しました。雷太君が言う通り波佐見

焼再生になるのが、よく分かりました。そして日本国内の地場産業はどこも

次なる産業を作り出し得ず、もがいているのが現状です。更に地場産業の波

佐見焼事業者はどうやって、IT通販のシステムを取り入れるか分からずに

います。

 

 それハートドリブンの着眼は「感情」を、中心テーマにしているところで

す。私はこれまで感性を持つことが、とても重要と思っていました。それは

陶磁器商品を世に送り出す為、感性は大切であります。それで感性とは視

から入る 気づく 感ずくの外発で、感情は心から発する内発性であります。

そしてこのハートドリブンを読んでいると、感情という単語が度々出てきま

す。このように感情が出てくるのは何故かと考えたら、感情行動はその人の

性質であります。この感情行動がその人の性格によって、色々と違った表現

をします。それは、人の性格が一生涯変わらないからです。感情はその人、

個人の自己表現であります。これを一つに纏めることが出来ない故に、現在

は多様性との言葉をどこにでも乱用しています。多様性とは各人の感情表現

だから、千差万別の自己表現であります。これまでマーッケトリサーチはマ

スを一括りにして商品が売れることを予想し、マーケットに出しておりまし

た。 現在マス マーケットは存在せず、 個人マーケットだけとなりました。

それでどれだけの個人に知らせ得るかになった時、インターネットを駆使し

てマーケットを創り出すしかない。

 

 これからの波佐見焼再生はITを使った流通システムを創り出すことが、

とても重要となってきます。これで地場産業の波佐見焼再生の糸口を、私は

掴む事ができました。このハートドリブンとスチームシップの「like」

が、波佐見焼の将来に明るい提案をしています。私は若者2人に、生きる道

を教えて頂きました。78歳になって、漸く次世代を生きる道筋が見えてき

ました。藤山雷太君と塩田元規さんに教えられ、波佐見焼の方向を学びまし

た。この詳細の続きは、全国とう天会へ続く!

 

 

全国とう天会!   No 021号  令和元年11月1   田ご作

                   〒8593711 長崎 波佐見町 田ご作村

 

ハートドリブンを読んで!後編

 

「ハートドリブン」という著書は、内発性の感情を重要視しています。人間

にとって感情をコントロールするのは、とても難しい事です。何故ならそれ

は、その人の本質から発する行動だからです。感情をコントロールしている

人々は、公務員や大企業に勤める人に多いですね。故に公務員と大企業の人

は、のっぺらボーの能面君ばかりであります。  それは感情を殺しているの

で、人間としての面白みが全くない人達です。男性と女性と比べたら断然、

男性の能面君が多いです。これまでお国と地方自治体の公務員に、面白みの

ない人が多いのは何故だろうと思っていました。彼らは自ら進んで、感情を

殺し自己表現をしない。更にケンカもしない真面目で、優等生のような人ば

かりの集団であります。これではお国が沈滞して行くのは、当たり前です。

今の世は明治維新と、昭和20年の太平洋戦争戦後の大変動期であります。

彼らは国家が大事になっているにも関わらず、それが認識できずにいます。

これは野性性がないのでお国は、段々と沈んで参ります。

 

 塩田元規さんのアカツキ社は、これから益々活躍するのが見えています。

それは仲間一人ひとりが自らの感情を出し合い、新しい仕事をドンドン創り

出しているからです。私は自らの仕事で感情を表現し、新商品を創り出して

いました。しかしどうしてもクライアントや窯元に、感情表現を精一杯だす

ことが出来ませんでした。それで私は感情表現をしながら、それを感性と言

い抜けていました。どちらでも良いようだけど、それは基本的に違うことが

ハートドリブンで良く分かりました。これで波佐見焼も他の陶磁器産地も形

状を、アレコレ弄り回す必要もなくなります。それは現在ある商品をどうや

って個になった個人に、案内して行くかがカギであります。茲にITが出現

したので、これをアマゾン・ヤフー・楽天のようにIT通販を個人でやるし

かない。その時必要なのは感性でもデザインでもなく、個のユーザーへ如何

にお知らせするかです。これからは陶磁器を如何に案内するかが、グローバ

ルな消費社会に求められています。このような時にITをよく知り尽くして

いる人と、如何に出会えるかが大事であります。今後は感情を表現し個の個

人に、どのように応対してゆくかです。

 

 それ人間の本質は「動く事と、思う事」です。そして感情は本質でなく、

本質的行動です。これまで商品経済を動かしていたのは感情行動でなく、本

音と建前でありました。これでは商品が動かないので、生活者に本当を案内

しないと広がらないというか、動き難い時代となっていました。故に産業社

会は誰もが本質で対面会話をしないと、仕事も創り出しえない。特にIT関

係の人が本質を隠して建前だけで仕事をすると、行き止まります。茲にアカ

ツキ社のメンバーは、母親が赤ちゃんを育てるように優しい感情行動で、関

わり合っています。これまで米国のIT4大企業が世界の政府から非難を浴

びているのは、マーケットを独り占めにしているからでない。従来の産業は

利益を上げる為に、資本主義を変化させて来ました。それは目に見える仕組

だったので、政府も安心していました。今の政府はIT企業が今後、どう変

化するか分からずにいます。これが大きな非難の原因です。それで一夜で大

きくなったIT企業の社長&社員は、心から人間的人間の資質と謙虚さを求

められます。

 

 茲に人間の本質を解く為に、奥深い心理学と哲学が必要となります。/

はなぜ動くかと、⊃佑呂覆式貎佑農犬られないかを、よく研究する事が重

要です。故にIT社会の到来は、人間が生き続けるのに、とても良い空間産

業です。これまでの企業は、如何に在庫を積み増すかが勝負でした。これか

らは個の個人と直接繋がりを持つことで、在庫の積み上げは必要なくなりま

す。しかし今は、産業社会から空間産業への移行期といいますか、その過渡

期でありますから在庫が必要な会社も当然いります。これまでのような流通

在庫は必要でなくなって、店頭在庫が相当数いる事になります。これも順次

少なくなって参ります。私はハートドリブンを読み終えて、よい刺激を受け

ました。アカツキ社の塩田元規さんへ有り難うご座いますと、お礼をいいま

す。オシマイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 11:25 | comments(0) | - |
可笑しな日銀?

※可笑かった日銀黒田のソンタク?

 

※アベ珍にソンタクばかりやり続ける黒田日銀がとうと、可笑しくなって参りま

した。黒田は、日銀総裁になるのが自己の夢でした。よか塩梅にアベ珍が総理大

臣になったので、猛烈な景気上昇が出来ると売り込みを行いました。黒田は何故

そんな事をアベ珍に売り込みを図ったというと、黒田はそれまで何もやることが

ない閑職のアジア開発銀行総裁をやっていました。そしてどうしても日銀総裁を

ヤリタイとの願望を、強く持っていました。民主党政治の大失敗で国民がみな自

民党へ流れ平成12年暮れの総選挙で、自民党が300議席を獲得する圧勝でし

た。それまで黒田はアベ珍に近づいていましたが、総理になったら猛烈な売り込

みを図ったのです。アベ珍が長期政権になる為には、日本経済の回復と成長を続

けることと、アベ珍に囁きました。そしたらボンクラのアベ珍が黒田に、問いま

した。今経済が底辺をウロウロしている状況をどうやって立て直すのかと。黒田

は待ってましたと言わんばかりに、物価上昇2%を目標にすればよいといいまし

た。それはどうやって出来るかアベ珍は、黒田に尋ねました。それには30兆か

ら50兆円の資金が要ると、いいました。その資金は何処にあるかと、アベ珍は

黒田に尋ねました。黒田いわくそれは「GPIFの年金積立管理運用資金」を盗

ればよいといいました。政府がGPIFから資金を取れるのは12.5%と、決

められていました。それを取り掛かろうと、アベ珍が厚労大臣に強権をもって言

いましたが厚労大臣がそれはできないと、突っぱねました。そしたらアベ珍のお

友達である代議士を厚労大臣を簡単にすげ替えて、即50%も政府が無断で盗れ

るようにしました。それで黒田は平成13年4月より、50兆円を物価目標2%

にするといいました。その期間は、凡そ2年先になるといいました。その後2年

過ぎても、4年過ぎて6年過ぎても物価目標2%に、届かずじまいであります。

ここで黒田も物価目標2%は出来ないと白旗を上げればよいのに、未練がましく

それは口が裂けても言わないのであります。何故ならそれを言い放つと安倍政権

が崩壊するし、自ら日銀総裁になったのを辞めなければならないからです。だか

ら今回重要閣僚2人が辞めたらアベ珍は、景気回復が出来なかったから辞めたの

ではなく、自分の大臣任命が軽薄であったと云々して辞める事になれば、黒田は

可笑しなことですが救われるとなります。嗚呼・・・シンドイ!ばい。

 

※11/1付け西日本新聞!

11/1西日本新聞

※黒田日銀も景気沈滞とデフレ続行中で、物価目標2%は宇宙の彼方へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:15 | comments(0) | - |
憲法九条は世界遺産!

※古賀誠著『憲法九条は世界遺産』

古賀誠著

古賀誠著

※古賀誠さんが6〜7歳の頃母親が海産物を自転車に載せて行商へ出るところ。

※読者の皆様へ。この本を購入して読んで見て下さい。日本国憲法がよく分かり

ます。日本人として、現在の平和憲法を是が非でも守り通す事です。

 

 

さざ波便り    No 436号  令和元年11月1日田ご作

                         〒859-3711 長崎県波佐見町田ご作村

憲法九条は世界遺産!

 

 憲法九条を題名にして本を出版したのは、元自民党幹事長の古賀誠さんで

す。発売は9月14日で即売り切れてベストセラーに、なっているとの事で

す。私は9月27日「憲法九条は世界遺産」との小さな記事が、西日本新聞

2面に載りました。早速アマゾンに注文したら即売り切れとの事でした。そ

して入荷まで、2〜3ヶ月かかるとの事です。そしたらヒカル君があと3〜

4日したら届くと、連絡をくれました。私のところへ10月8日に届きまし

た。早速読んでみました。非常によかことを古賀誠さんは、著しています。

平成11年自民党幹事長として取り仕切った古賀さんが、代議士を引退した

と雖もよくぞ現代の平和憲法を守ると言って下さいました。これは、中々の

勇気がいった事でありましょう。講演や地域の集会等で言っても、本に著す

とはオミゴトであります。それは現在自民党は、安倍晋三総裁&内閣総理大

臣に刃を向けているからです。よくぞ言ってくれたと私は拍手を贈ります。

 

 安倍さんは昭和30年の自民党結党時に憲法改正をヤルと、記してあると

よく言います。それは一政治団体成立の公約であって、国民の総意でない。

更に、アメリカ占領軍が現代の平和憲法を1週間で作って、それを日本国憲

法にしたといいます。そこだけを日本国民が聞くと、そんな馬鹿なことがあ

ったのかとなり、それなら日本国憲法を日本人が作らなければいけないとな

ります。これは世論を憲法改正に、向けさせる為の誘導です。自民党が一政

党として憲法改正を叫ぶのはヨシとしても、1億2千万の総意でない事をシ

ッカリ認識する事が、国民の務めです。そして昭和20年11月ごろアメリ

カGHQが日本国憲法を作り変えると、国民に告知しました。それで日本国

はこれまでのように、戦争に依って他国を侵略し領土を獲得する事はいけな

いと、強い信念を持つ学者先生方が居られました。その人は戦争中から先頭

に立って、民主憲法論を展開していた「鈴木安蔵」といいます。この人がG

HQから新憲法を作るとの発表があった時、自ら何十年も温めてきた民主的

憲法を整理しGHQに提案したのです。それはGHQが作った日本国憲法の

下書きと、ウリ2つでありました。この鈴木安蔵さんが提案した憲法がGH

Qに受け入れられ、日本国憲法が出来たのです。それで安倍総理が云々する

ようなアメリカGHQの押し付けでないことを、日本人は知る必要がありま

す。

 

 ネットに日本国憲法の誕生とその資料と解説で、憲法研究会が提案した

《憲法草案要綱》を1945年12月26日GHQの政治顧問アチソンが国

務長官へ報告しています。その時の文面作成の事務局を憲法史研究の鈴木安

蔵が第一案から第三案まで担当し、他に杉森孝次郎・森戸辰雄・岩淵辰雄な

どが参加しています。その前に「憲法草案要綱」として研究会から内閣へ届

け、記者団に発表しています。憲法冒頭の根本原則は「統治権ハ国民ヨリ発

ス」として、国民主権を採り入れています。そして天皇は「国家的儀礼ヲ司

ル」となって、天皇制の存続を認めています。これで日本国も大安泰であり

ます。この事をよく認識すれば、憲法改正等言えたものでない。日本国憲法

はアメリカ人の作といいますが、天皇陛下の存続を認めたことが最大の日本

人民の資産です。昭和20年敗戦時の内閣総理大臣であった鈴木貫太郎は、

日本国体の維持の為に相当苦悩されました。その結果、天皇は「国家的儀礼

ヲ司ル」との事で、鈴木は最大の安堵をしています。故に現在の日本国憲法

は、命を懸けて守り通すのです。

 

 アメリカが太平洋戦争で勝利して日本国を統治しても、現在の憲法を変え

ろとは一切云々していません。日本国がアメリカに云々するのは国会にもか

けず、日本国をコントロールできる日米地位協定をなくすことです。安倍総

理もトランプに尾っぽを振るだけでなく、日米地位協定をなくせと言うのが

憲法改正を叫ぶ前にいります。この協定がある限り日本は、アメリカの無理

難題を毎度聞く事になります。戦後74年が経過しましたので、徐にアメリ

カから独立する自主性がいります。いつまでもアメリカの下請けであること

が、日本の国際的価値を下げています。以下憲法を作った背景アドレスを紹

介します。開いて見て下さい。全国とう天会は11月8日頃記載します。

 

https://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/052shoshi.html

http://kenriken.jp.net/about/representative/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 09:40 | comments(0) | - |
アベ内閣のガッタレ閣僚は首に!

問われる安倍首相の任命責任=経産相辞任、

菅官房長官の求心力に影響も

 

10/26(土) 7:10配信

首相官邸に入る菅原一秀経済産業相=25日午前、東京・永田町

 

 地元での金品贈与疑惑が次々と浮上した菅原一秀経済産業相が辞任に追い込まれた
 就任からわずか1カ月半の失態。政権へのダメージは必至で、安倍晋三首相の

任命責任が厳しく問われそうだ。菅原氏の入閣は菅義偉官房長官の推薦だったと

され、自民党内では菅氏の求心力に影響が及ぶとの見方も広がっている。
【図解】内閣支持率の推移これは全くあてにならない。


 ◇お祝いムードに水
 菅原氏は25日朝の定例閣議後、首相執務室に入り、菅氏同席の下で辞表を提

出。首相はこの後、記者団に「任命責任は私にあり、国民の皆さまに深くおわび

を申し上げる」と述べた。天皇陛下が即位を宣明されてから3日しかたっておら

ず、お祝いムードに水を差した形だ。

 

※10/26付け西日本新聞!

10/26新聞

※アベ珍の派閥である細田派には、優秀な人間が一人もいないのです。毎度事件

を起こす3年生議員の若手でなく、今回は9回くらい選挙をやっている奴です。

 

※アベ珍内閣と閣僚の腐敗!

 

※菅チンとアベ珍は初め菅原経産大臣を守ろうと、奔走しました。しかし週刊文

春に菅原の秘書が葬式で、香典をやるところをパチリと撮られました。これはタ

マタマ写真を撮ったのではなく、選挙の度に金を使う前があったのでパパラッチ

らが追っかけていました。それを彼らが、週刊文春に売ったのです。それはでか

した写真だったから、文春は高額で買ったと思います。東京は、面白いネタがゴ

ロゴロしています。ワッチらカッペ村には、そのような破廉恥風景はないのだな

ァ〜・・東京はパパラッチだけで生きていけるから、面白くて不思議な都会であ

ります。又、このようなパパラッチがいるから政治が正される部分があります。

しかし、このようなことで日本の政治が改まるとは思わないが、3面記事として

面白いのであります。強大なマスコミのNHKと読売と産経などが、アベにソン

タクしまくるから田ご作国民に本当の政治がまったく、伝わって来ません。これ

は先の戦争中の政治と同じで、国民に本当のことを教えないとのアベ珍政治の本

丸思考です。故に、憲法改正を本格的に審議しようと平気でいいます。そしてア

ベ珍が言うには、憲法改正を自民党が昭和30年(1955年)結党したとき、

綱領にチャンと記してあると選挙の度に叫びます。それは自民党が結党したとき

国民の総意で出来た綱領でないのを、我々国民は深く深く認識する必要がありま

す。ここにアベ珍のイカレタ放言が、あるのです。これは、自民党と雖も一私党

であります。それ自民党=オール国民政党でないのです。国民政党のごとくアベ

が言うから蒙昧な田ご作国民は、自民党が国民政党だと思い込むのです。このと

ころをよくよく理解しないと、日本政治のゆがみが分からず無知蒙昧に自民党一

党だと思い込むのです。

※このようなアベ珍内閣とアベ珍が思い込ませようとするのが、自民党アベ珍と

その取り巻きの思惑であります。このようなことだから、今回、菅原大臣のよう

な腐敗選挙が後を絶たないのです。そしてアベ珍はアベ珍でマスコミにソンタク

させるし、日本政治がアベ珍になったので、起死回生がし難いような政治状況に

なっています。更に、現在世界経済と日本経済は下向きに動いていると言ってい

るのに、アベ珍と日銀のクロ珍らが株価操作をやり続けて、株価が何もないとき

¥22000〜¥23000へと向かっています。資本主義の世の中で、株価は

経済のバロメーターですがそれを意図的に操作するとは、日本経済が可笑しくな

っている証拠であります。今度の消費税のあり方も、ムチャクチャであります。

田ご作国民が数十万円〜100万円単位の買い物をしたら、即10万円単位の消

費税を取られます。どこかの党が5%にすると選挙の時に云々していたが、それ

が正解であることを今回ワッチは知りました。これまで消費税はあんまり気にし

てなかったが、今回大物商品を購入しようとしたら消費税8万円〜10万円の見

積もりが届きました。それでどうしようかな思案中であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 10:25 | comments(0) | - |
野々川郷のわせぶり!

※上野々川郷の早生ぶりに参加!

 

※10/14(祝)のんこ部落のわせぶり風景!

のんこのわせぶり

のんこのわせぶり

※ジゴロの中川さん(右の人)が先ず片山よあの正信偈を歌えと吠えました。

※片山君は(左に立っている人)オロオロしながら暁烏敏の正信偈の解説す。

 

※上野々川公民館で早生ぶりへ!

 

※10月14日(祝日)のんこ部落の早生ぶりに片山君と参加した。毎年この時

期になるとノンコの遠縁に当たる中川の爺さんから今年も米が採れたので、フカ

ザワよサシミとお酒を持って来いとの連絡が入ります。ワッチも好きだから心臓

と肝臓を患いながら、ヨロヨロしながら片山君の運転で上っていきます。そこに

6〜70年前の若者のようなお年寄りが、沢山居られます。お昼ごろご免下さい

といいながら玄関を開くと、よ〜来た早く揚れと言われます。ばァ〜ちゃんたち

が作ったご馳走がテーブルに並ぶのを待ちながら、今年の稲作状況など爺さん達

同士で語り合いをします。ワッチは77歳でも、この中で年下になります。上は

90歳から100歳の方々がおられます。ミヤコはIT&AI社会だと言いなが

ら毎日、忙しく動き回っています。それでもカッペ村の田舎は100年一日のご

とく、時間は回ります。それでいいのであります。南方やアフリカの人々はヒネ

モス猛獣などを追っかけ回して、時を過ごしています。それ先進国と言われる欧

米と日本人は、経済現象の中で他人様に抜きんでて知恵を出し合いながら競争の

中で生きています。それは自分自身の精神をすり減らしながら、辛うじて生きな

がらえています。そのような現象の中で先端技術と称しながら、多忙な毎日を生

きています。それで良いのだろうかと自問自答しても、この経済運動を一日とも

休まず回すことが自ら生きることになります。この経済運動は止められないし、

止まらないカッパえびせんとなります。先進国と言われる経済運動が盛んな所に

貨幣が出来まして非常によかったのですが、その為に自らの精神と肉体をすり減

らし生きる事を余儀なくしています。お金が先か、生きるのが先かであります。

ワッチのようなカッペの欲望体は、生きることとお金の両方がいると言い張りま

す。個人的に言い張っている時はまだよいですが、その思いが世の中に出てくる

とケンカを始めます。先進国が原爆などを発明して、それを使用する如何を国連

で決めようとなります。どこまで行っても軍拡競争は、止まらないのです。あの

共産主義中国が他国を侵略する為に、南シナ海に空母基地をつくって東南アジア

を支配しようと、弱小国に資金を沢山貸し付けています。

※このような世界でもアフリカやノンコ部落の人々は、ワッチにお酒とサシミを

持って来いと言いながらケナゲな酒飲みをして、御馳走を頂き牧歌的な生き方も

あります。ワッチはこのような手遅れな社会で一生を送れるのは、最高に良い生

き方であると確信しています。ワッチも篤農家の野口君を誑かしながら、最後の

早生ぶりをしようと思っています。ヨロチク。ナム〜・・・

 

※近くの魚屋さんから¥5000の盛鉢を2個持参して早生ぶりに参加ス!

ノンコの早生ぶり

のんこ早生ぶり

※早生ぶりにサシミの盛鉢と酒と田舎料理があると、田ご作の皆さんは大喜び

であります。中川の爺さんが言う。こがんとばごっといせんばさと言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:45 | comments(0) | - |
閑話休題?

※10月12日は中の原の田ご作村で、わせぶりでした!

わせぶり

※参加者は全員70歳以上であります。元気な80歳以上が3人居られます。

 

※閑話休題???

 

※講談や寄席などで閑話休題というのは「サテ」となります。お芝居では、まく

あいの「幕間」であります。広辞苑の説明は「サテオキ」と解説し、そして接続

詞的に使うと云々しています。ここで閑話休題を私が使う理由は、毎度アベ珍の

悪事をあげつらってばかりいるから、時には田ご作村の出来事をご案内して休息

をとります。この田ご作村の田ご作どん達と遊び戯れるのが、一番面白かとです

ね。それは昭和20年代ボンビー時の10歳前後に、悪ガキ共と遊んだ仲間達で

あります。そして現代の情報化時代でも真底から、心が解放できるからでありま

す。それでこの仲間達に怪我や不幸があったりした時等は、何はさておきお見舞

いや悔やみに上がります。これは田舎のコミュニティーを江戸時代から、引き継

いでいる日本のよき田舎慣習文化であります。田舎文化は日本各地の限界村に、

現在どこでも残っています。その残る要因は田舎の田ご作どんたちが、昔の慣習

や因習で生きている部分が今は文化として残っているのです。だからこの田ご作

どん達が田舎で生きられなくなったから、東京などのミヤコへい行っている息子

・娘夫婦のところで生活しても必ず一週間で、田舎へ帰ると言い出します。田舎

の田ご作村はミヤコに比したら便利な生活は出来ないが、村の慣習・因習に倣っ

て生きていることが精神的に一番落ち着くのです。ワッチも若い時、東京でセー

ルス営業活動を30年間余行いました。そして3泊4日まで営業活動が出来まし

たが、4泊以上になると早く田舎に帰りたいと思っていました。だから東京に3

泊した帰りに名古屋で一泊し、名古屋の田ご作どん達と一杯飲んで遊んで帰って

おりました。東京は何故かビジネスばかりの世界で、人間が人間として生きるに

は相応しくない環境であります。東京で何代も生まれ育った人達は何も感じない

かもしれませんが、ワッチら田ご作は現在の東京に、心身が住めないようになっ

ています。それでいいのであります。だから田舎から出て行った代議士どんらが

サッパリ冴えなくて、自民党の賛成評決議員の陣笠代議士と成り下がっているの

です。それで日本の改革が全く進まない要因は、茲にあったのです。もうあきら

めるしかないよね。嗚呼・・・ナムアミダブツばい!

 

※田舎の寄り合いは、歳を取ったばァ〜も一緒です。

わせぶり

わせぶり

※お酒を持参するのは、田舎田ご作村の仁義です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:10 | comments(0) | - |
アベ珍は悪質で幼稚なウソをつく!

 2019年10月10日版

 

2019.09.02 

【 クローズアップ 日米FTA】決定版!やはり「失うだけの日米

FTA」【 東京大学教授・鈴木宣弘】一覧へ

穀物購入ありきで理由は後付け いつの間にか消えた捏造語

TAG

 

 政府は日米貿易交渉で8月に「意見の一致をみた」として9月末の協定の署名をめ

ざして調整するという。大筋合意ではなく意見の一致をみただけのため、合意内

容を明らかにしていない。ただ、新たな日米貿易協定とは別に米国産トウモロコ

シの前倒し輸入の約束をしたことは明らかにした。日米交渉の問題点は何か、東

京大学の鈴木宣弘教授は「やはり失うだけの日米FTA」と指摘する。

(編集部注:本稿は8月26日に「緊急寄稿:日米FTA」として掲載されたもの

に鈴木教授が加筆・修正された「決定版」です)。

 

◆「TPP水準」を意図的に強調する姑息

※お話しするのは【 東京大学教授・鈴木宣弘】先生。

 

 日米FTA交渉をめぐって、多くの報道で農産物の開放を「TPP水準にと

どめた」かのように強調されているが、これは間違

である。

 (1)そもそも、TPP水準が大問題だったのだから、TPP水準にとどまった

からよかったかのような報道が根本的におかしい。
 (2)加えて、米中貿易戦争の「尻拭い」役として、トウモロコシなどの大規模

な追加輸入の約束がセットで行われたのだから、これは明らかな「TPP超え」

だ。

 


◆米国の「廃棄場」?−追加輸入ありき(5月)で理由

後付け

 それにしても、日本の飼料用輸入の3か月分、300万トン近くものトウモロコシ

の追加輸入は異常な量であり、どうやって処理するのか理解に苦しむ。
 政府は害虫による食害のために不足するから追加輸入すると説明しているが

、苦し紛れの言い訳に聞こえる。そもそも、害虫は確認されているが、食害は

ほとんど起きていないと農林水産省の担当課も認めている。
「すでに8月初旬に政府は前倒し輸入を決めていたのだから、食害対策が先に

あった」という指摘もあるが、5月末の東京での日米首脳会談のあと、トラン

プ大統領が「日本との貿易交渉で大きな進展があった。農産品と牛肉は大変な

影響がある。7月の選挙の後、大きな数字を期待している」とツイートし、加

えて、記者会見でも「おそらく8月に両国にとって素晴らしいことが発表され

ると思う」と発言し、「TPPなんか関係ない」と言い放った、ことを思い返

せば、5月の時点で穀物輸入が決まっていたと考えるのが自然である。
 また、食害が懸念されている日本の飼料用トウモロコシは葉や茎を青刈りし

て発効させる粗飼料であるが、米国から輸入しているのは濃厚飼料となるトウ

モロコシの実(粒)で「別物」である。粗飼料と濃厚飼料の給与にはバランス

が必要で、完全には代替できない(注)。
 国産のコメをトウモロコシに代わる飼料にしようと推進しているエサ米政策

とも真っ向からバッティングする。
 要は、「追加輸入ありきで理由は後付け」の感が強い。残念ながら、日本は

、米国(大統領)の「忠実な手下」(ワシントンポスト紙)として、「親分」の後

始末をする「廃棄場」(dumping ground)になったと言われても反論しづらい

。処理方法としては、3国間貿易(日本が買ってモノは直接アフリカなどの別の

国に米国から送る)、バイオエタノールをつくるとかが考えられる。

 

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.jacom.or.jp/nousei/closeup/2019/190902-38996.php

 

※2019年9月4日 臨時国会が始まる!

 

※アベ首相の所信表明演説から始まった、臨時国会です。9/7から立憲民主党の

枝野党首が第一の質問者でした。枝野氏は数ある質問な中で、米国トウモロコシ

輸入量について質しました。その質問に答えたアベ珍は、トランプ大統領とトウ

モロコシの輸入に量について、約束したり合意した事はないとキッパリと言い放

ちました。何という嘘を国会で平気な顔して、言うのでありましょうか??5月

にトランプとトウモロコシの輸入量について、全部買うとアベ珍は云々していま

す。その量は、250万トン〜300万トンであります。それは中国がアメリカ

のトウモロコシを全部買うと中国が言ったのを、反故にしたからです。そして今

米国と中国が貿易戦争をしているからです。経済戦争をしている相手から物を輸

入したら、習近平も国民に言い訳がつかない。その尻拭いをアベ珍が進んで、引

き受けました。5月にトランプとアベ珍は合意していたので、9月になった日本

側から良い答えを引き出すとトランプ君が言い放っていました。そのことを東大

教授の鈴木宣弘先生が9/2に、すっぱ抜いて寄稿しています。上に転載した鈴

木先生の文をよく読んでみて下さい。更に、朝日新聞のデジタル記事も転載しま

した。それはアベ珍が平気で国民に、嘘をついた記事を載せています。

※ここまで日本国農業者はアベ珍に農業経営を無茶苦茶にされても、アベ自民党

を支持しているのです。何とも悲しい出来事であります。農業者よもっと開眼せ

よとワッチは叫びますが、誰も同調しないですね。ワッチの村は農業と窯業の町

であり、その地場産業で成り立っています。この農業者がいつまでも眠り続けて

いますから、アベ珍は悠々と平気で嘘をつくのです。そして取り巻きは奴にソン

タクばかりして国民へお目メは、向かないのです。これが日本国、田舎の現状で

あります。俺は、もうすぐナムアミダブツですバイ!もうスグ78歳になる。

 

朝日新聞デジタル

トウモロコシ購入「米国と合意してない」首相が否定

大日向寛文 2019年10月7

 

トランプ米大統領(右)とのこの日2度目の会談に臨み、握手を交わす安倍晋三首相

2019年8月25日、フランス・ビアリッツ、岩下毅撮影

 

 トランプ米大統領が米国産トウモロコシの追加購入を日本が約束したと主張しているこ

とについて、安倍晋三首相は7日の衆院本会議で、「米国と(購入の)約束や合意

をした事実は無い」と述べて、否定した。立憲民主党枝野幸男代表への答弁。

 

 余るトウモロコシ、トランプ氏のウソ 安倍首相は忖度?

 トランプ氏は上機嫌、トウモロコシの商談 日米貿易交渉

 

 答弁によると、首相は8月25日にトランプ氏と会談した際、国内で初発見された害

虫対策としてトウモロコシを前倒し購入すると伝えた。「民間企業が購入するが、この

対策の実施によって米国のトウモロコシが購入されることを期待している」と説明した

という。

 害虫の被害状況については、九州中心の19府県に発生が拡大したことを指摘。「防

除や蔓延(まんえん)対策に全力をあげている段階で、被害量を見通すことは困難」と

述べるにとどめた。

 トランプ氏は日米首脳会談後の共同記者会見で、「米国内の至るところでトウモ

ロコシが余っている。中国がすると言っていたことをしていないからだ。日本は

そのトウモロコシを全て購入する」と発言。これを「安倍首相と合意したことの

一つ」と明言した。(大日向寛文)

※詳細は下のアドレスを開いてチョ!

https://www.asahi.com/articles/ASMB75S7HMB7ULFA030.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:25 | comments(0) | - |
憲法九条は世界遺産!

※憲法九条は世界遺産!

※4〜5歳の子供が母親の行商を見送る幼少期の古賀誠さんです。

 

※憲法九条は世界遺産!

 

※これを本の題名にし出版した人は、自民党元幹事長を歴任した古賀誠さんであ

ります。故に、元自民党幹事長の言葉だけに重いものを感じます。と、同時に非

常に喜びも感じます。この本が西日本新聞の2面に、小さく記載されたのが9月

29日でした。早速足軽先生のヒカル君に頼んで、アマゾンへ注文をお願いしま

した。そしたら売れすぎて、3〜4ヶ月待ちという。それでもよいから頼むとい

いました。そして有田・佐世保・武雄市の大型本屋を探し回ったけど、まだどこ

も入荷してないとのことでした。そうこうしている裡に、ヒカル君から2〜3日

後に届くと、知らせがありました。そして10/7に届きました。早速読み始め

たら憲法九条は何がなんでも守り抜くと、古賀誠さんが言い切っています。現在

の安倍総理は憲法を改正すると叫んでいるが、誠さんが憲法九条を守るのは父親

を32歳の若さで戦争で亡くしたからだとも云々しています。もう一つは母親が

戦争中と戦後、自分と姉を育てるために女手一つで乾物の行商をやってきたから

だという。彼の選挙地盤は福岡県みやま市瀬高という田舎町で、戦後百姓する田

んぼを持たず女手一つで子供を育てる戦争未亡人の生き方は、舌語に尽くせない

ほどだったと思います。私の義理の叔母も女手一つで、男の子2人を育てていま

す。更に、実の従弟は先の戦争で戦死しています。叔父は、ビルマ戦線に従軍し

た者の無事生還しました。故に戦争は、農家の次男三男と最後は長男まで、赤紙

でしょっ引いて徴兵しています。私の親父も終戦前に軍隊へ入っていますが、内

地だった為に生還しました。それでも百姓は母親と爺さんで、大変苦労をしたみ

たいです。故に戦争は、庶民生活をムチャクチャにする行為であります。時の総

理大臣は東条英機でありますが、ヤツも帝国主義の手先である他国を侵略し領土

を確保するのが目的でした。この教えがあの長州のバカ先生である、吉田松陰の

野郎であります。それを引き継いでいこうとアベ珍は憲法改正を目論んで、今度

の国会へ提案しています。憲法改正がアベ珍の本丸だから、外交と経済がうまく

回りません。上手く回っているように見せているのは、GDPの数値を捏造して

統計数字を平気で変えさせています。森友・かけ学園事件で問題をウヤムヤにし

て、知れぬ顔のアベ野郎が何をぬかすかです。

※「憲法九条は世界遺産」を出版した古賀誠さんは本の中で、アベ珍のアベノミ

クスを褒め上げているがそれは、憲法を守る本を出版する為のリップサービスで

す。決して、古賀誠さんの本心でない。それが何故分かるかというと、かれは元

自民党幹事長であります。その人が自民党代議士を辞めたからといって、アベ珍

総理大臣をこき下ろす分けに行かない。それは彼の立場がそのアベ珍政治を皮相

的に、擁護して見せているだけです。

※古賀誠さんが師と仰ぐ先生は、野中広務さんと後藤田正治さんだと言っていま

す。この人達は憲法九条を擁護した人だと、私は初めてしりました。自民党の中

には、憲法擁護派が沢山いますね。心づよくなります。現在憲法はアメリカの押

し付け憲法だと、アベ珍らは叫んでいます。しかし憲法研究者の日本国憲法は、

日本人の鈴木安蔵・高野岩三郎・森辰男氏ら憲法史研究会事務局が、1945年

12月26日「憲法草案要綱」として内閣府へ届け、記者団に発表しています。

それを見たGHQがこれはアメリカ合衆国が作ったのと同じだと、云々して採決

されています。今、アベ珍は自主憲法を作るといっていますが、実際はアメリカ

の民主党と戦争屋に誑かされて、戦争が出来る日本国にしたいだけです。

 

※著作の表紙挿絵はP20〜P21の見開き描いてあります。

誠さんの幼少のころ

※母親が行商に出かけるところの風景です。子供は古賀誠さんであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:00 | comments(0) | - |

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment