<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
景気は緩やかに回復していない!

※キンカン!

キンカン

※ヒヨドリの餌になるキンカンで有ります。ヒヨドリによか食べ物です。

 

 

※景気を減速させたアベノミクス!

 

※アベ総理はアベノミクスで景気が回復すると昨年前半まで、国民に大きくアナ

ウンスをしていました。今頃は景気が全く回復しないものだから、アベノミクス

の「ア」の字も言わなくなりました。あの同志社大学教授の浜矩子先生が言うよ

うに、アベノミクスでなくアホのミクスに成り下がっています。浜先生はアベが

アベノミクスを唱えたときから、アベノミクスをアホのミクスと云々していまし

た。今ごろ浜先生は大手マスコミで、何も言わなくなりました。それはアベの言

論統制でマスコミ各社が恐れおののいて、浜先生を出演させることが出来なくな

りました。そして1月17日付西日本新聞に、日銀の経済報告が乗っています。

その表題は「緩やかに回復」を据え置きと、載せています。これは全く景気が回

復してないし、これからも景気が回復する予兆もないとの事です。それアメリカ

のトランプ君が1月20日、大統領になって景気が回復するような政策を発表す

れば4〜5日間、株価が上がると思います。その後、株価は下がり続けます。可

笑しなことに日本は、円高となり株安が進みます。トランプは自国に自動車産

を呼び寄せると、云々しています。それ高賃金な米国労働者を雇ってメキシコよ

り、安い自動車が出来ましょうか???このようにして、アメリカの衰退が始ま

りま。日本のアベはアメリカにべったりですから、益々景気が回復すること等

ありません。それで地方創生に本腰を入れて、ヤル時がきました。

 

※日本国の安倍総理が景気回復を目指すなら、地方の再活性に政府が本腰を入れ

て取り組むしかない。田ご作地方はどこも仕事がなくなって、どうしてよいか分

からずにいます。地方にインバウンドの観光を紹介しても、4〜5人位しかお出

でにならない。更に日本人同士が地方を回遊するのに、みんなボンビーになって

動き難くなっています。それ自分たちの手足をタコのごとく食べながら、生きて

いるのが現状です。そんなタコ足生活でジリ貧になって、どうしようも出来ずに

います。これは正しく、自民党アベ政治の失敗です。田ご作貧困民がこれから

てしなくアベ政治を支持するなら、ボンビー生活を続けるしかない。

 

※これからの地方創生は今までの地方産業をもう一度見直し、自分たちが生きる

為にドガンすればよいか思考するのであります。これまでは「考える」で、商品

経済を創り出してきました。これからは思考の「思い」で、商品開発をするので

す。その「想い」の視点で、もう一度地場産業を見直すと開けてきます。茲であ

きらめずに試行錯誤を続けていけば、必ず生きる道が開けてまいります。地場産

業ほど、地域の人々を豊かにする仕事はない。今はやりのAIが普及すれば23

年後、240万の人々が仕事を失うと云々しています。AIより優れているのは

が有している「想い」を、型に現すことです。明治以来産業振興ばかりで、

考えるだけを優先してきました。これからは思いで生きれば、世の中が面白くな

ります。アベ自民党に景気回復を期待すれば、果てしなくボンビー生活を余儀な

くされます。これからは、感性とITと想いの時代となります。

             ※1/17付西日本新聞!

新聞1/17

※緩やかに回復とは景気が全く回復せず、デフレから全く脱却できないこと。

 

 

※梅の木にヒヨドリが!

梅の木

※毎日ヒヨドリがキンカンを食べて梅の木から、ワッチが居ないか様子を見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 07:45 | comments(0) | - |
田ご作新年会?

※波佐見町の夜明け!

16日の朝日

※1月17日午前8時ごろ東南の山から、お日様が上ってきます。よか日和

だけどとても冷え込んで、寒い朝であります。北日本は大雪とのことです。

 

 

※田ご作新年会!

 

※今年の田ご作新年会に、異変が起こりました。それは、アメリカ次期大統領に

トランプ君が1/20、就任します。それアメリカで異変が起きているのに、田

ご作カッペ村で異変が起きても当然であります。イノベーションどころか、波佐

見の革命で有ります。それは30才代の若者が田ご作新年会に、3人も参加して

くれました。これから波佐見町は、オトロチー事が起こりそうな予感がします。

この田ご作談合会に若者が増えてくると、爺さん達は気を利かして退席するので

あります。しかし、爺さんらの行き場がないので山に洞穴を掘って、そこで静か

に遊ぶしかないです。又は、爺さんとばァ〜さん達が自主的に生きれるような、

仕事を創り出すかであります。波佐見町はよか塩梅に、家庭用食器の焼き産地

です。それで爺さんらをコキ使って、中国製やベトナム製に負けない価格商品

を創り出すます。そのような仕事をさせていると、いつの日かこの世から居なく

なります。それナムアミダーの世界へ・・・・皆一人で歩いていきます。オレも

今年76才になるからのォ〜・・・両慎ちゃんヨロチクたのむよ。

 

※それ若者クラブのハッピータウンは今後、波佐見の活性化に大いなる活躍をし

てまいります。今後、彼らは日本がサービス経済で動いていくのを、身を以って

感じています。これからはそのような感覚を以った、ITと思いの時代が到来し

ます。これまでの産業社会は、考え方の時代でした。これからは、目に見えない

「想い」の時代となります。その想いを型ちにして世に問うて、生きてまいりま

す。波佐見焼の陶磁器産業は、それが実践できる唯一の場所で有ります。波佐見

焼の真価が問われる時代と、なりました。良い時代であります。

 

※新参町議の光君が仕切る!

新年会

※乾杯の発声前口上が長くて皆様まだかまだかと、疲れてコップを置く???

新年会

※新町議になった光君が初めの挨拶から、新年度の所信表明を行うのか???

 

※やはり波佐見のリーダーは一瀬町長!

新年会

新年会

※マーちゃん町長の新年度所信は、みなの者よきに計らえです。創生公か??

 

※新人類の某山脇君!パワフルマンだ!

新年会

※慎太郎くんはこれから読書をするという。1ヶ月平均100冊が目標と??

新年会

※新人類のよか息子である某村島君です。姿勢がよかでしょう。この2人は、

次の衆議院に出ると豪語しませんでした。2月に博多駅でイベントをやると!

 

※隣りのよか息子の幸ちゃん!

新年会

※幸ちゃんは今頃イノシシ盗りの名人になり、100匹以上も掴まえたという。

新年会

※某林田君は隣の篤農家の3男坊です。井石神社の責任総代をワッチ2人

でやっております。井石郷には、よか息子ばかり揃っています。貸しますよ。

※好則ちゃんは相当効けてきまして、とうとう眠りながら歌い出しました。

 

※ヘッドハンティングで就職した某片山君!

新年会

※某片山君は今年から心を入れ替えず、仕事が決まったので全力で働くと!

新年会

※某松尾君も65才になって、ようやくロクロが引けるようになりました。

それで新商品を創り出すと云々し、徹夜など絶対にしません。

 

※可愛い某正吉ちゃん!

新年会

※某正吉ちゃんは毎度優しい言葉で、お話してくれます。一度面会して見て!

新年会

※アメリカのNASAロケット部品を波佐見の山の中で造っている某松井様。

先ごろ打ち上げに失敗した小型ロケットの部品は一切、造らなかったという。

 

※悪徳?の豪農か?

新年会

新年会

※波佐見の田ばるを全部、買い占めるという豪農の某野口君です。ワッチが米

を買いに行くと必ず、30kg入一袋をおまけにくれます。善良なお百姓です。

 

※とても優しい某元ちゃん住職?

新年会

※欲沢さんの勉強会に参加しているのがボクが一番長いと言った。35年前は

朝4時30分から、伊藤肇著の「現代の帝王学」をそらんじていたという。

欲沢さんも児玉さんもオレが色々と指導してあげたと・・・?それで波佐見が

元気になったという???言いたい放題でありました。

新年会

※最後になりました自動車修理&販売会社の某谷本さんです。今年は年始か

ら軽自動車が思ったより沢山売れたとホクホクです。それでお謡いを披露!

 

※田ご作どん達が読書!

※波佐見村で今年最大のミラクルは、両慎ちゃんらが読書三昧を約束しないと

いいました。それでワッチは読書が力だと言いましたら、心を横に置いて読書

するとは中々言わないのです。看板やの慎どんも中々言わない。どうしよう?

 

※地酒の60余洲が旨いよ!

お酒

※日本国中の田ご作どん達は、よくお酒を飲み続けます。酒蔵が儲かるハズ!

両慎ちゃんにこのようなものを見せると、何はさておいて走ってきます。

 

 

※1月17日午前8時ごろ!

私の庭?

※快晴でよか日和です。霜が降りてとても冷え込んでいます。一日中寒い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 08:00 | comments(0) | - |
不動産屋が革命家に???

※築350年前頃の日本式家屋

麦わら家

※河村瑞賢が奥州米の海漕を行う為に、現在の宮城県亘理町荒浜にある豪商だ

った武者惣蔵さん宅に1ヶ月余泊まり、阿武隈川の改修に取り掛かった。この

麦わら家は現在もあるとのことです。見学に行かんばね。洗濯物を干してある。

瑞賢が泊ったのは1670年頃で、52〜3歳ころであります。

 

 

※トランプ君の革命は商い政治か??

 

※トランプ君は国内にも国際的にも、大きな課題を創り出します。それは新型の

革命家だから、当然であります。しかし、前政権の順応型でない政治が期待でき

るので、面白いです。彼がそれを実践しても、全く危険はない。何故ならアメリ

カ合衆国は、集団的指導体制で運営されています。こんな所に商売人のトランプ

大統領がでて、色々やって見ても彼が思うように政治は動かない。それ故に、対

中国・対北朝鮮と戦争を醸し出すような風聞があります。しかし、これだけイン

ターネットが進んだ世の中で、戦争をやるような雰囲気を(空気)作り出すこと

は不可能です。それで、米中戦争はありません。これまで米ロの代理戦争は現在

もあっていますが、米中の代理戦争はどこにも起こせるお国がない。中国がやれ

ることは大きな空母を南シナ海で、回遊させることだけです。

 

※トランプ君は不動産の商いで、政治がやれると思っていますがそれは出来ない

です。政治と商いは、別の概念で動いていますからね。このところをトランプち

ゃんは、混同しています。それ故に彼は、国際政治の戦略が描けない。彼の特色

は、不動産売買に対する戦略は見事です。それと政治の戦略は全く違うのです。

それを彼は混同していますから、あのような暴言を平気で吹き上げます。それで

サイドの人がもっと冷静にと促しても、彼の性格上冷静になれないのです。彼は

近い内に、裸の王様になる可能性があります。そうすると4年が、限界で有りま

す。不動産屋の不良がアメリカ大統領になれたのは、画期的な快挙であり見事で

有ります。このようにしてアメリカは、変化してまいります。ガンバって!

            ※1/15付西日本新聞!

新聞1/15

※中国と台湾と南シナ海で大きなもめ事があります。副産物もでて来ます。

田ご作日本人はそれをポカーンとして見学しているだけ。ナムアミダブツ!

 

※新年会!1月15日 田ご作宅!

宴会

宴会

※昨年10月まで、足軽のパシリだった光君が町議に上がって先生となり、

マーちゃん町長を差し置いて17年度の所信表明???のようなお話か?

※詳細は1/17のブログにUPです。乞うご期待を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:00 | comments(0) | - |
トランプ君のやんちゃはここまで!

※西日本新聞???

新聞1/14

※漫画家の佐藤さんは相当な頓智が効く人で有ります。このマンガは最高です。

 

※トランプ君のやんちゃ革命?

 

※アメリカ合衆国は、見事な集団指導体制を確立させています。世界で軍事力を

背景に世界をコントロールして行くのは、相当な頭脳の持ち主がいない出来な

い。それから大統領選挙で勝ち上がっていくのに、トランプ君の個人プレーは目

ちました。しかし、ひとたび大統領に選出されると個人プレーは、許されなく

なります。それアメリカ合衆国に、アメリカ型の集団指導体制システムが確固と

てあります。世界のリーダー国になるには、どうしても武力を保有しなければ

りません。武力を持たない平和論は、たわごとで有ります。それは、何故かで

す。それ人間の本質に「思考」という運動様式が、内在しているからです。これ

が他民族と同族民族を果てしなく、殺戮する行動をとります。綺麗ごとで平和論

を述べ続けるのは、ヒマつぶしによかいもしれません。人間が武力を持つことで

自らが生きることに気づいた時、独裁が生まれるのです。故に今後、世界でヒト

ラーが生まれることもあります。しかし独裁を許さないというのが、アメリカ合

衆国の集団指導体制で有ります。この集団指導体制の中でトランプちゃんが、ど

のように世界をコントロールするかが楽しみであります。

 

※それトランプちゃんはあの性格ですから、これからも過激な発言を続けます。

それをサイドで見ている国防長官と国務長官が、よくよく彼をコントロールする

でありましょう。彼のサイドにいる人々がアメリカを動かす人間たちに、繋がっ

ています。アメリカが強大な国になれたのは、自国にエネルギー資源が埋蔵して

いるからです。それから自国で、消費経済活動もできます。ついでに国を引率す

るリーダー教育が、見事で有ります。そのエリート達はアメリカ合衆国の為に、

活動するのを「旨」としています。この概念は世界広しと雖も他にないです。茲

に、アメリカの強さがあります。日本のアベのように自分だけ・お金だけ、今だ

けを考える輩とは雲泥の差があります。しかし、日本の現実はアベを頂点に頂い

ているので、カッペ田ご作が云々してもドガンもできないよ。それにしてもアメ

リカ次期大統領である、トランプ君のハチャメチャ暴言も1月20日までです。

その後も大人しくしませんで、ハチャメチャな暴言は続きます。彼のそのような

発言で、世界が一喜一憂しますがこれからもそれが起きます。面白い彼の芝居を

見続ける内に、米朝戦争と米中戦争が起こる可能性があります。その火種は南シ

ナ海と、北朝鮮のミサイルであります。オシマイ!

            ※1/14付西日本新聞!

新聞1/14

※トランプ君をおとなしくさせる為に、国防長官と国務長官が骨をおることに

なります。世界人民の為に、ご苦労様です。否々、簡単かもよ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 06:50 | comments(0) | - |
使い捨ての革命家?

※午前6時45分頃!

午前7時

※12日夜は15夜でありました。それで13日朝も15夜の続きです。

 

 

※ピエロの革命家トランプ!

 

※世界及びアメリカの資本主義体制が続くと、面白くない資本家が出てきます。

それアメリカの資本家(ユダヤ民族)が、ソロソロこの面白くない体制を騒動さ

せてヒマつぶしに、ガラガラポンをやろうとなりました。それを自発的にやって

くれたのが、トランプであります。彼は一代で財を成し上げた強者で有ります。

一方これまでの資本主義体制で、金儲けをヤリ続けてきたのが世界最大の個人投

資家ソロスで有ります。ヤツは民主党特に、クリントンの大蔵巾着で有ります。

それでトランプが大統領になる前から大声で、トランプ批判をヤリ続けていまし

た。この度トランプが大統領になったことで、株価が大きく下がるとラッパを吹

きました。それどうしたことか株価はソロスの読みと全く逆で、ソロスは大損を

しました。トランプの株価が下がるのは彼が大統領になってから、大きく下がる

のです。ソロスは2ヶ月間、早まったのです。それソロスが言う。トランプは頭

が悪くて笑しなヤツと、言い続けています。それ以上にトランプは、可笑しな

奴であります。故にトランプ式、へんてこりんな革命が出来るのです。それアメ

リカをコントロールしているトップたちは、トランプがかき混ぜる経済現象を高

見の見物であります。これまでアメリカ大統領がアメリカの将来を仕切っている

と、私は思っていました。それは、さにあらずでありました。

 

※アメリカを支配しているのは、アメリカの大資本家や政治家の上にあって世界

と、アメリカをコントロールするようになっています。それがアメリカ大統領や

政治家・資本家などを、コントロールしています。その結社は世の中に、シッポ

を出さないようになっています。日本で言えば、「日米合同委員会」のようなも

のです。この委員会は、日本国憲法の上に位置しています。その組織があること

を、誰にも広報しないようにしています。それでアメリカにも、このような組織

があるのです。それがアメリカと、世界を動かしています。その証拠はアメリカ

国内紙幣のドルが、世界中の決済貨幣になっています。このようなシステムを創

り出したのは、神業で有ります。アメリカというお国は自由と民主主義を高く掲

げて、200年余前に出来たアングロサクソンの国です。このアグロサクソンが

人間界で、一番頭が良いと自負しています。確かに、アングロサクソンとユダヤ

民族が結託すれば、世界をリードできるのです。この人々が考え出す戦略という

か神がかりの思考に我々田ご作日本人はとても、ついていけません。マーその

ミに棲む人間らが、トランプのへんてこりんな革命をどのようにコントロールす

かです。全く分からないから、その実践活動を見ておくしかないよ。

 

※トランプのような実践革命家は、あまりおつむは良くない。それ頭がよくない

から、荒業の革命事業が平気でできます。12日彼の記者会見をテレビで見てい

れば、甚だ一貫性のない言を発していました。それが革命家に、必要なのです。

体制に順応する能吏型リーダーの記者会見は、水も漏らさぬ応答をやります。し

かし、国を富ませる政策は出来てもそれを実践するのが、出来ない。トランプの

ような可笑しな実践家がお国に、元気を取り戻す役目を果たします。今後4年〜

8年のアメリカは、騒動する時代になります。面白いです。

                                  ※1/13付西日本新聞!

新聞1/13

※資本主義体制が停滞期に入ると、それを突破するのに相応しい人がでます。

 

 

※完全ポチのアベ総理!

 

※過日、戦争屋のマイケル・グリーンが来日していました。外務大臣の岸田と防

衛大臣のイナダが、ニコニコしているところの写真がありました。それマイケル

はアベに東南アジアに行って、お金をばらまいて来いといいました。アベはすぐ

ヘイ分かりましたと言って、12日フィリッピンなど4ヶ国を訪問しています。

フィリッピンへ行って大統領にお金を配り、中国と仲良しにならず国際法を守る

仲間になれといいました。これはすべて、アメリカの戦争やマイケルの差し金で

す。アベの行動は毎度の事、長いスパンを以て思考し戦略ありきの外遊でない。

それアメリカの管理指揮下で外国に、金を配って回るお使い役です。それでアベ

一兆円をフィリッピンに差し上げる引き換えに、アメリカが尖閣島嶼を守ると

れず、アナウンスしました。アメリカの作戦は、見事で有ります。

                  ※1/13付西日本新聞!

新聞1/13

※日本国内の福祉などを切り捨て、フィリッピンへ1兆円もタダで上げると!

ロシアに3000億円も上げるという。アベはドガンかしています。

 

※アメリカの次期大統領のトランプは第一に、雇用を創り出すと言い大企業の4

大自動車メーカーをけん制し、叱りつけています。それは、必ず実現するであり

ましょう。フォードは雇用に力を入れると云々。そしてアメリカのリーディング

ンパニーを、叱りつけています。それに比し日本のアベが云々したのは、給料

を上げろと経団連会長の榊原をテレビカメラの前で、その有無を問うパフォーマ

ンスをしました。そしてトリクルダウンが出来ると吹き、株価を上げて大企業に

利益をもたらしました。その大企業の利益は一円も庶民に回らず、田ご作庶民は

苦しい生活を余儀なくしています。トランプは大きな企業体とヤリあって、雇用

を創り出すと云々しています。これは非常に、具体的な政策で有ります。アメリ

カ国内に工場を造れば、雇用は自然に発生します。アベのボンクラは雇用も作り

出せず、世界へバラマキに走っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃の事 | 07:10 | comments(0) | - |

Profile

みんなのブログポータル JUGEM
Log in

Entry

Comment